【New in】メンズ春アウター4選

マークイズみなとみらい店 MENS CASUAL

2021.02.25

こんにちは。
いつもGLRスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

皆様、春服への衣替えは順調に進んでいますでしょうか?
以前から新作アウターのご紹介はさせていただいていますが、

【着こなしを春モードに】新作アウター紹介

さまになるミリタリーブルゾン

今回も、春におすすめの新作アウターが入荷していますので、ご紹介させていただきます。
スタイリングもご紹介しますので、是非お買い物の参考にしてください。

まずはGLR別注アイテムから、

SC MP GLR CORDURA COACH 3225-499-3155

New York Toughという哲学の元、世界中で人気を博している、Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)に別注をしたコーチジャケット。
バッグプリントはインラインのものより沈ませ、胸ロゴと左袖のロゴが程よく主張する、良い塩梅のデザインになっています。
またコーデュラナイロン素材を使用し、長い期間着用できる1着にしています。
近年注目されているロゴデザイン、着方によって通年で着用出来る生地感、良いですね。

ダークグレーを着用。今、着るならパーカーをインナーに合わせると良いですね。
もう少し暖かくなったらシャツやカットソーの合わせも〇です。


次もGLR別注アイテムから、

SC KELTY GLR FLATIRON JK 3225-499-3159

アメリカは南カリフォルニア、バックパックの先駆的アウトドアブランド、KELTY(ケルティ)に別注をしたフード付きブルゾン。
KELTYのアーカイブにあった、フラットアイアンジャケットがベース。
インラインにはない、着用しやすいカラー展開。(ブラック・ベージュ・ライムの3色)
左袖のワッペンロゴを省略し、胸のロゴも落ち着いたトーンに変更。
また、通常M・L展開を、S・M・L展開に変更し選びやすいサイズ展開に。
カジュアルでの普段使いはもちろん、アウトドアなシーンにも着用できる幅のあるアウターです。

バイカラーのベージュを使ったスタイリング。
画像のようにリラックスしたサイズ感で着用していただくと、
より今っぽい着こなしが出来ると思います。

次は、細部まで拘ったGLRらしいアイテム

SC PERTEX/UNLIMIスーベニアBL 3225-699-3166


イギリスで生まれた高機能ファブリック「PERTEX」社が、タウンユース向けに応用した新素材PERTEX
UNLIMITED(パーテックス・アンリミテッド)を使用したブルゾン。
アウトドアで培った技術により、撥水性の機能は保持しつつ、都会的で洗練された上質な表情が魅力です。
シルエットはややゆったり目のデザイン。
機能もあって、様々な着方が楽しそうデザイン、人気の予感です。

オリーブのアウターをメインに、他をシンプルにまとめています。
大人っぽく着こなしたい方におすすめです。

こちらはベージュのスタイリング。
アウター自体はシンプルですので、小物使いも参考にしたいですね。

最後は、インパクトある1着

シンセティックレザー コーチJKT 3225-699-3194


合成皮革を使用したコーチジャケット。
光沢を抑えたマットな質感が特徴のシンセティックレザーを使用しています。
重く見えないようにボリューミーなバルーンシルエットを採用してるのがポイント。
シルエットや素材選びにこだわったレザージャケット、今春おすすめです。


どちらも同じアイテムを使ったスタイリングですが、
合わせるアイテムによって印象が変わりますね。
レザーコーチジャケットの着こなしの参考になります。

いかかでしょうか。
メンズでは、他にもまだまだおすすめの春アウターをご用意していますので、
おしゃれスタッフのスタイリングと共に、ご覧ください。

春アウタースタイリング

  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest
  • google
green label relaxing
Twitter
Facebook
YouTube
Sumally
Instagram