『 柄シャツで、夏の準備をしませんか 』

原宿本店 MEN

2021.05.26

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
先週は雨の日も多く湿度も上がり、気温も安定してきて、いよいよ夏の訪れを感じますね。


夏といえば、みなさまは気になるアイテムは何でしょう?
サングラス・ショーツ・サンダル......など、この季節はまさにファッションの"夏の風物詩"のようなアイテムがありますね。

今回はそのうちの一つでもある柄シャツ(私はプリントシャツをそう呼んでいます)をご紹介したいと思います。



(左から)
・シャツ<VALET(バレット)> ¥38,500 (tax in) 1116-599-0978
・シャツ<VALET(バレット)> ¥29,700 (tax in) 1116-599-0976

<VALET(バレット)>からは2種類のシャツをご紹介。
花柄など定番の題材でありながら、その配色や生地選びはあまり見たことの無い、洗練されたシックな雰囲気があります。

ベージュのリーフ柄のシャツは、凹凸のある肌触りのよい生地を使用しており、非常にゆったりとしたシルエット。
ブラックのフラワープリントシャツは、薄くて軽いコットン生地。夏に快適に着ていただける素材感です。



・シャツ<MARNI(マルニ)> ¥88,000 (tax in) 1154-499-0950

キャッチーな花柄のシャツ。
実は花柄の中に「MARNI」のロゴが配置されており、遊び心を感じます。
素材はハリ感のあるビスコースという再生繊維を使用しており、品のよさと遊び心のバランスが素敵な一着です。



・シャツ<mando(マンド)> ¥39,600 (tax in) 1166-599-1133

いわゆるドット柄のようですが、小ぶりのスクエアをランダムに散りばめたようなデザインで、モードな雰囲気もあります。
カジュアルからシックなスタイルまで幅広く使えそう。



(左から)
・シャツ<DRIES VAN NOTEN(ドリス ヴァン ノッテン)> ¥64,900 (tax in) 1157-343-1207
・シャツ<DRIES VAN NOTEN(ドリス ヴァン ノッテン)> ¥78,100 (tax in) 1157-343-1205

今シーズンの<DRIES VAN NOTEN(ドリス ヴァン ノッテン)>は、ニュージーランド出身のアーティスト レン・ライ(Len Lye)氏の作品がテーマになっており、その特徴は鮮やかな色彩のコントラストとそこに動きを感じる幻想的な美しさです。
コーディネートのアクセントになる、おすすめのシャツです。


いかがでしたか。

柄物は見た目のインパクトが強いので派手に見えるのですが、合わせ方や着る人によって全然見え方が違うのも面白いポイントです。
ご自身の今の気分や持っている洋服のムードに合わせて素直に選ぶと、きっとお気に入りの一着に出会えるはずです。

柄シャツで夏の準備をしてみませんか?

  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest
  • google
UNITED ARROWS
Facebook
Twitter
You Tube
Instagram