竹村 良訓【集まる日の器】

Event MEN WOMEN

2019.11.12



肌寒くなる季節、「大切な人と家で集まろう」をテーマにした食器の販売会を開催いたします。

今回は、冬の集まる日に使いたくなるような、たっぷりサイズのマグや、平皿のほかカトラリーレストなどが並びます。竹村氏の作品は、手に馴染む柔らかな曲線や重なり合いながら色彩を放つ釉薬が、ほかには無い魅力を持っています。店頭にてご覧ください。


竹村 良訓【集まる日の器】
・開催期間:11月22日(金)~12月2日(月)
・開催店舗::原宿本店


ltdbrandnews-20191106165546-4.jpg
・カップ:各7,000 + tax

ltdbrandnews-20191106165604-542.jpg
・カップ:各¥3,500 + tax

ltdbrandnews-20191106165621-550.jpg
・プレート:各¥8,000 + tax

ltdbrandnews-20191106165638-230.jpg
・プレート:各¥5,000 + tax

ltdbrandnews-20191106165656-327.jpg
・カトラリーレスト(箸置き):各¥1,000 + tax
※ カラーは全てアソートです。予めご了承ください。


<竹村 良訓(たけむら よしのり)>
陶芸家・修復家。1980年千葉県生まれ。武蔵野美術大学 工芸工業デザイン学科(木工専攻)卒業、東京芸術大学大学院 保存修復学科(工芸)終了。文化財修復を修め、古陶芸の研究・復元制作も努めています。漆芸技法の応用による、陶磁器・漆器修復の仕事に携わり現在は、陶芸家・修復家として活動します。2008年より自身で開設した 陶房「橙」での指導も行っています。

  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest
  • google
UNITED ARROWS
Facebook
Twitter
You Tube
Instagram