Tシャツの着こなしHow to

六本木ヒルズ店 MEN

2021.06.23

シンプルなTシャツをカッコよく着たい。

あの人って普通にTシャツ着ているだけなのになんで洒落てみえるんだろう。。

実際に店頭でお客様からいただくお声としても、
「ここ最近のTシャツはどのサイズを選んでいいかわからない。」
「1枚で無地のTシャツを着ると着映えしない。」
などなど、夏に向けて軽装になるほどコーディネートをお悩みの方も多い印象です。

今回は、その中でもシンプルな無地のTシャツを上手く着こなす方法に着目しました。

私が実際に着用しながら、サイズ選びとちょっとした着こなしの工夫をお伝えしていきます。

ちなみに私の体型は、163㎝/58㎏と小柄な中肉中背。
190㎝のスマートなモデルが着こなすよりも、リアルに着用イメージが膨らむかと思います。笑
普段着る洋服のサイズは、S~Mでジャストといった具合です。
※私の体型はあくまでご参考程度にご覧ください。

では早速いきましょう!

まずはシンプルな白TEEから。

・カットソー<UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)> ¥7,700(tax in) 1117-199-2760
・デニム<UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)> ¥14,300(tax in) 1114-246-7739 詳細はこちら

こちらのアイテムは、ツルっと肌触りがよくハリのある生地が特徴です。

サイズは思いきってXLをチョイス。
真っ白なTシャツは、ざっくりと着ることで無地TEEの肌着感を払拭することができます。

XLまでサイズを上げるとかなりゆったり見えますが、それでもだらしなくは見えないかと思います。
普段選ぶサイズより1サイズ上げるだけでも大きく印象が変わりますので、
特にTシャツ単品で着用される際は"1サイズUP"も試してみましょう。

続いては少しとろみのある生地が特徴のこちら。

・カットソー<UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)> ¥7,700(tax in) 1117-175-2743
・デニム<UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)> ¥14,300(tax in) 1114-246-7739 詳細はこちら

モダール(レーヨン)の素材を使用することで、生地の肌触りや程よいリラックス感のあるTシャツ。
こちらのサイズはLで着てみました。

ポイントは裾のタックインと袖のロールアップ。
ドレープ(生地のひだ・たるみのこと)の出る素材のため、裾を入れた際にできる自然なボリューム感が絶妙です。
袖もすこし捲ることで、パンツを含めた1トーンの配色のアクセントに。

シンプルなTシャツも、こういった具合で着る際に一手間加えるとこなれた雰囲気に着こなせます。

続いてはやや褪せた風合いのニュアンスカラーが特徴のTシャツ。

・カットソー<BLUE(ブルー)> ¥7,700(tax in) 1117-599-2772
・デニム<UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)> ¥14,300(tax in) 1114-246-7739 詳細はこちら

こちらは元々が少し大きめの作りになっていますので、着用のサイズでMになります。
色もポイントですが、袖周り・胴回りがゆったりしており、袖丈の長さが他の物より長い部分も特徴です。

この色味と形を際立たせるために、こちらもタックイン。
裾を入れることでだらしなく見えず、カジュアルなTシャツも上品な着こなしに。
ここ数年で1枚着のTシャツのサイジングも大きく変わりましたので、タックインしても古臭く見えないかと思います。

最後はベーシックなブラックを着てみましょう。

・カットソー<SOVEREIGN(ソブリン)> ¥9,900(tax in) 1117-499-2825 詳細はこちら
・デニム<UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)> ¥14,300(tax in) 1114-246-7739 詳細はこちら

<SOVEREIGN(ソブリン)>からご用意している、スタンダードなフィッティングのTシャツです。
こちらは<nomiamo(ノミアモ)>というイタリアのニットブランドと協業して作成しているため、非常に滑らかで上質な生地が特徴。

さらにボディコンシャスに着たい方はサイズを下げていただくと、よりモードな印象でも着られます。
上品な雰囲気を残したかったため、ジャストサイズに近い2(M相当)で着用しています。

こういったサイズ選びや、ちょっとした着こなしのポイントを押さえることで1枚のTシャツでも様々なコーディネートを楽しめます。

今回のブログの"Tシャツの着こなしHow to"が少しでもご参考になれば幸いです。

店頭でも皆様の着こなしやスタイル、ご体型に合わせたHow toをお伝えします!
お気軽にお声掛けください。

  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest
  • google

紹介しているアイテム

UNITED ARROWS
Facebook
Twitter
You Tube
Instagram