STEVEN ALAN

TRY THIS : BAGGY PANTS

MENS

2018.01.31

店頭、オンラインストアに続々と春物が入荷しておりますが、今回は改めて<Steven Alan>で展開するBAGGY PANTSのシルエットをご紹介させていただきます。

BAGGY PANTSとはいうものの、<Steven Alan>では数種類のデザインをご用意しております。



HI-RISE BAGGY TAPERED
股上を深く設定しベルト位置を下げたデザインが特徴で適度な太さのあるワタリからスソに向かって緩やかなラインでテーパードさせたモデルです。



BAGGY STRAIGHT
アメリカンワークパンツに見られるシルエットを<Steven Alan>的にアレンジ。ヒップ周りをスッキリ見せ、ワタリ~ヒザ~スソにかけなだらかな線で繋げワーク感を弱めて綺麗めに仕上げました。



SUPER BAGGY TAPERD ANKLE
スーパーバギーテーパードⅡの雰囲気を活かしたアンクル丈。ただ短く切っただけでなくヒザ~スソのカーブ調整をしテーパード感を出したモデルです。



PEG TOP
洋ナシ型のコマと言う意味を持ち、裾に向かって細くなるテーパードが利いたモデル。外脇のシルエットは単純な直線ではなくS字カーブパターンメイクしたこだわりのラインです。



70s STRAIGHT

70年代に流行したストレートフレアシルエットを<Steven Alan>的に解釈したモデル。ワタリ~裾にかけてのラインは綺麗なスラックスのように設計し、センタークリーズを入れることで更に雰囲気が出ました。

ご紹介させていただいた他にも、定番のバギーシルエットのヒップ周りをすっきりさせた改良モデルSUPER BAGGY TAPERD Ⅱの展開もございます。

ぜひ、店頭でお試し下さい。

  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest
  • google