バンドカラーシャツのメリット

オフィススタッフ MENS CASUAL

2020.09.01

こんにちは。
夜は気温が下がり、過ごしやすくなってきましたね。
プライベート、お仕事で長袖を着る機会も増えてきて、襟付きのシャツだとカッチリしすぎてしまう方。
ここ数年、流れが来ているバンドカラーシャツはいかがでしょうか。
今回はバンドカラーシャツの良いところを考えてみました。

バンドカラーシャツの良いところは以下の3つ
1.スッキリとした襟元
2.バンドカラーなのでレイヤードしやすい
3.程よいリラックス感

早速、詳細に触れていきたいと思います。

1.すっきりとした襟元


シャツ3211-499-2822 詳細はこちら
バンドカラーとは通常の襟とは違い、襟元に帯状の布を付けた襟型。
シャツのクリーンな雰囲気と、バンドカラーの程よいぬけ感を出す事が出来ます。

2.バンドカラーなのでレイヤードしやすい

ジャケット3222-185-1773 詳細はこちら
パンツ3214-185-2970 詳細はこちら

Tシャツやカットソーの上から着るハオリとしても活躍。
襟元がすっきりしているので、季節が深まればジャケットやニット、アウターとのレイヤード等の汎用性の高さも魅力です。

3.程よいリラックス感

Tシャツやカットソーよりキレイめで通常の襟付きシャツほどカッチリせず、程よいリラックス感と大人の上品さを楽しめます。


さて、今回紹介したバンドカラーシャツは、UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサル オーバーオール) × グリーンレーベル リラクシング別注アイテム。

『別注ポイント』

・今の気分にぴったりな柄と、「ちょいゆるフィット」のシルエット。
・ペットボトルをリサイクルして作られたポリエステルと、コットンを使用した環境に配慮したサスティナブルな素材。
ワークブランドながら、品の良いクリーンな雰囲気を楽しめます。

上記3つの良いところを満たしたバンドカラーシャツは、

・ナチュラルカラー:ホワイトボディ×ブラウンチェック柄
・ベージュカラー:ベージュボディ×ブルーストライプ柄
・ライトブルーカラー:ホワイトボディ×ブルーストライプ柄
・ネイビーカラー:デニム風無地
上記4色ご用意しております。

バンドカラーシャツを加えるだけで普段のコーディネートをアップデートしてくれます。
是非この機会にバンドカラーシャツはいかがでしょうか。

  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest
  • google

紹介しているアイテム

green label relaxing
Twitter
Facebook
YouTube
Sumally
Instagram