<Augustine Kofie × monkey time>

2019.07.04

90年代半ばからグラフィティアートシーンで活躍しているロサンゼルス出身のアーティスト 「Augustine Kofie」とのコラボレーションで、Tシャツ5型とシャツ2型から成るカプセルコレクションをリリース致します。

「Augustine Kofie」は、2000年代後半に<DRAFTSMEN>名義で数シーズンアパレルコレクションをリリースした後、2008年以降はアーティスト活動に専念するためにブランドを休止しておりましたが、今回モンキータイムからのアプローチにより、コラボレーションが実現。

アーカイブの中から、Kofie自らがセレクトしたアートワークをアパレルに落とし込んだ貴重なコレクションは、彼の作品の特徴でもある、モダンで美しい直線的なラインと、ビンテージの雑誌やニュースペーパー等のイラストやタイポグラフィーを用いたレトロなコラージュ、そして絶妙な色使いにより、"VINTAGE FUTURISM" と表現される、懐かしさと新しさの融合した唯一無二の世界観を落とし込んだ、タイムレスなストリートウェアに仕上がりました。

コレクションの発売に際し、モンキータイム原宿店では、7月5日(金)~7月18日(木)の期間、Tシャツのアートワークにも使用された、オリジナルキャンバスを店内に展示致します。

Kofieのオリジナル作品を御覧頂けるこの貴重な機会に是非ご来店下さいませ。


<Augustine Kofie>
80年代後半からグラフィティアートシーンで活躍しているロサンゼルス出身のアーティスト。
モダンで美しい直線的なラインと、ビンテージの雑誌やニュースペーパー等のイラストやタイポグラフィーを用いたレトロなコラージュワークから生み出される、懐かしさと新しさの融合したオリジナルな作品は、世界中のアート愛好家から高い評価を受けており、北米やヨーロッパを中心に世界中のアートギャラリーにて個展を開催している。
また、建物一面や駅の通路等、巨大なミューラル(壁画)も数多く手がけ、その作品で世界中の街を彩っている。


  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest
  • google
monkey time
Facebook
Twitter
Instagram