LET'S DRESS A BIT SPORTY.

この冬はスポーツMIXが旬。

冬らしいクラシカルなスタイルも捨て難いけど、
現代のファッションを象徴するのは、
日常生活に寄り添ったプロダクト。
コーチジャケットにラインパンツにスニーカー。
着心地と実用性に優れたスポーティなアイテムが、
日常を快適にアクティブに彩る。

メインイメージ

コーチジャケットで
ストリートスタイルを都会的に

オリジナル素材を使用することで、コーチジャケットをシャツ感覚で着られるようにアレンジ。肉厚の生地は、裏面にのみ起毛加工を施すことで温かみを感じさせ、ストレッチ性もあるため着心地抜群。ニュアンス豊かなアースカラーでまとめれば都会的なスタイルが完成します。

イメージ1

実用性No.1は
ダウンベストで決まり

上質なタッチのタスマニアウールによる、品のある佇まいが特徴のダウンベスト。フードは取り外し可能で撥水性も兼ね備えており、合わせるインナー次第でコーディネートの幅も広がる実用性の高さは、他のアウターにはない魅力。色ものを合わせて、コーディネートに遊びをプラスしてみるのもおすすめ。

イメージ2

現代的に進化した
NEW BALANCE不朽の名作

名作“CT3 0 0”をモダナイズして人気を集める“CRT300”を、さらに別注。アッパーをスムースレザー×スウェード×ヌバックの異素材で切り替え、アウトソールをガム色に変更することで、モノトーンながら奥行きのある一足に仕上げました。確固たるルーツを持つスニーカーには、クラシカルなパンツが絶妙にマッチします。

イメージ3

側章がさりげなく主張する
トレンドパンツ

今季のトレンドのひとつとして挙げられる側章ディテールのパンツ。そんな中でグリーンレーベル リラクシングが展開するのは、サージ素材を使った程良くドレッシーな一本。ブラウンベースにネイビーのラインはさりげない洒落感を演出でき、足元もスニーカーからレザーシューズまで幅広く対応可能。

イメージ4

新鮮なコーディネートを生む
ダスティーピンク

つい敬遠しがちなピンクは、秋冬らしいダスティーカラーなら違和感なく取り入れられるはず。それを落とし込んだのは、コットンとアクリルを混紡したやわらかい生地感とゆとりのあるシルエットのスウェット。秋口なら一枚で主役として、冬本番はインナーで使えば差し色としての活躍も期待できます。