社会貢献活動へのご協力ありがとうございます。

Others

2019.05.21

グリーンレーベル リラクシングの社会貢献活動に多くのご協力をいただきまして、誠にありがとうございました。
2018年10月から2019年3月までの活動結果をご報告いたします。

■被災地復興チャリティプロジェクト "MOVING ON TOGETHER!"
地震や豪雨などの自然災害で被災された皆さまの支援活動に取り組んでいる、被災地復興チャリティプロジェクト。チャリティ商品の販売やキャンペーンを通じて、1日も早い復興に向けて活動を行っております。

【ビジネスアイテム下取りキャンペーン】
2019年2月に実施した第19回となるビジネスアイテム下取りキャンペーンは、引き続き"MOVING ON TOGETHER!"の一環として実施いたしました。

お客様からお預かりしたビジネスアイテムは認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパン(以下PWJ)に寄付いたしました。このビジネスアイテムはPWJを介してリサイクルショップにお買い取りいただき、東日本大震災と平成30年7月豪雨の2つの被災地復興支援に役立てられます。

さらに回収したビジネアイテム2点につき1枚お渡しするスペシャルチケットは、「対象商品ご購入の際の10%割引」もしくは「300円寄付」を選べ、多くのお客様にチケットによる寄付をいただきました。

PWJは、「必要な人々に、必要な支援を」をモットーに国内外で支援活動を行う団体です。今回の寄付金は、2011年に発生した東日本大震災や平成30年7月豪雨などの災害で被災した人々のために使用されています。
東日本大震災により壊滅的な被害を受けた宮城県南三陸町では、徐々にではありますが復興が進んでいます。2013年に「びば!!南三陸」を立ち上げたPWJは、高齢者が仕事、学び、交流を通じて生きがいを感じられる機会を提供することで被災者の人びとを支援しています。また、昨年甚大な被害をもたらした平成30年7月豪雨では、被災者を対象に家電の配布や現地NPO団体のサポート、コミュニティ強化などを支援しています。

寄贈したビジネスアイテム:5,982点
リサイクルショップ買取り・寄付金額:277,263円    
チケットによる寄付金額:270,600円

寄付先:認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパン

■22世紀の子どもたちのために
GLRは「Be happy ココロにいいオシャレな毎日」をブランドコンセプトに掲げ、「22世紀のこどもたちのために」さまざまな社会貢献活動を行っています。2018年12月19日~12月25日の期間でチャリティキャンペーンを実施し、キッズ商品売上の1%を認定NPO法人フローレンスに寄付しました。

フローレンスは「みんなで子どもたちを抱きしめ、子育てとともに何でも挑戦でき、いろんな家族の笑顔があふれる社会」を目指して、親子の笑顔を妨げる社会問題を事業によって解決しています。
例えば赤ちゃんの虐待死をゼロにするための「赤ちゃん縁組事業」や、医療的ケアが必要な子どもを持つ母親の95%が働けない問題を解決するための「障害児保育園の運営」などの取り組みです。寄付金2,000円で予期せぬ妊娠に困った女性1人の相談を1回受けることができ、赤ちゃんの虐待死を防ぐことができます。また15,000円で障害児訪問保育のスタッフ1名の育成を1日実施することができ、2ヶ月間の研修後、障害児が新たに訪問型保育を受けることができるようになります。

寄付金額:387,166円
寄付先:認定NPO法人フローレンス

■1% FOR THE PLANET
パタゴニア社の創設者イヴォン・シュイナード氏とブルー・リボン・フライズ社のオーナーであるクレイグ・マシューズ氏が2002年に立ち上げた「1% FOR THE PLANET」。現在では、世界48カ国から1,200社以上が加盟し、これまでに3,300以上の非営利団体に合計1億ドルを超える寄付がなされ、地球環境の健全性を守るために還元されました。

グリーンレーベル リラクシングでは、この「1% FOR THE PLANET」に賛同し、対象商品の売上の1%を以下の2つの環境保全団体に寄付する活動を行いました。

寄付先の一つ、NPO法人森は海の恋人は、豊かな自然環境を後世に残すことを目的とし、植樹活動、環境保全、環境教育活動などを実施している団体です。近年は、自然の中で学べる体験学習などを通じた「人づくり」に力をいれています。緑に囲まれた地域に住んでいる子どもたちも、実際に自然の中に身を置くことは少なくなってきました。そうした子どもたちを招き、海や山の生き物に親しむことで、自然環境について理解を深めてもらっています。小規模ながらも森・川・海が密接に関わる環境が残されている当地は学びの場として最適で、毎年大勢の子どもたちが訪れます。寄付金は、年間約700名の児童生徒に対する自然体験活動などの活動資金として大切に運用されています。

もう一つの寄付先である、more treesは、2007年に音楽家の坂本龍一氏により設立された森林保全団体です。国内では11か所に「more treesの森」を展開し、森林の持つさまざまな機能の回復を目指し、地域の方々と協働で間伐や森林整備、植林を通じた持続可能な森づくりを推進しています。また、国産材を活用した製品や、イベント、セミナー、ツアーを通じ、森の情報や体験をお届けするなど、「都市と森をつなぐ」様々な活動に取り組んでいます。引き続き、森の大切さや森の恵みの価値への理解者を増やすことで、"森と人がずっとともに生きられる社会"を目指し活動を続けてまいります。

寄付金額:595,784円(2団体に2等分)
寄付先:NPO法人森は海の恋人
一般社団法人more trees


これからもグリーンレーベル リラクシングは継続してさまざまな社会貢献活動を進めてまいります。
皆様と一緒に、22世紀のこどもたちのために。

  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest
  • google
green label relaxing
Twitter
Facebook
YouTube
Sumally
Instagram