Go out with you.

Go out with you.

新しい服で
あなたと出掛けたい。

秋の新作を眺めながら、思い浮かぶのはあの人のこと。
新しい服を着て一緒に出掛けることを考えるだけで、なんだか胸が高鳴りますよね。
どこへ行くにしても、そのシチュエーションを思いっきり楽しめる
コーディネートなら、それだけで気分は上がるもの。
二人だけの時間がもっと素敵になるシーン別コーディネートとともに、
秋を先取りできる新作をご紹介します。

Photo_Yuki Kumagai
Styling_Masako Ogura
Hair&Make-up_Keita Iijima(mod’s Hair)
Model_Riku Fukushima(Vithmic Model Agency), Ikumi Matsuki(Light management)

for casual date

街に出てお互いの好きなものを知る。

これといった目的もなく街をぶらぶらするのもいいもの。
そんな時はさり気ないこだわりが光るカジュアルコーデがおすすめです。
ふとした瞬間に気づくデザインのディテールや小物使いから、
センスの良さを感じてもらえるかも。

秋色ニットはシンプルながらも、ベルスリーブが女性らしい。デニムスカートとウエストポーチを合わせて、カジュアルダウンするのがポイント。

ラフなシャツコーデは、ボトムと小物を黒で統一してシックな印象に。トレンドの開襟シャツは柄やポケットデザインなどディテールのあるものを選んで、さりげなく個性を発揮するのが◎。

for active date

日ごろの疲れを癒やすリラックスタイム。

たまには動きやすい格好をして公園でお散歩。
肩の力を抜いて、いつもはしないような楽ちんコーデに挑戦してみると、
身も心も開放された気分になって素の自分を見せられそう。

遊び心のある刺しゅうデザインのスウェットにハーフパンツを合わせた、アクティブな少年スタイル。ハーフパンツはコーデュロイ素材と深みのあるブラウンがこれからの季節にぴったり。

カーキのワンショルダートップスがアクセントのリラックスコーデ。ワイドシルエットでトレンド感もあるデニムを合わせればベーシックスタイルが垢抜けた印象に。

for special date

特別な日はいつもより少しだけ背伸びして。

頑張り過ぎるのも照れるけど、
特別な日は普段よりも少しドレスアップして食事へ。
落ち着いたトーンのロングワンピースやシャツで、
二人の間にほんのり漂う緊張感を楽しんでみて。

カラーブロッキングが印象的なシャツカーディガンに黒のカーディガンをレイヤード、落ち着いた印象をプラス。ボトムがゆとりのあるシルエットなので、程よくカジュアルな雰囲気も上手く演出できます。

シャツカーディガン〈EN ROUTE〉¥16,200
カーディガン〈UNITED ARROWS〉¥18,360
パンツ〈EN ROUTE〉¥15,120
シューズ〈G.H.BASS〉¥25,920
リング〈END CUSTOM JEWELLERS〉¥23,760

トレンドも感じさせるドレスアップスタイルを狙いたいなら、ロング&リーンなレイヤードコーデがおすすめ。同系色のワンピースとパンツに対し、インナーと小物の差し色がきいています。コンパクトなバッグも好バランス。