年相応。

大阪 メンズストア MEN

2021.06.17

昨年、私は40代に突入しました。
その頃からです。
普段、何も感じていなかった事に突如、違和感を覚え始めた事がいくつかありました。
そのうちの一つを本日は題材にお話しさせて頂きます。

毎年、暑くなり始めるこのくらいの時期からショートパンツ(通称:短パン)をよく穿きます。
中高、軟式テニスをやっていたせいかとても自身では馴染み深く愛するアイテムの一つです。

今まで好んで多様な形、色、素材の短パンを穿いてきましたが突如、着用した姿に違和感を覚えるようになったのです。

先日、馴染みの同年代のお客様とお話しさせて頂いていた時、今の年齢での短パンの穿き方が話題になりました。
その内容はこのようなものです。

・街着としてレジャー感のあるコーディネートで歩くのは抵抗がある。
・半袖、短パンのコーディネートに抵抗が出てきた。

短パン愛好家であるそのお客様とは、トップスに選ぶもの、合わせるシューズについてお話しさせて頂き合点がいきました。

それは短パンだけではなく毎日洋服を着用する際、感じる事が増えてきた気がします。

逆に今まで絶対に選ばなかった形、色、素材のものに興味が出始めたり親しみを感じるようになったものもあります。

今回のタイトルは年相応。
この言葉の意味を深く考えるようになりました。

年齢やTPOをわきまえた行動、装いが出来る大人は格好の良いものです。

私が今、装いの面で感じる事、また心掛けている事とあわせて大阪メンズストア萩原と共に今期のオススメの短パン、またコーディネートをいくつかご紹介させて頂きます。

30代前半の萩原にはアクティブな短パンの着こなしを、40代前半の私は自身の年相応を意識したコーディネートにしております。

ご覧いただけますと幸いです。






ポロ<SOVEREIGN(ソブリン)> ¥17,600(tax in) 1117-299-2810 詳細はこちら
ショーツ<UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)> ¥12,100(tax in) 1119-133-0998 詳細はこちら
シューズ<UNITEDARROWS(ユナイテッドアローズ)> ¥24,200(tax in) 1331-699-8764 詳細はこちら
サングラス<BLANC(ブラン)> ¥30,800(tax in) 1344-599-1555 詳細はこちら

イタリアンカジュアルの王道的な短パンコーディネートです。
ホワイト、ネイビーのコーディネートが上品な雰囲気を漂わせます。






シャツ<UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)> ¥15,400(tax in) 1116-149-0996 詳細はこちら
スウェットTシャツ<UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)> ¥13,200(tax in) 1117-199-2752 詳細はこちら
ショーツ<SUNSPEL(サンスペル)> ¥16,500(tax in) 1119-499-0996 詳細はこちら
サンダル<OOFOS(ウーフォス)> ¥6,380(tax in) 1331-499-8886 詳細はこちら

やや詰まった襟元のTシャツに五分袖の半袖シャツを合わせる事で落ち着いた印象に。
大人な方におすすめの短パンコーディネート。
光沢感ありハリのある柔らかい印象の素材をセレクトする事でまとまります。




ニットTシャツ<UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)> ¥9,900(tax in) 1118-105-0609 詳細はこちら
ショーツ<UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)> ¥14,300(tax in) 1119-133-0999 詳細はこちら
スリッポン<Rivieras(リヴィエラ)> ¥15,400(tax in) 1331-499-8887 詳細はこちら

Tシャツ一枚に短パンのシンプルでアクティブなコーディネート。
Tシャツとニットの中間的な存在のトップスとスエードのスリッポンを合わせる事で街着の要素が強くなります。



シャツ<UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)> ¥14,850(tax in) 1111-199-3019 詳細はこちら
ニットTシャツ<UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)> ¥13,200(tax in) 1118-199-0590 詳細はこちら
ショーツ<New Balance(ニューバランス)> ¥10,450(tax in) 1119-499-0989 詳細はこちら
シューズ<Paraboot(パラブーツ)> ¥36,300(tax in) 1331-499-8060 詳細はこちら

私自身、短パンを穿く際に最も多投するパターンがこちら。
長袖のアイテムにカジュアルなレザーやスエードのシューズ。
カジュアルな要素は満載ですがきちっと感が生まれます。



いかがでしたでしょうか。
夏はまだまだこれから。
短パンはちょっとという方にもチャレンジ頂きたく思います。
年相応、こうだったら短パンをお洒落に楽しんで頂けるのではという視点で書かせて頂きました。
店頭でも是非お伺いさせて下さい。


次週は、継続ご好評頂いておりますUNITED ARROWS別注のParabootビットデッキシューズについて大阪メンズストア岩崎、井元と共にご提案させて頂く予定です。
引き続き、お付き合いの程よろしくお願い致します。

  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest
  • google

紹介しているアイテム

UNITED ARROWS
Facebook
Twitter
You Tube
Instagram