『 春アウターもブリティッシュがおすすめ 』

福岡店 MEN

2019.03.19

いつも当ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

3月も下旬となり、暦の上では春分を迎えようとしています。
昼夜の時間がほぼ同じになり、外では陽の光を長く感じる季節となりました。

日が暮れる時間が遅くなったと気がつくのも、この時期ならではかもしれません。
そして、冬に活躍したアウター群から春を感じられるアウターに衣替えしたくなるのもこのタイミングではないでしょうか。


今回は定番として長く愛されているモデルを多く輩出しているイギリスのブランドから、
これまでとはシルエットや素材・機能などが一味違う、おすすめの春アウターをご紹介いたします。

まずは<BARACUTA(バラクータ)>のブルゾンからご紹介いたします。


・ブルゾン<BARACUTA(バラクータ)> ¥56,160 1125-499-7106






<BARACUTA>でも人気の高いモデルでもある「G9」。
1950年代の「ARCHIVE AUTHENTIC FIT」をベースに現行G9のパターンよりも一層クラシカルなフォルムになっており、
これまでよりもちょっとルーズにも着られるG9に仕上げています。




今シーズン、ユナイテッドアローズではこのモデルに既存にはない綿と麻の混紡の生地を乗せ換えました。
ハリのあるさらっとした質感は、これまでとはまた違う印象を与えます。




ベージュとネイビーの2色をご用意しています。

スティーブ・マックイーンのようなスリムパンツに合わせる往年のスタイルだけではなく、
ワイドパンツなどで合わせる、今らしいリラックスしたコーディネートがおすすめです。



続いて<MACKINTOSH(マッキントッシュ)>のステンカラーコートをご紹介いたします。


・コート<MACKINTOSH(マッキントッシュ)> ¥79,920 1125-499-7274






英国ブランドながらこのコートは日本で作られており、
インディゴ染を施された綿をベースにした生地が、独特の風合いが楽しめるお品物です。






素材特性でもある色移りを考慮したポケット口や裾の内側に施された異素材の切り返しもデザインの一部となっており、魅力的です。




・コート<MACKINTOSH(マッキントッシュ)> ¥135,000 1125-499-7280

表地にリネンを使った、素材違いのモデルも入荷しています。








春らしいライトブルーのカラーリングのこちらはイギリス製。
裏面にはポリエステルを用いており、さらに表地には撥水加工を施した「STORM SYSTEMR」を採用していますので、レインコートとしてもお使いいただけます。



最後に<LAVENHAM(ラベンハム)>のスプリングコートをご紹介いたします。


・コート<LAVENHAM(ラベンハム)> ¥53,460 1125-499-7227




こちらの<ALDHAM(アルドハム)>は、ラベンハムの定番モデル<DENHAM(デンハム)>をベースにしつつ、
肌の当たりやすい襟や袖口・フロントポケットのパイピング部分以外のコーディロイを省いていますので、従来よりもスマートな印象を与えます。

ベージュとブラックの2色をご用意しました。




中のライナーは取り外すことができ、気温が変わりやすいこの時期にも調節しやすくなっています。
また表生地には撥水加工が施されていますので季節が進み、梅雨時期にはレインコートとしてもお使いいただけます。




さらに携帯できるようポーチも付属しています。
これは旅行先に持っていったり、天候が変わりやすい時期にも便利ですね!



いかがでしたか?
その他にも多くの春アウターが入荷していますので、ぜひ店頭でお確かめいただければと思います。

またユナイテッドアローズ 福岡店の入っていますVIORO館内では、3月21日から3月24日までの4日間、VIOROカードでお支払いいただくと10%OFFと、お支払回数10回までの無金利キャンペーンを開催いたします。
当日入会も可能ですので、お持ちでないかたはぜひご検討ください。
 → 詳しくはこちら


ご来店、心よりお待ち申し上げます。

  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest
  • google
UNITED ARROWS
Facebook
Twitter
You Tube
Instagram