靴を変えるだけで春が始まる!

オフィススタッフ MENS CASUAL

2021.04.08

私の個人的な経験上、ファッションが大好きな人ほど「その日のコーディネートはシューズから決めて、それに合わせるアイテムを選んでいく」という方が多い傾向があるのですが、それほどまでに「シューズというものは全身のイメージを左右するもの」とも考えられるのではないしょうか。
とりわけ、今の時期のような季節の変わり目においては、「季節感を演出するもの」として最適だったりします。

ブーツなどが活躍する秋冬シーズンから、スニーカー中心の春夏シーズンがやってくるわけですが、今回は春を感じるアイテムとしてのいちおしスニーカーをご紹介したいと思います。

【VANS OLD SKOOL】

3231-499-1274 詳細はこちら

定番のVANS OLD SKOOL。
ここ数年盛り上がっていたスポーティなスニーカー気分の反動もあってか、ローテクなスニーカーがどこか落ち着くといいますか、安心感があり、ついつい履いてしまいがち。
また、VANSとは切っても切り離せないスケボーカルチャーの影響もあってか、どことなく「優等生」というよりは「ヤンチャ」なイメージなのも、オーバーサイズな今の気分にしっくりきます。

カジュアルでありながら大人らしく履きこなすならば、「ブラックのスエード」は間違いない1足。
もしお持ちでない場合は、1足持っておけば活躍することと思います。


【VANS OLD SKOOL 2021年春夏モデル】

3231-499-1968 詳細はこちら

先ほどご紹介したOLD SKOOLの2021年春夏モデル。
パッと見からも「いかにも春」なカラーリングが目をひく1足。

ブラックスエードほどの汎用性はない反面、コーディネートで取り入れた時の新鮮さや季節感はグッと高まります。
ペールトーンで合わせたり、トップスや小物との色合わせで取り入れると、普段のコーディネートと明確に違いが出るはず。


【CONVERSE ALL STAR US YU NAGABA HI】

3231-499-1928 詳細はこちら

ご存じCONVERSEのALL STARですが、各所デザインが手書きタッチになっているのが1番のポイント。
この手書きの線が細いタッチが、着るものが軽くなってくる春夏シーズンとマッチして、何とも言えない季節感を感じるのは私だけでしょうか。

「造り」の部分を見てみると、US ORIGINATORモデルをベースにしているため、トゥキャップのツヤ感や、ヒールのテープ、アンクルパッチ...などなど、レギュラーのALL STARとは違うこだわりを感じる造りになっています。

いつものあのデザインでありながらも、どこか温かみを感じる1足。
こだわりたい方に是非ともオススメです。
※一部店舗のみのお取り扱いとなります。


【オリジナルSLIP ON スニーカー V2】

3231-699-1866 詳細はこちら

グリーンレーベル リラクシングオリジナルのスリッポンスニーカー。
シーンを選ばない普遍的なデザインで、汎用性が高い1足に仕上がっています。
冒頭のVANSのようなノリで、ブラックのスエード調をオススメしたいです。

スリッポンゆえに見た目も軽く、足元から軽快な感じに仕上げたいときに取り入れてみては?


【810S STUDEN】

3231-599-1848 詳細はこちら

日本が誇るシューズブランドMOON STARから誕生した810S。
トレンドのボリューム感あるシューズが気軽に取り入れられるのがこちらのSTUDEN。

ボリューミーでありながらも、カラーリングやデザインは極力シンプルで、ミニマルさを感じる1足。
それゆえ、シンプルな格好にも相性が良いのでオススメです。

見た目が軽くなっていくこれからのシーズンに、ボリューミーなシューズをチョイスして、シルエットに緩急をつけてみてはいかがでしょうか。


【GERMAN TRAINER】

3231-499-1867 詳細はこちら

これまで何度かご紹介しているので、あえてここでお伝えすべきこともないかもしれませんが、ドイツ軍のトレーニング用シューズをベースにしたスニーカー。
スニーカーでありながらも、大人らしい着こなしが可能なデザインは多くの人々の心を惹きつけ、今なお支持される1足と言えます。

【GERMAN TRAINER MARATHON】

3231-499-1972 詳細はこちら

先ほどご紹介したジャーマントレーナーのプロトタイプであるモデルをソースにした1足。
ソールがホワイトであることもあり、ブラック・ホワイトのコントラストが強いため、スポーツやモードなノリの着こなしに合わせてみてはいかがでしょうか。



気になる1足はございましたでしょうか。
いつもと同じ格好でも、シューズを変えるだけでガラっと雰囲気が変わるかも?
ぜひお試しください。

  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest
  • google

紹介しているアイテム

green label relaxing
Twitter
Facebook
YouTube
Sumally
Instagram