『 LIVERANO & LIVERANO受注会のお知らせ 』

ザ ソブリンハウス MEN

2011.06.27

LIVERANO & LIVERANO

ザ ソブリンハウスでは、7月7日(木)から10日(日)までの4日間、<リヴェラーノ&リヴェラーノ>受注会を開催します。

今回のザ ソブリンハウスBLOGでは、そのご案内をさせていただくことにしました。そこで、まだリヴェラーノをご存じない方、またすでにご存じの方にも、簡単にリヴェラーノをご紹介しましょう。


LIVERANO & LIVERANOLIVERANO & LIVERANO

リヴェラーノはいわゆる仕立屋で、イタリアでは仕立屋のことを"サルトリア"と言います。そして、そこで洋服づくりをするひとが、"サルト"です。オーナーでありサルトであるアントニオ・リベラーノ氏は、63年前、彼の兄とともにフィレンツェにアトリエを開きました。7歳から洋服づくりを学び、11歳でサルトとしての仕事をスタートさせてから、今日まで独自のスタイルを築きあげてきた彼がつくる服には、着る人を幸せにするパワーがあります。

LIVERANO & LIVERANOLIVERANO & LIVERANO

芸術的ともいえるその美しいフォルムは、素材選びにはじまり生地の扱い方や縫製にいたるまでのストイックで丁寧な仕事と、無尽蔵の知識に裏打ちされた技術から生み出されます。もはや、現代ではここまで手間を惜しまず物づくりをする仕立屋はほかにはないと言えるでしょう。文字通り、史上最高のサルトです。

さらに彼の魅力は、なんといっても着こなしの素敵さにあります。ファッションというひとことだけでは片づけられない、彼独自のスタイル、リヴェラーノの世界は、見るだけでも目にうれしく、身につければそのひとの人生を鮮やかに彩ってくれる素晴らしいものです。

LIVERANO & LIVERANO

職人としての最高の腕とともに、アントニオ・リベラーノ氏の世界を楽しむことが、この受注会の醍醐味。ぜひご賞味ください。

受注会では採寸から仮縫いのフィッティング、仕上がりの確認までをすべて、アントニオ・リベラーノ氏が行います。

生地はバンチおよびフィレンツェのアトリエストックから、数百種類をご用意。シャツやネクタイなどのコーディネートまで含めて、リヴェラーノの世界観をお楽しみください。

「"LIVERANO & LIVERANO" 受注会」
開催日時:7月7日(木)~7月10日(日) 11:00~18:00
開催店舗:ザ ソブリンハウス
価格:
・スーツ:¥693,000~(税込)
・ジャケット:¥546,000~(税込)
・コート:¥892,500~(税込)
・シャツ:¥57,000~(税込)
・トラウザーズ:¥126,000~(税込)
※ ご注文からお渡しまでは、仮縫いを経て約1年間です。

NEWSもあわせてご確認ください。
NEWS:"LIVERANO & LIVERANO" 受注会のご案内

  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest
  • google
UNITED ARROWS
Facebook
Twitter
You Tube
Instagram