Packable Jacket

オフィススタッフ MENS CASUAL

2016.03.03

「スポーツ」がトレンドになっている昨今ですが、

私のように30代も半ばに差し掛かると、半端に「スポーツ」を取り入れると、
ただの気を抜いたリラックス重視の格好になりかねないのが怖いところ。

スポーツテイストを取り入れる際は、細心の注意を払わねばと、戦々恐々としながら考えこんだりするのですが、
「もうちょっと気楽にスポーツを取り入れようよ」と語りかけてくれるようなアイテムが入荷いたしました。

glrstaffblog-20160303141035-1.JPG
ジャケット ¥18,360 3222-139-1890
パンツ ¥9,180 3214-139-1890
それがこちら。
ナイロンのジャケットセットアップです!

本当は去年のこの時期くらいの段階で「ナイロンのジャケットが欲しいな・・・」と考えていたのですが、
思い通りのジャケットに出会うことができず、1年を過ごし、めぐり合ったこのジャケット。

少々話は逸れますが、
個人的に愛用しているアイテムに「ジャケットの形をしたニットカーディガン」というものがあります。
それに通じる「気楽に羽織れるカジュアルジャケット」というのが、惹かれたポイント。

glrstaffblog-20160303141109-833.JPG
粗雑に扱ってシワがあっても(ナイロンなので、そもそもシワになりにくいのですが)、
Tシャツを合わせてラフに着ていても、「ジャケット」なのでそれなりに着飾っている感が出てしまう不思議。

そういう意味で、合わせるアイテムを難しく考えることなく、
気楽に着れてしまうのが、愛用してしまう理由。

それが、スポーツ感を取り入れるのにピッタリなナイロン生地というのだから、
正直私に買わない理由はありません。

glrstaffblog-20160303160346-81.JPG
よりスポーツ気分を楽しんで、デイパックでこなれた感じにいかがでしょうか?


さて、改めて「ナイロンを上下で着る」と考えると、なかなか無いもので、

私自身の記憶をたどっても、
極寒の富士山山頂で、独り震えながらご来光を待っていた、
昨年夏のあの苦い思い出の中でしか上下でナイロンを着ておりません。


しかし、着こなすのが難しいか?と言われると、
冒頭に触れたように、全くそんなことは無いのが、このジャケットの良いところ。

何故なら、素材が特徴的なのに対して、
形は非常にシンプルなジャケットセットアップだから。

glrstaffblog-20160303153145-536.JPG
しかも、パンツはスッキリとしたテーパードシルエットなので、
ダボっとした「運動」というイメージは無く、クールな印象。

今の時期ならば、無地のニットやカットソーと合わせ、
夏にはポロシャツなどと合わせるのも良いとイメージを沸かせております。

特に夏はラフな印象になりやすいので、
生地が薄いこのジャケットを、袖まくりで着用し、
活躍させたいと思っております。

glrstaffblog-20160303144248-900.JPG
ポケッタブルなので、
GWに行く予定の旅行に持って行き、
夕食でレストランに行く際などにも活用予定です。


着用時、パック時の動きを動画で見ると、このような感じです。

ポケッタブルシリーズは、ラップコートやステンカラーコートなどもご用意しております。
ぜひとも、合わせてチェックを!


…と、かなり回り道をしましたが、
このセットアップへの思い入れをぶつけてみました。

いかがでしたでしょうか?

皆さんも是非、気軽に「スポーツ」を取り入れてみてはどうでしょうか??

  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest
  • google
green label relaxing
Twitter
Facebook
YouTube
Sumally
Instagram