【BUYER'S CHOICE】オンオフ兼用~お出かけまで、シーンで選べるKELTY 別注のバッグ 3 型

MEN / Fashion

2023.08.15 

入江

入江

ドレスとカジュアルのミックススタイリングが好きです。週末は、ゆるり山を走ったり、岩を登ったり、音楽を聴いてリラックスしたり。


みなさま、こんにちは。
グリーンレーベル リラクシング メンズバイヤーの入江です。
お盆はどのようにお過ごしされましたでしょうか。
私は久しぶりに実家に帰省して、家族で集まってゆっくり過ごしました。

さて、本日はグリーンレーベル リラクシングでは初めてとなる、
KELTY に別注したバッグをご紹介いたします。

■<KELTY> とは...
1952 年に米国・カリフォルニアのディック・ケルティ氏が立ち上げたブランド・ケルティ。
ウエストベルトの装備や背部の作りなど、ケルティ氏が発明したバックパックの基本概念
は現在においても採用されており、いわばバックパックの先駆的ブランドともいえます。
当時としては前代未聞のモノ、アルミ製フレーム+分割されたナイロンのコンパートメント
を備えたバックパックに、東海岸を中心に全米の若者達の目が惹かれ、
ここからバックパッカーという新たな文化が誕生。
KELTY のロゴを背負うことがステータスとなっていきました。

日本ではバッグのイメージの強いブランドですが、テントやタープ、
最近では更にクーラーボックスなど、アウトドアギアも豊富に展開中。
オーセンティックでシンプル、そしてタフなプロダクトは、ファミリー層から
プロのトップクライマーまで、幅広い層から絶対的な信頼を獲得し続けています。

アメリカン・アウトドアなブランドの KELTY に URBAN LINE が存在するのをご存じでしょうか?
色味を抑えたクールでシャープな印象のシリーズです。
今回はこの URBAN LINEをベースに別注をいたしました。

3200023F0187_x1_c101.jpg
【別注】<KELTY>GLR アーバン テーブルマウンテン デイパック
3232-499-1517 詳細を見る
¥17,930

3200023F0186_x1_c101.jpg
【別注】<KELTY>GLR アーバン ナイロン トートバッグ
3232-499-1514
¥16,500

3200023F0188_x1_a002.jpg
【別注】<KELTY>GLR アーバン フラットポーチ
3232-499-1524 詳細を見る
¥5,940


今回の別注ポイントを3つご紹介いたします。


1. GLR だけのブルーグレー色
3200023F0188_x1_a018.jpg
定番のブラックに加えて、ニュアンスのあるブルーグレーを作りました。
ブラックは既に何かしらお持ちの方も多いと思います。
そんな方には、周りと被りにくいけれどもコーディネートはしづらくない、
このブルーグレーはいかがでしょうか?


2. トートはサイズ感を調整。
3200023F0186_x1_c102.jpg
インラインの物ももちろん良いのですが、より普段使いしやすいサイズ感に調整しました。

・少々大きいと感じたので、わずかに小ぶりに調整しました。
電車に乗って座った時に、膝の上に乗せても横幅がはみ出にくいサイズにしている、
こともこだわりのポイントです。

・スナップ釦で留める仕様をファスナーで閉まるように変えました。
ここはお客様がよく要望される点でもあります。
※他の 2 型は、あえていじる必要がない完成度でしたので、そのままです。

3. 生地はCORDURA re/cor を使用。

リサイクル PET 糸を使用した生地です。
サスティナブルな観点でモノを選ばれる方が、若い世代を中心に徐々に増えてきているという話も聞くようになりました。
品質を落とさない、という前提で今回はこの生地を選んでいます。

別注したところは分かったけれども、それだけでは何が良いの?というところが分かりませんよね。
この点を次にお話しします。

1. ON/OFF 兼用で使える。
2. コスパが良い。


1.ON/OFF 兼用で使える。
仕事着が、今までより更にオフィスカジュアルな格好で良くなった、という声を今年に入ってよく聞くようになりました。
いつもはオレンジのぱっと映えるロゴがついてるKELTY ですが、
別注はトーナルな配色で控えめなロゴの主張のため、ON のオフィスカジュアルシーンでも使いやすいと思います。
もちろん、OFF のきめいめカジュアルスタイルにも馴染みます。

2.コスパが良い。

この値段で、収納などを端折らずきっちり備えているところは、さすがアウトドアブランドだなと思います。
私が別注をやらせていただくきっかけになったのが、デイパック)なのですが、
特に上部の浅いポケット(動画では名刺入れを入れていたところ)はすごい重宝するディテールだと感
じました。
いろんなものを入れてみた動画
がありますので、言葉で語るより動画を見ていただいた方がイメージがわくと思います。
・デイパック
・トートバッグ
・サコッシュ風ポーチ
(グリーンレーベル公式YouTubeに飛びます)



いかがでしたでしょうか?
久しぶりにバッグを買い替えてみようかなと思われた方は、是非、店頭やオンラインストア
でご覧になってみてください。


▼【BUYER’S CHOICE】記事一覧
>【BUYER’S CHOICE】大人が穿ける、ディッキーズ別注のパンツ
>【BUYER’S CHOICE】今すぐ履きたい、GERMAN TRAINeR 別注のスエードスニーカー
>【BUYER’S CHOICE】フォトグラファーYUJI TAKEUCHI 氏と作った NY のフォト T
>【BUYER’S CHOICE】今日もついつい履いてしまう<TEVA>別注サンダル
お出かけにぴったりな<BRIEFING>別注ショルダーバッグ
<MADRAS>別注の全天候型ビジネスシューズ
>品よく着られる<BROOKS BROTHERS>カノコ ポロシャツ/T シャツ
>"New Balance × GLR 別注#U574" &スニーカーケア 解説
>都会的で大人見えする<THE NORTH FACE PURPLE LABEL>別注Tシャツ
>インディゴブルーを効かせた<KEEN>別注サンダル
>オンオフ兼用スニーカーのイチオシ!<CONVRESE>レザーオールスター クップ
>いま改めておススメしたい<On>のスニーカー3選
>
定番とトレンドを意識した<Barbour>別注アウター
>日本上陸 20 周年!<JALAN SRIWIJAYA>別注のスペシャルアイテム
フォトグラファーYUJI TAKEUCHI氏と作った、LA のフォト T
><TUMI>初別注! 現代のビジネスマンのニーズに合わせた、コンビネーションコレクション

facebook twitter line

紹介している商品

WOMEN

MEN

KIDS

ALL

カテゴリーから探す

取り扱いブランド

店舗検索

ブランド紹介

コンテンツ