"カモシがフィレンツェにハマるワケ"

2012.02.01

バイヤーとしての豊かな経験から、UAならではのスタイルを広く提案するクリエイティブディレクターのカモシこと鴨志田康人。総合的にディレクションする〈Camoshita UNITED ARROWS〉のコレクションには、イタリアン・クラシックからの強い影響が感じられる。そのルーツを探っていくと、たどり着いたのがフィレンツェだった。プレタポルテ最大の見本市であるピッティ・ウオモと、街に軒を連ねるサルトリア(仕立て屋)たちがカモシを魅了したのだ! とくに師と仰ぐサルトのひとりが、アントニオ・リベラーノ氏。ピッティでの展示を完成させ、リベラーノ氏の工房を訪ねて話を聞くうちに見えてきた。カモシとフィレンツェの深い関係が…!

 


EN中文

Director  Ryoji Kamiyama
Interviewer Ryohei Nakajima
Graphic Designer Akinobu Maeda
Executive Director Koichiro Yamamoto

NEWS:"LIVERANO & LIVERANO" 受注会のご案内

  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest
  • google
UNITED ARROWS
Facebook
Twitter
You Tube
Instagram