夏に男らしさをつかむなら お気に入り登録

2017.06.26

こちらは江戸時代に男たちが憧れたという「火消し」文様。私も男らしさを求めてこの文様を真っ先に選びました。これを着ると、歩き方やしぐさまで男らしくなったような気がします。手に持った扇子は表と裏で色・柄が違うので、表情の変化を楽しんでいます。ゆかたに興味があるけれど着方がわからないというかたは、ぜひ店頭にて気軽にお問合せください。

・浴衣<十代目山口源兵衛>:¥49,680[1385-599-0078]
・帯<十代目山口源兵衛>:¥21,600[1386-599-0156]
・扇子<宮脇賣扇庵>:¥7,344[1386-599-0171]

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • Pinterest
  • Google+
UNITED ARROWS
Facebook
Twitter
You Tube
Instagram