【BUYER'S CHOICE】今すぐ履きたい、GERMAN TRAINeR 別注のスエードスニーカー

MEN / Fashion

2023.07.25 

入江

入江

ドレスとカジュアルのミックススタイリングが好きです。週末は、ゆるり山を走ったり、岩を登ったり、音楽を聴いてリラックスしたり。

みなさま、こんにちは。
グリーンレーベル
リラクシング メンズバイヤーの入江です。

夏が来ましたね!

今年は冷夏だ、というような声もありますが、なんだかんだ言いつつも、暑い。

雨よりは晴れ、寒いよりは暑い、が好きな私ですが、何事にも程々が大事だよね

とたまにはお天道様に言いたい時もある、この頃です。

今回からは、秋冬シーズンの商品の紹介です。

こんなに暑いのに、秋冬って?となる方も多数いらっしゃると思いますが、
そこは安心してください。

今買ってもすぐに使える、<
GERMAN TRAINeR>別注のスエードスニーカーについて、のお話です。


■ジャーマントレーナーとは...

1970
年代から’90 年代にかけて、旧西ドイツ軍に納入されていたトレーニングシューズ
通称して
ジャーマントレーナーと呼んでいます軍用としての生産はされなくなりましたが、
後にモードブランドが復刻するなどして今では再びファッションの定番アイテムとなっています。


私が最初に知ったのは
20 年くらい前になるでしょうか。
スタンスミス、ニューバランス
576 996、スペルガの2750 などとともに、
当時セレクトショップのドレスダウンスタイルによく履かれているスニーカーの
1 つで
グレーのウールスラックスに合わせるのが定番でした。
実際に多くの会社の先輩が履いていましたし、雑誌にもよく掲載をされていました。

しばらく
した後、日の目を見ない時期が続きましたが、
グリーンレーベル
リラクシングでは2021年から再び取り扱うやいなや、再び人気の商品になり今に至ります。


今シーズンでは定番カラーも継続して取り扱いますが、それと同時に今回は
アッパーをスエードにした別注を一気に 4 色発売します。

今まで以上にオン
/オフのシーンを問わず全方位的に履いていただける強力なラインナップなりました。

1.jpg
【別注】<GERMAN TRAINER>GLR ジャーマントレーナー スエード スニーカー
##3231-499-2257##

9,790

チャコールグレーとブラウン
は、ニュアンスのある色味にこだわりました。
3200023F0100_x1_c102.jpg3200023F0100_x1_c104.jpg

スニーカーではあまり見ない色ですが、この手の雰囲気はトレンド的にも
増えてそうな気配ですし、
何より
とても新鮮に感じます。

ベーシックな色としては、ブラックとサンドベージュをご用意いたしました。
3200023F0100_x1_c101.jpg3200023F0100_x1_c103.jpg

こちらは
馴染みのある色なので、ビジカジやキレイめスタイルを好む方にも
安心して履いていただけ
るカラーではないでしょうか。
セットアップスタイルにももちろん合うのですが、最早定番コーディネートなので説明不要かもしれません。
ということで、
今回はこの秋トレンドのアイテムを使った2 つのコーディネートをご紹介します。

f7781d09db8b33b256d7141c3dc7952b.jpg
まずは、この秋人気が出そうな
レザーアウターを中心としたコーディネートです。

ブルゾンの存在感があるので、
革靴だと雰囲気が重たすぎるし
ナイロンやメッシュのスニーカーは悪くはないけど負けちゃいそう...

チャコールグレーのジャーマントレーナーがぴったりはまりました。

スニーカーなのですが、
スニーカー以上革靴未満のような感覚で使っていただけると GOOD です。

ちなみに、
社内で協議していた際も特に人気だったのがこのチャコールとブラウン。
黒とベージュはマストカラーに決めていたので本来はどちらか 1 色の予定でしたが、どちらも良すぎて選べず..
結局どっちも
やろう!となりました。
迷ったら両方いっとけ、というのがいかにも洋服屋らしい、と言えばらしいです



ecada80eee094409a15118d740d4bedf.jpg
お次は
この秋も引き続き人気継続であろう、ナイロンのセットアップという、スポーティーなコーディネートです。

革靴だと難易度が高くなりますし、ナイロンやメッシュのスニーカー
だと、スポーティにみえすぎそう...

サンドベージュのジャーマントレーナーがぴったりはまりました。
シャカパン(シャカシャカしたタッチのナイロンのパンツ)
は、これひとつでお洒落に見える便利アイテムなのですが、ちょっと難しそうと感じているお客様も多そうです。

全身スポ
ーティーなアイテムで固めると完全にジムに行く人になりますので
程よく中和するこ
とが大事です。
そんな時に
スエードでローテクな表情のジャーマントレーナーが合いますね


コーディネートを選ばない
懐の広さというのも、ジャーマントレーナーの良さの 1 つです。
いかがでしたでしょうか?

まだまだ夏は終わらないのですが...足元から新しいシーズンを始めてみませんか?


▼【BUYER’S CHOICE】記事一覧

>【BUYER’S CHOICE】フォトグラファーYUJI TAKEUCHI 氏と作った NY のフォト T
>【BUYER’S CHOICE】今日もついつい履いてしまう<TEVA>別注サンダル
お出かけにぴったりな<BRIEFING>別注ショルダーバッグ
<MADRAS>別注の全天候型ビジネスシューズ
>品よく着られる<BROOKS BROTHERS>カノコ ポロシャツ/T シャツ
>"New Balance × GLR 別注#U574" &スニーカーケア 解説
>都会的で大人見えする<THE NORTH FACE PURPLE LABEL>別注Tシャツ
>インディゴブルーを効かせた<KEEN>別注サンダル
>オンオフ兼用スニーカーのイチオシ!<CONVRESE>レザーオールスター クップ
>いま改めておススメしたい<On>のスニーカー3選
>
定番とトレンドを意識した<Barbour>別注アウター
>日本上陸 20 周年!<JALAN SRIWIJAYA>別注のスペシャルアイテム
フォトグラファーYUJI TAKEUCHI氏と作った、LA のフォト T
><TUMI>初別注! 現代のビジネスマンのニーズに合わせた、コンビネーションコレクション

facebook twitter line

WOMEN

MEN

KIDS

ALL

カテゴリーから探す

取り扱いブランド

店舗検索

ブランド紹介

コンテンツ