23/30

何事も後悔だけはしたくないと思っています。
一回きりの人生ですし、
好きなことを追求していきたいです。
ご来店くださるお客様にも同様に
悔いのない買い物をしていただきたいです。
以前、結婚式の衣装を求めてご来店くださった方が、
式後に感謝を伝えにお越しいただけたのは
感激と自慢のエピソードです。

齊藤 匠

ユナイテッドアローズ 京都店

FASHION

  • シャツ 〈UNITED ARROWS〉
    ¥14,000+TAX
    CHECK

Q1 - 今日のコーディネートのこだわりは?

金ボタンのネイビーブレザーに軍物のパンツという定番のコーディネートですが、裾が広がったパンツのシルエットとスリッポンを合わせたことでただの定番のコーディネートにならないようにしました。シャツはリネンのような見た目ですが、程よいドレープ感があるので上品に見えるのがお気に入りです。

Q2 - ご自身が働いているお店の強みや好きなところを教えてください。

ドレス・カジュアル幅広いジャンルの商品を扱っていることと、さまざまなスタイリングのスタッフがいるので、どんなお客様にもお買い物を楽しんでいただけるお店です。また服の知識だけでなく、いろいろなカルチャーにも詳しいスタッフもいるので話をするだけでもふらっと気軽にご来店いただけると嬉しいです。

裾が特徴的なデザインのミリタリーパンツ。
ワイドシルエットもお気に入り。

MY CHARMING THINGS “わたし”をつくる3つのこと
( PERSON )

周りに左右されず自分の道を切り開いたヒップホップミュージシャンのケンドリック・ラマーは、憧れの存在。いつか自分もファッション業界で自分の道を切り開きたいと思っています。

( ITEM )

レザーシューズ、スニーカー問わず、とにかくシューズが好きで、現在は40足ほど所有しています。ストリートの格好にレザーシューズを合わせてみたり、さまざまなファッションを楽しんでいます。

( PLACE )

高校生のときに1年間留学していたニュージーランドは、僕にとっての第二の故郷です。ホストファミリーとは今でもSNSでメッセージをやり取りする仲なので、異国にも家族がいるような感覚です。

RECOMMENDED ITEMS シャツ・ブラウスの一覧はこちら