Anytime, wearing a knit.

Anytime, wearing a knit.

今年の冬もニットと共に!
シーン別のおすすめコーデ。

紅葉のピークも過ぎ去り、
あっという間に寒さ厳しい季節となりました。
ファッションシーンにおいて、
これから主役になるのが「ニット」。
ひとくちにニットといってもその佇まいはさまざまで、
着こなしによってたくさんの表情を見せてくれます。
今回は、そんなニットを着て出かけたい場所ごとに、
ぴったりのコーディネートを紹介します。

Photo_Tomokatsu Noro(TRIVAL)
Styling_Aya Yamanaka

for Women

at MOVIE THEATER

いつもよりゴージャスな気分で映画館へ。

ミントグリーンのニットのセットアップにライラックのVネックニットを重ねた、ペールトーンのコーディネート。ソックスやアクセサリーなどの小物を発色の良いものにすることで、コーディネートがキリッと引き締まります。映画のヒロインにも勝る、視線を集める大人の装いに。

ニット〈UNITED ARROWS〉 ¥19,440 中に着たニット〈UNITED ARROWS〉 ¥16,200 スカート〈UNITED ARROWS〉 ¥20,520 ピアス〈UNITED ARROWS〉 ¥5,400 ネックレス〈UNITED ARROWS〉 ¥6,480 バッグ〈UNITED ARROWS〉 ¥24,840 ソックス〈UNITED ARROWS〉 ¥2,700 ブーツ〈TABITHA SIMMONS〉 ¥113,400

for Men

at FLOWER SHOP

花束が似合う知的で大人な印象に。

ダークグリーンのケーブルニットカーディガンに、白いシャツとコーデュロイのパンツを合わせて、知的で上品な仕上がりに。小物はレザー系のアイテムで揃えると統一感が生まれる上に、コーディネート全体を引き締めてくれます。花束が様になる、大人の洗練されたコーディネートです。

ニット〈Camoshita UNITED ARROWS〉 ¥58,320 シャツ〈UNITED ARROWS〉 ¥14,040 パンツ〈Cellar Door〉 ¥20,520 バッグ〈green label relaxing〉 ¥6,372 シューズ〈UNITED ARROWS〉 ¥22,680

for Women

at ICE SKATE LINK

スケートリンクにぴったりな“あったか”スタイル。

シンプルなニットワンピースは、“あったか”小物でアップデート。ラフに巻いた大判のカシミヤマフラーは程よい光沢感があり、暖かさと上品さをプラスしてくれます。ファーのバッグやボア付きスニーカーなど、しっかりと寒さ対策をして冬のレジャーを楽しみましょう!

ワンピース〈UNITED ARROWS〉 ¥21,600 ニット帽〈UNITED ARROWS〉 ¥9,720 マフラー〈BEAUTY&YOUTH〉 ¥19,980 バッグ〈UNITED ARROWS〉 ¥17,280 タイツ〈UNITED ARROWS〉 ¥4,860 スニーカー〈VANS × BEAUTY&YOUTH〉 ¥15,120

for Men

at PARK

素材で変化を加える休日コーデ。

アクティブな休日も、おしゃれには手を抜きたくないですよね。ブラウンのニット、パンツ、ハットのワントーンコーデは、異素材をミックスすれば垢抜けてワンランク上の着こなしに。着脱のしやすいネックウォーマーも、冬のアクティブシーンには欠かせないアイテムです。

ニット〈green label relaxing〉 ¥9,612 シャツ〈UNITED ARROWS〉 ¥14,040 パンツ〈green label relaxing〉 ¥9,612 ハット〈green label relaxing〉 ¥4,212 ネックウォーマー〈COBMASTER〉 ¥3,132 バッグ〈STANDARD SUPPLY × green label relaxing〉 ¥17,280 スニーカー〈OBRA〉 ¥14,040