どんな時も
ジャケットスタイル。

少しずつ肌寒くなってきたこの時期に、誰よりも早く取り入れたいアイテムは今季のトレンドでもあるジャケット。仕事の日だけでなく、休日やデートなどいろんな場面で楽しみたいですよね。続々登場する新作ジャケットを使ったコーディネートをご紹介します。

  • Photo_Masataka Nakada(Stuh)
  • Styling_Kazuhide Umeda

定番のジャケットスタイルを
アップデート。

ネイビーに金ボタンのトラッドなダブルジャケットと白いシャツを合わせた定番スタイルには少し遊び心を。コーディネートのアクセントにカラーボトムを投入するのがおすすめです。オレンジのプリーツスカートは光の当たり方により表情が変わる光沢感のある生地でインパクトもあって◎。ジャケットが今季らしいオーバーサイズでマニッシュな印象なので、きゃしゃなストラップのパンプスで女性らしさをプラス。

デニムパンツでカジュアルダウン。

誰でも挑戦しやすそうなのが、デニムパンツを合わせたカジュアルスタイル。Tシャツなどのカットソーにさらりと羽織るだけでこなれた印象に。ジャケットの裾が長くシルエットも大きめなので、スキニーパンツですっきり見せるとスタイルもよく見えます。靴はヒールのあるパンプスではなく、フラットシューズで抜け感を。トレンドのチェック柄で今季らしさも感じるデイリーコーデの完成。

甘くなりすぎないデートスタイル。

デートのときについ着たくなるのが花柄ワンピース。ジャケットを羽織って少し甘さを抑えれば、いつもより大人っぽく落ち着いた雰囲気になります。ノーカラーならカーディガン感覚で着られるのでおすすめ。明るいピンクのワンピースに暗い色のジャケットを合わせると重く見えてしまうので、同じく明るい色味のものが好相性です。靴も同系色でまとめて統一感を出して。