さっと羽織るだけ

六本木ヒルズ店 MEN

2021.06.02

6月に入り、ますます日中の気温が上がってきました。
天気の良い晴れた日には、外を散歩して日差しを浴びたくなりますね。

そんな中、夏になり外出した際に気になるのがいろんな施設や建物内の空調。
私自身は元々暑がりですので、暑いときは涼しければ涼しいほど良いと思っていますが...笑

体感温度は人それぞれですが、夏の室内での冷房が肌寒く感じるといったお声は店頭でもよく耳にします。
夏は暑いから軽装でいたいけど、気温に合わせて軽く羽織るものは欲しいという方も多いはず。

そこで、冷風避けの夏の羽織りとしてこちらのシャツをオススメしましょう!

『THOMAS MASON(トーマス メイソン)』という英国の名門シャツ生地ブランドからコットンポプリンのファブリックを使用した、
ユナイテッドアローズオリジナルのバンドカラーシャツになります。

素材は綿100%、ツルっとした手触りで通年ご着用いただける便利なシャツです。

夏と言えばリネンやシアサッカーの生地も涼しく季節感がありますが、
コットンポプリンは上品な見た目に加えて軽量かつ耐久性に優れているため、
着用しない場合でもバサッと肩から巻いたり、持ち運ぶ際もそこまで邪魔になりません。

だからこそ"さっと羽織るだけ"のシャツとして、暑い時期から肌寒い時期まで万能に活躍してくれます。
バンドカラーのシャツは、襟付きの物と比べて首周りを覆わないところもこれからの暑い時期に少しでも軽快に着られるポイント。



・シャツ<UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)> ¥17,600(tax in) 1111-250-2762 詳細はこちら
・ニット<SOVEREIGN(ソブリン)> ¥14,300(tax in) 1118-106-0497
・カットソー<UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)> ¥6,600(tax in) 1117-299-2515

ドレスシャツに使用される高番手の糸を使った上質な生地が特徴です。
肌触りも良く、ユナイテッドアローズの店舗では1年を通して店頭でもご用意しております。

カラーバリエーションはこちら。

まずは定番色のホワイトとサックスブルー。
細かなところですが、それぞれベースの配色に合わせてボタンの色を調整している点や、
ポケットのサイズ等も計算して作られており、シンプルだからこそこだわりの詰まった一着です。

加えて新作のNew Colorを含めた残りの3色。
こちらの一番右がスタイリングで着用していた"新色"になります。

ポジティブな意味で味気のない色が特徴です。
それぞれキリっとしたソリッドな色味ですので、鈍い色でもクールな印象。

また、同生地を使用した半袖や襟型違いのレギュラーカラーもご用意ございます。
店頭やオンラインストアで是非比較してご覧ください。
※アイテムによりカラーバリエーションが異なります。



こちらのシャツシリーズは、ユナイテッドアローズのオフィシャルサイト内「Our New Standard」という特集ページでもご紹介しております。
合わせて是非ご覧ください。

  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest
  • google

紹介しているアイテム

UNITED ARROWS
Facebook
Twitter
You Tube
Instagram