MARUNOUCHI STORE

スタイリスト 川上さやかさんがレコメンド!オンもオフも、
働く女性の
欲しいが詰まった

東京駅からほど近く、丸の内の
仲通りに面する丸ビルの2Fに位置する
「ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店」。
総面積154坪を誇る広い店内には、
仕事帰りに楽しめるラインナップが並びます。
そこで、働く女性向けのファッション雑誌などで活躍される
人気スタイリスト川上さやかさんに、
ショップの魅力を教えてもらいます。

Sayaka’s Recommend 1

トレンドをちょうどいいバランスで
取り入れた仕事服がそろう!

丸の内という場所に合わせて、ショップに並ぶ商品も、働く女性向けのラインナップが揃っています。ちゃんとした場にふさわしいジャケットのセットアップから、さりげなくトレンドを取り入れたジャケットやパンツまで、きちんとさとおしゃれ感を備えた服が見つかるのが魅力です。特に店内で目をひいたのは、とろみのある素材のジャケットとパンツです。形がシンプルでベーシックなものは、それに加えて、素材までカチッとしていると、かなりコンサバに見えすぎてしまいます。素材感にやわらかさがあることで、仕事服でも今どきの抜けを手に入れることができると思います。デイリーに着用する仕事服だから、価格が高すぎないのもうれしいですね。

Sayaka’s Recommend STYLING

Sayaka’s Recommend STYLING

<BEAUTY&YOUTH>の春もののラインナップには、くすんだきれい色のカラーパレットが揃っていました。仕事服は、ついいつもと同じになりがちなのですが、更新感を出すには、そんなくすんだきれい色を活用するのがおすすめです。ハンサムなダブルブレストジャケットに、鮮やかすぎないピンクのパンツを投入。これだけで仕事服がおしゃれに華やぎます。

Sayaka’s Recommend 2

あちこち回らなくても、
丸の内店だけでさまざまな
レーベルの服が一度に見られる

ユナイテッドアローズにはさまざまなレーベルがあり、それぞれ単独のショップもありますが、複数のレーベルの服を一度に見られるのが丸の内店の醍醐味です。しかも、すべてがワンフロアにあるので回りやすい! <BEAUTY&YOUTH>の服だけでなく、大人のモード感が漂う<ASTRAET>、ベーシックだけど素材や色が変化に富んでいてシャレて見える<Steven Alan>、トレンド感が高くエッジィながら着こなしやすい<H BEAUTY&YOUTH>、ひとワザ効いたカジュアルアイテムがそろう<6>(下の写真のカットソー、私も買いました!)など、働く女性のデイリーを彩ってくれる服が手に入ります。

ASTRAET

Steven Alan

H BEAUTY&YOUTH

6

なかでもシルエットの美しさに
感動する<LOEFF>がお気に入り

一見シンプルに見えるのに、着るとシルエットがきれいで服の魅力が倍増する<LOEFF>の服。ハンガーにかかっているのと着るのでは本当に全然違うんです。中性的で少しメンズっぽい、媚びていないデザインも魅力で、差がつくアイテムが揃っています。冬に買ったコートやニットがとても重宝しましたが、春ものでもさっそく素敵なシャツやニット、パンツに出会ってしまいました。

LOEFF

  • SHIRTLOEFF¥36,3001611-699-2058ONLINE STORE
  • KNITLOEFF¥25,3008818-106-0001ONLINE STORE
  • PANTSLOEFF¥39,6008814-699-0008ASK STORE
Sayaka’s Recommend 3

洗練されたオケージョン服の
ラインナップがさすが!

オケージョン服にうまくトレンドを取り入れるのはとても難しいと思うのですが、<BEAUTY&YOUTH>のものは、スタンドカラーやシースルー、オールインワンなど、トレンドのデザインをしっかりと取り入れてあってさすがです! きれい色でもスモーキーな色味が選ばれていたり、ワンピースは着丈がちゃんと長く設定されていたりと、大人の女性にうれしいセレクトになっています。

黒のワンピースは、旬のスタンドカラーで、デコルテと袖にシアー感があります。まわりとかぶりがちな黒ワンピースは、今どきのデザインで差をつけたいですね。コーディネートできるバッグや靴を一緒に探せるのも魅力。

Sayaka’s Recommend 4

大人の女性が履きやすい
ベーシックカラーのスニーカーが
揃うのは
丸の内店ならでは!

店内に入ってすぐ目に飛び込んでくるのは、壁面にずらりと並んだスニーカーたち。丸の内という場所柄に合わせて、スニーカーのセレクトも他店とは一線を画し、働く女性が履きやすいものが揃っています。スニーカー初心者は特に、モノトーンのものを選ぶとコーディネートがしやすいと思います。

Sayaka’s Recommend STYLING

Sayaka’s Recommend STYLING

モノトーンのスニーカーの中でも、私がいちばん履きやすいと思っているのは、アッパーが黒、ソールが白のもの。アッパーとソールの色に差があることで、底上げ感があり、普段スニーカーを履かない方でも抵抗を感じにくいんです。また着こなしでは、タイトスカートや首元に巻いたスカーフでIラインをつくるとすっきり見えますし、スニーカースタイルがカジュアルになりすぎません。

Sayaka’s Recommend 5

ビューティ&ユースでは丸の内店だけ!
ヴィンテージ時計が充実

<Cartier>のタンクやサントス、<ROLEX>など、クラシックなデザインのヴィンテージ時計が揃います。ヴィンテージ時計と言っても、個性的なものではなく、日常的に使える実用性の高いセレクションです。

  • WATCHVINTAGE¥242,0001443-499-1333ASK STORE

私が試着してみたのは、キャメルブラウンのレザーベルトのタンク。フェイスにイエローゴールド、シルバー、ブロンズと3つのカラーが使われているので、アクセサリーとのコーディネートもしやすいのがいいですね。

Sayaka’s Recommend 6

フロア続きで
メンズコーナーもあるから、
ギフト探しやデートにもぴったり

レディースコーナーの奥には、メンズの洋服や小物がたくさん並んでいます。彼と一緒に買い物をするのもいいですし、同じフロアで行き来しやすいから、それぞれの売り場で別行動をしてゆっくり見るのもいいですね。私もときどきメンズフロアをチェックするのですが、案外女性が使えるものが見つかるんです。メンズのSサイズをあえてゆるっと着るのもかわいいですし、キャップなどの小物も、メンズものの方がドライな色味が揃っていて、シャレて見えます。

サングラス&めがねコーナーは、王道からデザインが効いたものまで幅広いラインナップです。ドリンクボトルやソックス、ポーチなどの雑貨も豊富。お手頃価格から揃っているので、彼だけでなく、お世話になっている方にも気軽にプレゼントできるものが見つかります。革小物も充実しています。特におすすめなのは、小銭入れ付きのカードケース。キャッシュレス化している今、男性のお財布も小型化しているので、喜ばれると思います。

Sayaka’s Favorite

スタイリスト川上さやかさんが
この春買いたい
お気に入りアイテムを紹介!

  • JACKETH BEAUTY&YOUTH¥29,7001622-299-0497ONLINE STORE
  • COATBEAUTY&YOUTH¥41,8001625-144-4510ONLINE STORE
  • ALL IN ONEBEAUTY&YOUTH TRADITIONAL UNIFORM¥22,0001626-144-3728ONLINE STORE

まずいちばん左のジャケット。シャカシャカとしたスポーティな素材の今季らしいデザインです。普通のジャケットではシンプルすぎると思ったときは、素材を更新するだけで今っぽく見えます。真ん中はこの春気になっているブルーグレーのコート。色が新鮮なぶん、ハリのある素材&メンズっぽいデザインが着やすさの秘訣。いちばん右は、今季豊富に出ているオールインワン。前ボタンで着脱がしやすく、パンツ部分のセンタープレスが縦ラインを強調しすっきりと見せてくれます。ジャケットに合わせて今っぽく着たいです。

Sayaka’s STYLING

  • ONE-PIECEBEAUTY&YOUTH¥14,3001626-105-3757ASK STORE
  • PANTSBEAUTY&YOUTH¥14,3001614-144-5213ONLINE STORE
  • EAR CUFFFARIS¥25,3001833-343-9330ONLINE STORE
  • BANGLEBEAUTY&YOUTH¥6,6001833-699-9297ONLINE STORE

Sayaka’s Recommend STYLING

年中愛用している大好きな黒を新鮮に着たくて、今シーズンの一大トレンドである“シースルー”を取り入れました。このニットワンピースだけで十分女っぽいので、パンツを合わせて調整しています。

TO TOP