<FUTUR>×<MIZUNO> "WAVE EMPEROR F"先行発売

2019.05.21

ミズノグローバルプロジェクト「KAZOKU」第16弾は、スケートボードカルチャーをバックボーンとする、パリ発の人気ストリートレーベル「FUTUR」とチームアップして製作した"WAVE EMPEROR F"。

ダッドシューズへのアンチテーゼとも言える今作は、ミズノが長年改良を続けてきたラストを使用し、フィット感へのこだわりから生まれた洗練された機能美とも言えるシルエットを誇るWAVE EMPERORをベースに採用。
ミッドソールはクッション性に優れ、軽量性を飛躍的に高めた「U4ic」を使用し、さらにクッション性と安定性を高める軽量のMIZUNO WAVEをソール内に搭載。
アウトソールにはカーボンラバー「X10」を用い、歩行時のグリップ性と屈曲性を向上させ、同時に軽量化も実現している。
アッパー素材の構成はカラーによって異なり、ソフトホワイトのアッパーにはピッグスキンのヌバック、高品質のスエード、サテンのナイロン素材を組合せ、裏地にも足あたりの良いピッグスキンを採用。シュータンには「FUTUR」のロゴを刺繍で施し、踵部には型押しで「FUTUR」と「MIZUNO」を組み合わせたロゴが配置されている。

一方、ブルーのアッパーはフルグレインレザー、オープンメッシュ、合成スエードを組合せ、裏地にはソフトホワイト同様足あたりの良いピッグスキンを採用。シュータンには「FUTUR」のロゴをカラーポイントとなるオレンジの糸で刺繍し、踵部には型押しで「FUTUR」と「MIZUNO」を組み合わせたロゴが配置されている。ロードレース用に開発された本格的なパフォーマンスシューズとしての機能を日常で体感できるモデルとなっている。


5月17日(金)アメリカL.A.のスニーカーブティック「Bodega」でのPOP UPに続き、5月25日(土)からはmonkey time各店にて国内先行販売を行います。
また同日より、monkey time 原宿店ではブランドの世界観を表現したPOP UPを開催し、エクスクルーシブなコラボレーションアパレルも国内独占販売致します。

下記店舗にて5月25日(土)より販売開始。

monkey time HARAJUKU / monkey time SHINJUKU / monkey time OSAKA

ONLINE STORE

ZOZOTOWN

  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest
  • google
monkey time
Facebook
Twitter
Instagram