【今季のトレンドアイテム】スカーフの巻き方・結び方5選

オフィススタッフ WOMEN HOME

2019.03.14


このエントリーをはてなブックマークに追加

この春は「スカーフ」が見逃せないトレンド!

巻き方1つで、印象がガラっと変わるアイテムなので、
巻き方を何パターンか抑えておくと、その日の雰囲気に合わせた見せ方が可能に。

今回は5種類の巻き方をご紹介いたします。


■1 シンプルで定番!「かた結び」



長いスカーフにも、短いスカーフにも使える、シンプルな巻き方!
ちょっと位置をズラしてみるのもオススメ。

とてもシンプルな巻き方なので、すぐにお試しいただけます。

スカーフをクロスさせ、1回結びます。


もう1回結んで、かた結びさせると、完成!

■2 少し大人の雰囲気。ネクタイ巻き

結び目が左右にハッキリわかれる「かた結び」に対して、ネクタイ巻きは結び目が重なり、少し大人の雰囲気に。


正面でクロスさせ、左側を下からグルっと1周回す。


正面まで持ってきたら、今度は上の穴をしたから通して、完成したループに入れ、形を整え完成!


■3 首元にアクセント!二重巻き

こちらは、長いスカーフにオススメ。
首元に見える面積が多くなるので、よりスカーフの存在感が際立つ巻き方です。


首に一周巻いた状態からスタート。
前に持ってきた左右をかた結びする。


形を整えて完成!


■4 シンプルな印象に。ループ巻き

簡単にできる巻き方。
結び目が1つなので、比較的シンプルな印象に仕上がります。


首に巻く前に、二つ折りにして、グルグルねじる。
片側のループに、もう片方の先端を通して完成。

■5 グッと目をひくアクセント!片リボン結び

アクセントとして変化があり、グッと目をひく巻き方。
華やかな柄のスカーフで活用ください!


正面でクロスをさせ、下側で輪っかをつくり、上側でその周囲をグルっと巻く。


上側を、輪っかの後ろ側から通して、両サイドを引っ張り形を整えて完成。



首に巻くよりも、さりげない使い方をしたい場合は、
バッグの取っ手部分に巻いたり、ベルト代わりに腰に巻いたりなど、着こなしのアクセントになる使い方は様々。

この春は、ぜひお気に入りの1枚と共に春のファッションをお楽しみください!
このエントリーをはてなブックマークに追加

スカーフ一覧




「How To ...」ファッションにまつわるいろんなコト 過去記事


MEMO 6 【色・素材・小物】紫外線から身を守りつつ、おしゃれを楽しむ3つのポイント!


MEMO 5「これさえ押さえれば安心!」 卒業式/卒園式・入学式/入園式のスーツスタイル


MEMO_4 「スタッフ200名に聞いた」本当に欲しいクリスマスプレゼント、贈りたいプレゼント



MEMO_3 「雨の日のビジネスシューズ選び&お手入れ」


MEMO_2 「シンプルが一番!靴紐の結び方」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest
  • google
green label relaxing
Twitter
Facebook
YouTube
Sumally
Instagram