連載コラム【音楽のある風景】 Vol.123

ALL / Other

2022.07.31 

グリーンレーベル リラクシングのBGMを選曲されている、選曲家の橋本徹さんより、コラム【音楽のある風景】が届きました。




どうぞお楽しみください!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7月の選曲は、洗練されたメロウネスと水彩画のような音作りの夏に心地よい涼やかな音楽を。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いよいよ真夏を迎え、連日の猛暑日となっている東京。
僕はといえば、不覚にも、夫婦仲よく、遂に体調不良となってしまい、楽しみにしていた今週末の3つのDJパーティーを欠席。
思わぬ形で、自宅にてFUJI ROCK FESTIVALの配信を満喫、ようやく熱も下がり、このコラムを書こうと5日ぶりにペンを執ったところです。

今月のテーマは、夏に心地よい音楽。
カフェ・アプレミディで先日、「中古LPを偶然お揃いで買えました」とDJ仲間がかけていて嬉しかった、僕が1995年に編んだ2枚のコンピ『Be Sweet』と『Be Lovely』です。

そう、ジャケットも涼しげな、夏のBGMに最適・最高な納涼ラヴァーズ・ロック集で、洗練されたメロウネスと水彩画のような音作りが冴えるイギリスの名プロデューサー/エンジニア、マッド・プロフェッサーが主宰するアリワ・レーベル珠玉の名作・名演を選りすぐったベスト・コレクション。
スティールパンの音色が涼やか極まりない「Fresh And Clean」という名曲が、狂言廻しのような役割を果たし、それぞれ"Fresh Cover Of Ariwa""Clean Original Of Ariwa"という副題が付いていて、『Be Sweet』は絶品のカヴァー選、『Be Lovely』はオリジナルの銘品中心の構成になっています。

その名も"サバービア・サウンド・システム・プレゼンツ"と謳っているように、その素晴らしさは最上級の品質保障付き。
メロウな歌声もクールなダブ音響も、とにかくひたすら気持ちよく美しいので、冷たいデザートやきれいな花に小さな幸せをもらうように、この夏のサウンドトラックにぜひどうぞ。
困難多き時代ですが、スウィート&ラヴリーを大切に生きていきましょう!

01_BE SWEET.jpg
夏に心地よい納涼ラヴァーズ・ロックをテーマに、洗練されたメロウネスとクールなダブ音響で誉れ高いイギリスの名プロデューサー/エンジニア、マッド・プロフェッサーが主宰するアリワ・レーベルの珠玉の名作群から、"サバービア・サウンド・システム"の名のもとに橋本徹さんが絶品カヴァー選として1995年に選曲した伝説の名コンピレイション『Be Sweet ~ Fresh Cover Of Ariwa』。

02_BE LOVELY.jpg
夏に心地よい納涼ラヴァーズ・ロックをテーマに、洗練されたメロウネスとクールなダブ音響で誉れ高いイギリスの名プロデューサー/エンジニア、マッド・プロフェッサーが主宰するアリワ・レーベルの珠玉の名作群から、"サバービア・サウンド・システム"の名のもとに橋本徹さんがオリジナルの銘品中心に1995年に選曲した伝説の名コンピレイション『Be Lovery ~ Clean Original Of Ariwa』。


─────────────────────────

橋本徹 (SUBURBIA)

編集者/選曲家/DJ/プロデューサー。
サバービア・ファクトリー主宰。
渋谷の「カフェ・アプレミディ」「アプレミディ・セレソン」店主。
『フリー・ソウル』『メロウ・ビーツ』『アプレミディ』『ジャズ・シュプリーム』『音楽のある風景』『Good Mellows』シリーズなど、選曲を手がけたコンピCDは350枚を越える。
USENで音楽放送チャンネル「usen for Cafe Apres-midi」「usen for Free Soul」を監修・制作。
著書に「Suburbia Suite」「公園通りみぎひだり」「公園通りの午後」「公園通りに吹く風は」「公園通りの春夏秋冬」などがある。

http://apres-midi.biz
http://music.usen.com/channel/d03/

facebook twitter line

WOMEN

MEN

KIDS

ALL

カテゴリーから探す

取り扱いブランド

店舗検索

ブランド紹介

コンテンツ