ミントグリーンで作る爽やかコーデ。合う色や季節別の取り入れ方も紹介

オフィススタッフ WOMEN

2021.04.08

ここ数年は、グリーン系のアイテムが人気。その中でもミントグリーンは淡い色合いで、コーデに取り入れやすいカラーです。この記事ではミントグリーンの色味と持つイメージ、おすすめの配色や実際にミントグリーンのアイテムを使ったコーデを紹介します。ぜひ毎日のファッションに加えてみてください。

ミントグリーンの色味とイメージ

フェミニンなスカートのコーデ

2020年に引き続き、2021年もグリーンがブームです。グリーン系の色でも、優しい色でチャレンジしやすいのがミントグリーンです。まずは、ミントグリーンの色味と持つイメージを改めて紹介します。

ミントグリーンの色味

ミントの葉を連想させる、青緑色のことをミントグリーンと言います。ファッションで使われるミントカラーは、緑に白を加えたパステルな色のことを指す場合が多いです。

ミントグリーンの持つイメージ

緑の爽やかさと淡さが組み合わさって、清潔感のある印象になります。甘さがあるものの、子どもっぽくなりすぎないので、大人の女性のコーデにも取り入れやすいでしょう。

ミントコーデにおすすめの配色

ミントのチェスターコートのコーデ

今まで持っていなかった色をコーデに取り入れるのは、難しく感じるもの。そこで、ミントグリーンに合わせたい色を5つ紹介します。白や黒、ベージュといった定番カラーとの組み合わせは、初心者さんもすぐに挑戦できますよ。他にも、ブラウンやブルーで遊び心のある着こなしを楽しむのも良いでしょう。

ミント×白

清潔感、爽やかさを突き詰めるなら白がおすすめです。スカートと合わせると、甘めなコーデに仕上がります。

ボトムスをパンツにすれば、甘くなりすぎず大人っぽく魅せられます。シューズや小物をクールなパンプスにして、スパイスを加えるのもおしゃれです。

ミント×黒

クールなテイストが好きなら、黒との組み合わせがおすすめです。淡いミントグリーンと黒のコントラストで、メリハリのあるコーデに仕上がります。

黒の中に1点だけミントグリーンのアイテムを取り入れて、コーデの差し色に使うのも良いでしょう。モノトーンコーデでクールになりすぎず、フェミニンさのある着こなしになりますよ。

ミント×ベージュ

どんな色とも合わせやすいベージュ。ミントグリーンとの相性も抜群で、一年を通して使える万能な組み合わせです。優しい色合い同士なので、コーデがやわらかい印象に。

トップスをミントグリーンに、ボトムスをベージュにした組み合わせは初心者でも取り入れやすいです。

ミント×ブラウン

黒とベージュの中間の色味である、ブラウンもおすすめ。最近人気の配色で、チョコミントカラーとも呼ばれます。

ミント×ブラウンは、特に秋冬にぴったりの組み合わせです。ブラウンがミントを引き締めてくれますよ。

ミント×ブルー

爽やかで春らしい色同士の組み合わせです。ブルーはデニム素材のもので取り入れると、カジュアルな印象になります。

例えば、トップスにミントグリーンを投入し、ボトムスをライトブルーのデニムにするとおしゃれ。バッグや靴など、差し色に白の小物を加えるとさらに爽やかなイメージになります。

季節別のミントコーデ

ミントグリーンは一年を通して楽しめるカラーです。春夏はコーデのメインカラーとして、秋冬はダークカラーの差し色として使うと、季節感のある着こなしができますよ。ここでは、オンオフともに使える、季節ごとのミントグリーンコーデを紹介します。

春:キレイめジャケットコーデ

ミントカラーのジャケットコーデ

爽やかなカラーでまとめた、春にぴったりなオフィスコーデです。袖通しの良い素材のジャケットは、春にはもちろん夏にも使える優秀アイテム。

小物にグレーを組み合わせているので、落ち着きも感じられます。レーススカートやパンプスなどのキレイめアイテムを組み合わせると、大人の女性らしい着こなしに仕上がります。

夏:爽やかなブラウスのパンツコーデ

ミントグリーンのブラウスのコーデ

ミントグリーンのブラウスを使った、夏のオフィスコーデです。やわらかい素材と、ミントグリーンのトップスで涼しげな印象に。

大人っぽくキレイめなセンタープレスパンツで、きちんと感が増します。パンツがダークカラーなので、淡いトップスとのメリハリがあるのもポイントです。

秋:ゆったりシルエットのカットソーコーデ

ミントのブラウスとブラウンロングスカートのコーデ

ラフなシルエットがおしゃれな、秋のミントグリーンコーデです。ブラウンとミントグリーンの組み合わせがチョコミントのよう。

トップスはゆったり着つつも、スカートをインするときちんと感を出せます。シンプルなので、指輪やイヤリングなどのアクセサリーでアクセントをつけるのがおすすめです。

冬:チェスターコートと差し色スカートコーデ

ブラウンとグリーンの冬コーデ

秋冬定番のブラウンカラーに、ミントグリーンが映えるコーデです。ブラウンの中にミントグリーンが入ると重たくなりません。スカート以外はブラウン系で合わせているので、統一感があります。

パールの華やかなイヤリングや、柄物のストールを取り入れることで、シンプルすぎない着こなしに。

オフィスコーデに取り入れたい、ミントカラーのアイテム

ミントグリーンの持つ爽やかさ、清潔感はオフィスコーデにもぴったりです。オフィスコーデの定番アイテムにミントをチョイスすると、いつものコーデも違った印象になりますよ。ここでは、ミントグリーンとオフィスカジュアルのおすすめアイテムを紹介します。

ブラウス

淡いミントのブラウスを使ったコーデ

オフィスカジュアルの定番アイテムである、ブラウス。ミントグリーンのブラウスは清潔感を感じさせるので、1枚持っていると便利です。ホワイトのボトムスと合わせると、キレイめコーデが完成します。

トップス、ボトムスともにシンプルなデザインなら、靴は柄物などの目立つものを選んでアクセントにするのがおすすめです。

センタープレスパンツ

ミントのセンタープレスパンツ

パンツスタイルをキレイめにするなら、センタープレスのあるものを選びましょう。センタープレスとは、中央に折り目の入ったデザインのことです。この折り目があることで、縦長に見せる効果があります。きちんと感を出せるだけではなく、スタイルアップも叶いますよ。

ミントグリーンのパンツはコーデの差し色にぴったり。白やグレーのトップスと相性抜群です。

レースのタイトスカート

レースのタイトスカートのコーデ

タイトスカートもオフィスカジュアルの定番で、1枚は持っておきたいアイテムです。また、タイトスカートはIラインを強調するので、スタイルアップ効果も期待できますよ。

レース生地のタイトスカートは、きちんと感とフェミニンさの両方を兼ね備えています。春夏はもちろん、重くなりがちな秋冬コーデに取り入れるとバランスがとれます。

バッグ

ミントのミニバッグを使ったコーデ

オフィスにはもちろん、お出かけコーデにも使えるバッグです。コーデの差し色としても活躍するでしょう。

2WAYタイプなら、その時々で自分の使いやすい持ち方ができます。季節を問わずに使えるのも嬉しいですね。

ミントカラーを毎日のコーデに取り入れよう

ミントカラーのテーパードパンツ

ミントグリーンのアイテムを取り入れると、爽やかで優しい印象になります。オフィスカジュアルに似合う清潔感もあるので、オンオフともに大活躍します。一見、春や夏の暖かい時期のカラーに思えますが、ダークカラーの増える秋冬の差し色にもぴったりです。紹介したアイテムやコーデを参考に、日々のワードローブにミントを加えてみてください。

  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest
  • google
green label relaxing
Twitter
Facebook
YouTube
Sumally
Instagram