VINTAGE ACCESSORIES

世界にたったひとつのアイテムは、特別感を与えてくれるもの。
ユナイテッドアローズでは、そんな1点に出会う喜びを体験できる「VINTAGE ACCESSORIES FAIR」を開催します。
担当バイヤーにおすすめの楽しみ方を聞きました。

浅子 智美

ユナイテッドアローズ ウィメンズバイヤー

「私自身ヴィンテージショップが好きでよく訪れるのですが、ひとつしかないものに魅力を感じていました。そのとき手に入れなければ、もう2度と出会えないかもしれないですから。そんなオンリーワンのものを選ぶわくわく感をお客様にも味わっていただきたいと思い、今回のフェアを企画しました。ヴィンテージアクセサリーの魅力は、なんといっても“宝探し感”。ぜひ、楽しみながら自分だけのお気に入りを見つけてください」

「ニューヨークのジュエリーブランド<Lulu Frost(ルル フロスト)>のショールームを訪れたとき、デザイナーのリサさんがたくさんのヴィンテージパーツを見せてくれたんです。『これとこれを組み合わせれば可愛いよね』 とその場で会話が弾み、今回別注のイヤリングを作っていただくことになりました」

「ヴィンテージアイテムだけを身につけるのももちろん良いのですが、今持っているアイテムとミックスするのも素敵だと思います。私もこのヴィンテージのブレスレットには、今年買った指輪を合わせて楽しみたいと思っています。今と昔のアクセサリーをミックスして、オリジナルなコーディネートにトライしてみてください」

ヴィンテージパーツを
組み合わせた1点もの

手持ちのものと合わせて
自分だけのコーディネートを

「この秋私たちが提案するのは、トラッドなアイテムを“盛る”というスタイルです。ブローチも一点だけではさびしいけれど、好きなものを見つけていくつか一緒に付けていただくのがおすすめです。ジャケットや帽子など今お持ちのアイテムを、ご自分の手でお気に入りのものにしていただけたら嬉しいです」

「まだ秋のお洋服に気持ちが向かないかたも多いと思いますが、まずはアクセサリーで気分を一新してみてはいかがでしょう。シンプルなスタイルにひとつ加えるだけで違いますよ。イヤリングにブローチ、ブレスレットからネックレスまで、『これ可愛い!』と思った最初の直感を信じて、お気に入りの1点を探してみてください」

ブローチの楽しみ方は
「お気に入りをたくさん!」

アクセサリーひとつで
気分を刷新!

世界にひとつだけのアクセサリーに出会いに、ぜひお立ち寄りください

VINTAGE ACCESSORIES FAIR