Jewel Changes Winter 2018

WEAR IT NEW KNIT

冬のおしゃれを一新するトレンドニット

直球で可愛い冬のざっくり白タートル

MY ESPECIALLY COAT

着回し自在! この冬のとっておきコート

今年一押しの4つのコートを主役にした着回しコーデを提案。
キレイめからカジュアルまでどんなシーンにもマッチしておしゃれの幅も広げてくれる、
とっておきの1着をこの冬のワードローブに取り入れて。

04 FAKE FUR CUFF COAT
袖フェイクファーコート
RECOMMEND!
袖フェイクファーコート

ダウンショルダーのシルエットで程よい抜け感が簡単に手に入る1着。袖口のフェイクファーは毛足が短いからカジュアル服ともマッチ。

THINK BY SCENE! 8DAYS SPENT WITH 6 ITEMS

厳選6アイテムをシーンで着回す、冬の8デイズ

働くオンナはONもOFFも忙しい! そんな毎日の即戦力になるのは、シンプルで女らしい服。
厳選された6アイテムを有効に使って、冬の着こなしをもっと賢く、もっと素敵に!

ITEM LIST
  • 04 KNIT
    04 KNIT
  • +
  • 05 SKIRT
    05 SKIRT
DAY 1
SUN.
渋谷でひとり映画 TO THE CINEMA

日々忙しいけれどインプットの時間は大切!誰のためでもなく、自分のためのおしゃれを楽しみたいひとり映画の日は、大人っぽくて可愛いミニコーデを満喫!

  • 01 ONE PEACE
    01 ONE PEACE
  • +
  • 02 BLOUSE
    02 BLOUSE
DAY 2
MON.
プレゼンで取引先へ PRESENTATION TO CLIENTS

いつもよりスマートに見せたいシチュエーションで頼れるのは、黒を主役にしたコーデ。ワンピースにブラウスをINしてきちんと感を後押し。

  • 02 BLOUSE
    02 BLOUSE
  • +
  • 03 SKIRT
    03 SKIRT
DAY 3
TUE.
青山で女子会 GIRLS' NIGHT OUT

鮮やかなカラーレーススカートで、とろみのあるブラウスを華やかにアレンジすれば、おしゃれ感度の高い女友達からも一目置かれるスタイルに。

  • 01 ONE PEACE
    01 ONE PEACE
  • +
  • 06 SET UP
    06 SET UP
DAY 4
WED.
NO残業DAYはヘアメンテ MAINTENANCE DAY

メンテナンスDAYは長時間座っていても疲れにくい着こなしが鉄則。ワンピース+ニットのレイヤードでカジュアル過ぎないリラックスコーデが実現。

  • 02 BLOUSE
    02 BLOUSE
  • +
  • 05 SKIRT
    05 SKIRT
DAY 5
THU.
仕事帰りにお買い物 GO SHOPPING

ラウンドカットの裾で美脚になれるツイードミニ。
ブラウスと一緒に落ち着いた雰囲気に仕上げれば平日にも対応。
スタイル美人な通勤コーデで仕事帰りのショッピングを堪能!

  • 03 SKIRT
    03 SKIRT
  • +
  • 06 SET UP
    06 SET UP
DAY 6
FRI.
After7に予定ありの華金 ENJOY AFTER 7

最旬カラーのレーススカートを主役にしたスタイリングは、心踊る金夜にぴったり! 甘口な総レースもタイトシルエットで大人仕様にシフト。

  • 06 SET UP
    06 SET UP
DAY 7
SAT.
彼と銀座デート HANG OUT TO GINZA

クロップド丈ニット+フレアスカートの組み合わせでバランスがよく見えるセットアップ。シンプルで女らしいコーデが叶うから、彼ウケも抜群♡

  • 01 ONE PEACE
    01 ONE PEACE
  • +
  • 04 KNIT
    04 KNIT
DAY 8
SUN.
女友達とカフェで待ち合わせ MEETING WITH FRIENDS

前ボタンのワンピースはインナー次第でオンにもオフにも使える優秀アイテム。休日のお出掛けにはラベンダーを差し色に華やかに印象チェンジ。

STEP UP THE STYLE with ACCESSORIES

スタイリスト田臥曜子が指南する、冬のセンスアップ術

ロングコートに合うボトムは?
「ロング+ロングの最旬バランスを作る」

今年はロングコート+ロングボトムスのバランスが旬! ロングスカートを鮮やかなイエローで取り入れれば、コーデが重たくならず女らしさも倍増。

{STYLIST}
田臥曜子

スタイリスト歴10年。カジュアル服もキレイめに女らしく見せるスタイリングに定評があり、ファッション誌やタレントのスタイリングを手掛ける。スタイルアップ術にも精通。『JJ』ではカバーのスタイリングも担当する。

冬コーデに女性らしい抜け感を作るには?
「あえての冬の肌見せを楽しむ」

Vカーデニットのボタンを外してオフショル風にアレンジ。ラフに着崩した肌見せコーデで、冬の着こなしに女らしい抜け感を作ってみて。

定番の無地ニット、何を選ぶと今年っぽい?
「シンプルニットは華やぐラメを選ぶ」

冬のベーシック=シンプルニットこそ、毎年アップデートが不可欠。今年はさりげなくキラッと輝くラメニットを。ワントーンコーデも華やかに更新できます。

01
02
03
04
05
06
01
ダークカラーで統一して
ダウンも都会的に

カジュアルなデニムよりレディなスカートを合わせたり、全体をダークカラーでシャープにまとめることが、都会的なダウンコートスタイルに導く秘訣。

02
効かせのレオパード柄を
一点投入

今シーズンはレオパードブームが再来! 小物で取り入れても存在感を発揮する柄だから、シンプルなワンピスタイルもたちまち今年顔に。

03
赤を着るときは
パリジェンヌな気分で

レディな赤の女優コートはデニム合わせも素敵だけど、ギンガムチェックとバレエシューズでフレンチシックにまとめるのが鉄板で可愛い!

04
1枚で着映える主役スカートを
ワードローブに

着こなしも気分も新しくなる、ビビッドピンクのタイトスカート。ベーシックカラーのトップスを合わせるだけでコーデがサマになる1枚。

05
ニットワンピには
トレンド小物をON

1枚でコーデが完成するニットワンピのスタイルがフラットにならないように、ラウンドバッグやひとくせショートブーツでメリハリを。

06
カラーダウンはワントーンに
羽織るのが正解

カラーダウンは今季注目のアイテム。中をグレーのワントーンで繋げばNEW FACEのアウターも大人っぽく、スタイリッシュな装いに。

周りと差のつく冬の着こなしが知りたい!
「セットアップで着るミニスタイルを推奨!」

タイツの季節だからこそ気負わず履けるミニは同素材アウターと一緒にセットアップで着るバランスが新鮮! キレイめにまとまるし、周りと差のついたスタイルが難なく実現。

冬のダークカラーに飽きたら、何を着ればいい?
「アイシーカラーでまとめてやわらかいい女」

ダークカラーが増える冬に映える、アイシーカラーの着こなし。パステルカラーでも甘くなりすぎず、洗練された女っぽさが手に入るカラーパレット。