EYEVAN for DENNIS MORRIS 先行販売会

Event MEN

2019.06.05




アイウェアブランド<EYEVAN(アイヴァン)>のコラボレーション第2弾の販売を、24日(月)の全国発売に先駆け開始いたします。

伝説的なフォトグラファー デニス・モリスと「NEW WAVE」というテーマのもとに制作したサングラス2型を発売いたします。
「SPUTNIK」は、デニス・モリスが撮影したトップアーティストの一人 ジョン・ライドンが撮影時にかけていたサングラスにインスパイアされたモデル。 そのサングラスにフォトグラファーとしてのデニスらしいカメラのディテールをミックス。3.2mm厚の特殊なチタンリムに、部分的にミラー加工されたCR39製オリジナル2カーブレンズを組み合わせ、テンプル芯にはβチタンを採用してかけ心地にもこだわりました。
「UPTOWN」は、デニス本人が若かりし頃にかけていたビッグシェイプのサングラスにインスパイアされたモデル。テンプル芯にフォトグラファーとしてのデニスらしいネガフィルムのディテールをミックス。ビッグシェイプに適したCR39製オリジナルカラー6カーブレンズを採用したモデルです。

このコラボレーションアイテムは、デニス・モリスの作品をプリントしたオリジナルセリート、一眼レフカメラのケースをイメージソースとしたオリジナルケース、ヴィンテージフィルムのパッケージをイメージソースとした紙箱というスペシャルパッケージにてお渡しいたします。
期間中は、デニス・モリス撮影のボブ・マーリーやPILなどのプリント4作品も展示いたします。ぜひ、この機会にお越しください。


EYEVAN for DENNIS MORRIS 先行販売会
・開催期間:6月15日(土)~6月23日(日)
・開催店舗:原宿本店




・「SPUTNIK」
カラー:4色
価格:¥43,200



・「UPTOWN」
カラー:6色
価格:¥37,800



<EYEVAN(アイヴァン)>
EYEVANは1972年に「着る眼鏡」をコンセプトとして生まれた、日本発のファッションアイウェアブランドです。
世界中から収集したアンティークアイウェアをデザインソースに、当時のEYEVANデザインチームが美意識と感性を加え、熟練の職人によるハンドメイドで仕上げられた美しいアイウェアは世界中に多くの愛好者を生み出しました。
視力矯正道具としてそれまでのネガティブなイメージを払拭する美しいデザインと、ジャパンメイドの確かなクオリティは、ファッションアイテムとしてアイウェアを楽しむという新しい潮流を作り出しました。その後、EYEVANブランドは一時休止しましたが、さまざまなアイウェア・ファッションブランドのデザインと生産を請け負うことでアイウェア業界に大きな影響を与え続けました。


Dennis Morris(デニス・モリス)
英国を拠点としたフォトグラファーであるデニス・モリスは、才能ある著名人達の迫真に迫る写真を独自の世界観で撮り続けています。 特に音楽業界と密接な関係を持つモリスは、ボブ・マーリー、セックス・ピストルズ、マリアンヌ・フェイスフル、そしてブロークン・イングリッシュのアルバムカバーを撮影しています。国際的に評価の高いモリスの作品は、世界各国で展示もされています。代表的なものに、北京の今日美術館、東京・原宿のラフォーレ美術館、フランスのアルル国際フォトフェスティバル、ロンドンのThe Photographers' Gallery、Institute of Contemporary Arts(ICA)、テート・ブリテン、ニューヨークのメトロポリタン美術館、クリーブランドのThe Rock and Roll Hall of Fame and Museumがあります。

  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest
  • google
UNITED ARROWS
Facebook
Twitter
You Tube
Instagram