『 お客様の声を反映させた、リアリティのあるジャケットとパンツができました 』

菊地 市郎 MEN

2020.05.22

こんにちは
今回は、いつもとはちょっと違う経緯で生まれた商品と、その背景をご紹介したいと思います。


店頭に並んでいるラインナップは、定番品やトレンドのアイテムなど、さまざまな企画・開発・調達により構成されています。
そんななかから今回ご紹介するのは、夏に活躍するジャケットとパンツです。

なにがいつもと違うのかというと、これらは実際にお客様と対面している店頭のスタッフのなかから数名の代表者を選出し、デザイナーと一緒に作り上げたアイテムなのです。
企画案からサンプルチェック、細かなディテールの修正など、商品ができあがるまでのプロセスすべてに店頭スタッフも加わってもらうことで、日々お客様からいただいているお声を可能限り反映していきました。
それだけに非常に実用性が高くかっこいいジャケットとパンツができあがりましたので、そのこだわりとともにご紹介します。


■「機能性に富んだ、毎日でも使える夏ジャケットが欲しい!」


・ジャケット<UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)> ¥32,000 + tax 1122-199-5525 詳細はこちら

「ビジネスでも、休みの日でも使える」「ストレッチで動きやすい」「軽くて涼しい」などの声は、夏のジャケットとして今までも多くの声をいただいていました。
比較的新しい意見としては、最近のキャッシュレス事情や自転車通勤から出てきた「手ぶらで動けるように」というものがありました。



今回はこれらの対応として、内ポケットを充実させています。
ペンやスマートフォン、財布など、用途を考えて配置しました。



軽さと通気性への配慮を両立するメッシュ生地は、帝人フロンティア社に別注した、SOLOTEXを採用。
ストレッチ性も兼ね備えています。

胸ポケットやフラワーホールをなくしたディテールは、かしこまりすぎない、ほどよい抜け感を演出しています。



プロジェクトメンバーの渋谷スクランブルスクエア店 八木。「手に取っただけで感じる軽さと、見た目にもわかる清涼感にこだわりました」


「機能性が備わるのは今の時代にはあたりまえ。それでいてカッコいいと思えるデザインを重視しました。このロイヤルブルーは、休みの日にも着やすいと思います」と語るのは、こちらもプロジェクトメンバーの新宿店 中島。




シワになりづらいため、通勤・帰宅時などはバッグに入れても気になりません。
毎日の着用はもちろん、職場などでの置きジャケットとしても最適だと思います。



ノーネクタイのスタイルにマッチするジャケットということも意識しました。
これからの時期に、とても使いやすいジャケットだと思います。


■「平凡なパンツは飽きてきた。でも奇をてらったパンツは履きづらい」


・パンツ<UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)> ¥22,000 + tax 1114-199-7322 詳細はこちら

お客様の声として新鮮だったのは「ジャケットにあわせるパンツで、バリエーションが欲しい」「今っぽいパンツだけど、子供っぽく見えないものが欲しい」など、既存のパンツとは全く違うものが求められていたことでした。
そこで思いついたのがこの「6ポケット」というディテールです。

ワーク系・ミリタリー系のディテールは、男性なら抵抗はない、というか好きな人も多いはず。
また前述のジャケット同様に「手ぶらで出かけたい」という声も、これなら同時に解決できると思いました。



とはいえ、よくある6ポケットはちょっと武骨な印象のモノが多く、履くのを躊躇するかたもいらっしゃると思います。
そこでこの商品は、シルエットをテーパードとし、ウールのように見える「SOLOTEX」生地を用いて、大人の印象を強めています。
さらにポケットはなにも入れない状態では膨らまないようになっており、「実は6ポケット」ぐらいのさりげなさで、すっきりした見栄えを実現できたと思います。





「リラックス」が求められる現代に受け入れられるよう、ウエストゴムのイージーパンツとして、さらにドローコードをつけました。
ですが、いろいろなシーンで使えるよう、ドローコードは中にしまい見えなくすることができるようにしています。
「仕事でも使えるように」というお客様の声を反映した結果です。

ストレッチ生地は、もはやイージーパンツでは「当たり前」と言えるかもしれません。


プロジェクトメンバーの原宿本店 吉岡は、自身が履く"軍パン"をもとにしながらも、「ユナイテッドアローズの他の服とのマッチング」を考えたシルエットを意識したという。



「いつもチノパン」「いつもジーンズ」「いつもスラックス」というかたも、ちょっとした変化は感じながら、気軽に履けるパンツになったと思います。



こういったビッグシルエットのシャツやポロシャツに合わせていたイージーパンツを、この6ポケットに変えるだけで、ずいぶんと印象がかわります。
カジュアル感を抑えるために革靴をあわせていますが、もちろんスニーカーやサンダルなどとも相性抜群です。


2点ともに、「機能性だけでなく、ファッション性にこだわった」商品となりました。
つまりこれが今、お客様の求めているものなんだと思います。

期待を裏切らない商品だと思いますので、ぜひお試しください。
 → ジャケットはこちら
 → パンツはこちら

なお、すでに発売済みの多機能バッグも同じメンバーで開発したもので、かなりの反響をいただいています。
バリスティックナイロンのリュックも発売されたばかりなので、こちらもあわせてチェックしてみてください。
 → 詳しくはこちら


これからも、お客様の声とスタッフのこだわりをふんだんに盛り込んだ、時代にあわせたアイテムを増やしていきたいと思いますので、引き続きオリジナルアイテムにご注目ください。

  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest
  • google

紹介しているアイテム

UNITED ARROWS
Facebook
Twitter
You Tube
Instagram