秋色夏素材で感じる、一足先の季節コーディネート。

まだまだ暑い日は続きますが、秋のファッションも気になるこの頃。でも長袖アイテムはまだちょっと…。そんな時は秋の気分をいち早く味わえる、“秋色夏素材”アイテムを取り入れたスタイリングがおすすめです。季節を先取りして、気分一新!

  • Photo_kimyongduck

トレンドカラーを要チェック。

こっくりとしたオレンジやマスタードなど、トレンドカラーが豊富な今季。手持ちのワードローブに一点投入すれば、一気に秋仕様に早変わり。この時期は清涼感のある麻やシフォン素材のものを選ぶと◎。

メンズの秋は品良く取り入れる。

男性も取り入れやすいボルドーやカーキは、秋ファッションの強い味方。襟付きのトップスなら、より品良く仕上がります。脱ぎ着しやすいカーディガンも、まだ暑さの残る今ちょうどいいアイテムです。

今すぐはける素材感が重要。

生地をたっぷりと使ったワイドパンツにも秋色が登場。涼しげな素材感なので、すぐにでも取り入れられるはず。ツイード柄をプリントしているという驚きのパンツは、今の時期から秋冬まで長く使える優秀アイテムです。

暑さにくじけない肌触りとカラー。

秋冬大本命のグレンチェック柄パンツも、さらっとした肌触りの素材で、はきやすさ抜群!「まだパンツは暑いな」という男性にはショーツで秋色を取り入れるのがおすすめ。大人カジュアルなスタイリングにぴったりです。