夏レジャー何着よう?これ着たい、おすすめコーディネート☆

WOMEN

2021.07.20

ブログをご覧の皆様、こんにちは☆
池袋店の前田です。

関東も梅雨明けし
いよいよ夏の到来ですね☆

夏といえばレジャーの時期ですが
BBQ、キャンプ、海、プール、ピクニックなど
今夏の予定を立てられている方も多い事と思います。


実際に何を着ようか、、、
楽しみだからこそ悩ましいですよね。


そこで夏大好き!アウトドア大好き!な前田がお送りする
夏レジャーコーディネート特集☆是非お付き合い下さいませ!



☆セットアップ☆




SC TanacanaアノラックPONCHO

3625-699-1825
[モカ・フリーサイズ]
SC Tanacana ハーフパンツ
3619-699-2259
[モカ・フリーサイズ]
SC GLR EXCLUSIVE PEANUTS
3617-599-2833
[オフホワイト・フリーサイズ]
◆SC KEEN GLR UNEEK
3631-499-1662
[ブラック・サイズ6]
★SC TNF BRIMMER HAT
3638-499-0392
[ブラック・フリーサイズ]
SC STDRD/S D/S POUCH S
3233-599-0234
[マスタード・フリーサイズ]

Tanacanaのセットアップで
お洋服からアウトドアを満喫しませんか?
ポンチョになっているので
中のトップスはシーンに合わせて選ぶと◎

夕方や夜になると気温が低下する事もあるアウトドアシーンには
こういった袖の長いポンチョは重宝するのでオススメです。

KEENはそのまま履くのも靴下を合わせるのもどちらでもOK。

☆ワンピース☆



CFC タック ノースリーブ OP

3626-199-2832
[マスタード・フリーサイズ]
CFC ハッスイUV ルーズドルマンSH
3611-105-1789
[ホワイト・フリーサイズ]
CFC タッセルトング WEG SD30
3631-199-1607
[ブラック・Sサイズ]

海やプールへ行く際は断然ワンピース!
リラックス感や女性らしいイメージを引き立ててくれつつ
着替えの際の楽さはやはり選びたい理由の一つです。

アクセサリーも付けたいところですが
無くしてしまう、壊れてしまう、
夏のレジャーでは、あるあるな事かと思います。

アクセサリーなしでも映えて見せたい、
そんな前田はワンピースにシャツをプラス。
今年らしくたすき掛けも良いですが
腰巻だと裾の長さが調節できるので
丈感変化、是非やってみて下さい♪




☆ブラウス✖パンツ☆




FFC フリルカラー N/SL BL_A
3616-162-0901
[ロイヤルブルー・フリーサイズ]
SC デニムライク ワイドPT
3614-139-2202
[オフホワイト・サイズ36]
◆CFC EX PLAKTONストラップSD
3631-499-1667
[シルバー・サイズ36]
SC ウォッシャブルワシツバヒロHAT
3638-699-0384
[ライトグレー・フリーサイズ]
FFC マルチポシェット
3632-699-1703
[シルバー・フリーサイズ]

デニムが履きたい...けど夏にデニムは暑くて苦手。。
そんな方にはデニム見えするワイドパンツはいかがでしょうか?
ポリエステルや麻が入っているのでデニムよりも軽量感があり
夏にも快適に大人カジュアルスタイルを楽しめそう♪

こちらでもアクセサリーは付けない分、
主役級のロイヤルブルーの鮮やかなカラーをチョイスして
フリルのネックデザインがカジュアルになりすぎない品のある印象に。

☆ニット×柄パンツ☆



ADRIANA×EM V/BACK RIB

6618-499-0292
[オフホワイト・フリーサイズ]
FM リーフ プリント EASY PT
3614-104-2218
[オフホワイト・フリーサイズ]
CM★mizushima SABAE ew
3244-599-0199
[ダークブラウン・フリーサイズ]
◆CFC スライダーフィットサンダル
3631-199-1613
[ホワイト・Sサイズ]
◆SC BAYSIDE CAP SLD
3638-499-0407
[ダークブラウン・フリーサイズ]

一見ベーシックに見えるトップスですが
バックシルエットがヘルシーな印象を演出してくれるデザイン。
明るいカラーとリーフプリントのコーディネートなので
写真映えも期待出来そうです♪

少し日差しが気になったらサングラスを着用して。
要所要所にオシャレポイントを盛り込んで
格上げしたコーディネートに☆


*****

袖のある羽織物やサブバッグは
持っておくと意外と便利です◎

直接肌が出てしまうと
後々日焼けが辛かったり、
雨に降られて冷えてしまったり
そんな時にあると大変役立ちます。

また荷物の多いレジャーの時は
貴重品など細々した物はミニポシェットへ。
斜め掛け出来るものだと出し入れもしやすく◎


☆夏レジャーまとめ☆

其の壱:カラーと柄で夏を楽むべし!
其の弐:羽織物は持っておくべし!
其の参:サブバッグは持っておくべし!





お付き合い頂きありがとうございました☆

暑さに気を付けながら
ほどほどに夏を楽しみましょう~!

  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest
  • google
green label relaxing
Twitter
Facebook
YouTube
Sumally
Instagram