【骨格ブログ001】骨格ストレートスタッフが正直にお伝えする「この秋の鉄板トップス」

スタッフ WOMEN

2020.09.29

身体の質感やラインの特徴から3つの骨格タイプに区分し
「似合うアイテム」を導き出す骨格診断。

グリーンレーベル リラクシングのスタッフも
「骨格診断アナリスト協会」二神弓子氏のメソッドに沿って診断、
自身に合ったアイテムや着こなしを研究しております。

今日は、公式Twitterにてお悩みの声を沢山いただきました
「骨格ストレート」の皆さまに向けて
骨格ストレートスタッフが実際に「これはキマる!」と感じた
この秋の鉄板トップスをご紹介いたします。


*******【骨格別の特徴】*******

骨格ストレート
 立体感があるメリハリボディで、
ベーシックでシンプルなデザイン・ハリのある素材が得意

骨格ウェーブ
華奢で柔らかな曲線のあるボディで、
華やかなデザイン・柔らかな素材が得意

骨格ナチュラル
骨・関節がしっかりしたスタイリッシュなボディで、
リラックスしたデザイン・ラフな素材が得意

*********************

◆◆◆STAFF 安藤SELECT 157㎝◆◆◆

ストライプ キーネック プルオーバー カットソー
3512-225-1304

肩が落ちたアイテムは苦手というお声が多いのですが
程よいハリ感なのでインして着ることができて
全体のバランスが取りやすく、しっくりきました。

首元をスッキリとした印象に着ることができる
キーネックデザインも気に入っています。


◆◆◆STAFF 有吉SELECT 150㎝◆◆◆

コットン バンドカラー シャツ
3611-105-1649 詳細はこちら

肩回りが少し肉厚な私にとって、ストライブは強い味方。
サイドスリットが深めに入っているところも
パンツとのバランスがとりやすく、
全体のシルエットが細く見えるところが嬉しいです。


◆◆◆STAFF 佐藤SELECT 156㎝◆◆◆

[1_OF MINE] ツイン ニット アンサンブル カーディガン
3628-141-0735

クルーネックカーディガンとハイネックプルオーバーのアンサンブル。
カーディガンは少しだけ肩が落ちているのも、
バランス良くカバーしてくれて、
ボタンを全て留めて着るのも気に入っています。
今ならラフに巻いたりして、カジュアルにも着られて、
着用期間が長いのも嬉しいポイントです。


◆◆◆STAFF 時岡SELECT 150㎝◆◆◆

マットサテン ブラウス
3511-699-1244

柔らかい素材が苦手と言われる骨格ストレートですが、
こちらはマットサテンの素材で程よくハリがあり、
詰まりすぎていない首元が、私の体型にもしっくり。
ドット柄も可愛すぎない大人っぽさがあり、
ちょうど良いバランスで着こなすことが出来ます。


骨格ストレートスタッフのリアルな声、いかがでしたでしょうか。
これから重ね着にも便利なトップスたち、ぜひワードローブに加えてみてください。


★★★骨格タイプ別スタイリング一覧★★★

骨格ストレートスタッフのスタイリング

骨格ウェーブスタッフのスタイリング

骨格ナチュラルスタッフのスタイリング

  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest
  • google

紹介しているアイテム

green label relaxing
Twitter
Facebook
YouTube
Sumally
Instagram