『 THE SOVEREIGN HOUSEの復活 (前編) 』

六本木ヒルズ店 MEN

2021.03.26

二十四節気では春分を過ぎ、いよいよ春めいた空気を感じるようになってきました。

春はさまざまな場面において、はじまりの季節です。
今回はそんな季節にふさわしい、六本木ヒルズ店における新たな"はじまり"をご案内します。



2021年3月26日(金)、THE SOVEREIGN HOUSE(ザ ソブリンハウス)が六本木ヒルズ店内にグランドオープンしました。

ご存知でない方のために簡単にご説明しますと、ザ ソブリンハウスとは、スーツ・ジャケット等のドレスクロージングを中心に、国内外の高品質なアイテムをそろえた、文字通り「SOVEREIGN(最高峰)」のメンズショップ。
東京の丸の内仲通りの店舗は2021年1月をもって閉店しましたが、このたび六本木ヒルズ店で復活を遂げました。
<SOVEREIGN>レーベルの世界観を発信していくために、ユナイテッドアローズの旗艦店である六本木ヒルズ店内にショップインショップとして居を構えることになったのです。これにともない六本木ヒルズ店では従来取り扱いのなかったブランドやイベントも増えることになりました。


今回のブログでは、その新生 ザ ソブリンハウスの店内をご紹介したいと思います。






以前もドレスアイテムを中心にそろえていたコーナーではありますが、ザ ソブリンハウスとして生まれ変わったことで、世界観がよりわかるように、スタイリングを多くご紹介しています。



昨今の生活様式に寄り添った機能性を持った商品や、従来のクラシックスタイルだけに捉われないモダンな着こなしも特徴です。




<SOVEREIGN>というとジャケットやスーツスタイルをご想像の方も多いと思いますが、このようにクールに装えるカジュアルアイテムもたくさん取り揃えております。

大人のための上質さを追求したアイテムと上品な佇まいの店内は、一度ご覧いただく価値のある内容です。




グランドオープンということでフロアはもちろん、入り口から<SOVEREIGN>を感じるウィンドウに変更しております。

今まで六本木ヒルズ店をご利用のお客様も、また来たことがないというお客様も、ぜひこの機会にご来店ください。



なお、次回ブログの(後編)では、ブランドや商品についてもう少し詳しく説明したいと思います。
ご期待ください。

  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest
  • google
UNITED ARROWS
Facebook
Twitter
You Tube
Instagram