カジュアル×スポーティーが今の気分。

スポーティーさを感じるスタイルが今シーズンもトレンドイン! とは言え、やり過ぎるとただの運動着のように見えて野暮ったい印象に。洗練されたスポーツミックススタイルを楽しむにはコーディネートにちょっとした工夫が必要です。カジュアルな中に程よいバランスでスポーティーさを取り入れるには?

  • Photo_Masataka Nakada(Stuh)
  • Styling_Kazuhide Umeda
  • Hair&Make-up _Tsuyoshi Watanabe(a.k.a.)
  • Model_Kyosuke Suzuki(BARK in STYLE)

アウターの差し色をポイントに。

一着あると重宝する無地のパーカはスポーツスタイルにもぴったり。ナイロン素材のパンツを合わせてスポーティーさを出しつつ、カジュアルなアウターとレイヤードするのがおすすめ。ポイントはアウター選び。明るい色が入っているとコーディネートのアクセントになります。グレーとネイビーの落ち着いたトーンに裏地のオレンジが効いていて◎。

新鮮なライン使いを。

いつものコーディネートに取り入れるだけでぐっとスポーティー感の増すアイテムがラインパンツ。ただラインパンツは他のアイテムに比べて、スポーツウェアの印象が強いので合わせるトップスには気をつけたいところ。ネックラインと袖口にラインの入ったカレッジニットならシティライクで洗練されたスタイルに。ラインのカラーをリンクさせるのもおすすめです。

プラスワンアイテムでアレンジ。

ナイロン素材のコーチジャケットをさっと羽織れば誰でも簡単にスポーツテイストを取り入れられます。周りと差をつけるならコーディネートにアレンジを加えるのが◎。おすすめはジャケットと同系色のチェックシャツを腰に巻いたスタイル。暖色でまとめて柔らかい印象になり過ぎないように足元は黒のスニーカーで引き締めて。