スタイリストお墨付き!
今はくべきボトムス。

「今シーズン手に入れるべきボトムスってなんですか?」この問いに、さまざまなファッション誌で活躍するスタイリストの岩井あずささんに答えていただきました。太さやレングスといったトレンドが目まぐるしく移り変わる中で、しっかりと今の時代感をキャッチできる3本をご紹介します。

  • Photo_Hiroyo Kai(stuh)
  • Styling_Azusa Iwai
  • Hair & Make-up_Katsuyoshi Kojima(TRON)
  • Model_Yuna Mori(LIGHT management)

フレアパンツは“ラフさ“が鍵。

「70s人気が再燃しているので、フレアパンツは頻繁に見かけるアイテム。難易度高めな印象はありますが、裾が切りっぱなしのものならイメージもラフになるのでトライしてみる価値アリです。足元にはヒールやサンダルを合わせて、適度にヌケ感を出してあげるとより馴染みやすいですよ。」

女性らしくはけるワークパンツ。

「さまざまなブランドから〈Dickies〉の別注モデルが出ていますが、〈BEAUTY&YOUTH〉によるこの一本は絶妙なカラーと女性でもはきやすいシルエットが最高! 同じ色合いのガチャベルトをつけるのが個人的にブームで、トップスはシンプルにした方が大人っぽくまとまります。」

スカウチョは今年も人気。

「昨年から引き続き人気のスカウチョ。単純に、はいていて楽だし涼しいので、特にスカートに抵抗がある人にはこれからの季節おすすめしたいですね。足元にはヒールを選ぶのが定石ですが、スニーカーを合わせてあげるとフェミニンな印象がやわらぐので、よりトライしやすくなるかも。」