『トレンドではなく、MYヴィンテージ』

木原 MEN

2020.10.16



この写真でピンと来たかたはいらっしゃいますか?

今の時代に改めて読んでも面白い『チープ・シック』の中の、〈ベーシックという、とても大事なもの〉というページにある写真のオマージュです。


『チープ・シック』を久しぶりに読み返し、自身のクローゼットを整理しました。
いろいろなモノを断捨離するなか、たくさんの古着のリーバイス(ヴィンテージと言われるものからレギュラー古着と言われるものまで)が出てきました。



写真の他にも505・517やブラックデニムなど、学生の頃から履いているものから先輩に譲っていただいたものまで、どれも思い入れやストーリーがあり捨てられないものでした。

タイムレスなカッコ良さがあり、穿く人の癖などで一点一点表情が違うところもデニムの良さです。




こちらは<ALDEN>のタッセルローファーです。

ユナイテッドアローズに入社して一番最初に購入した思い出のモノ。
ソールなどを直しながら、約10年愛用しております。
傷や色ムラもありますが、まだまだ現役。
こちらも手放せない特別な一足です。




今年購入したクロムハーツのガンスリンガーベルトです。
前からずっと気になっていたアイテムで、30歳の節目という事で理由を付けて購入しました(笑)。

レザーにシルバーと永く愛用できるところ、小振りでシンプルながら雰囲気があるところが気に入っています。



無駄に多くの洋服が要らなくなっている時代です。
今、私自身が買い物する時、そのモノにときめくかどうか、永く愛用できるかどうかをとても大切にしています。

「トレンドではなく、MYヴィンテージ」

単にデニムやレザーだけの話では無く、自身で永く愛用しヴィンテージとなっていくものもあります。
永く愛せる自身のお気に入りを見つけられると、日々の生活や自身の心も豊かになると思います。


お店にも将来MYヴィンテージになりそうなアイテムがたくさんございます。


・スリーピーススーツ<SOVEREIGN(ソブリン)>¥143,000 (tax in) 1123-161-5441 詳細はこちら



DORMEUIL社の「SPORTEX VINTAGE」を軽量化した「LIGHT SPORTEX」を<SOVEREIGN>のエクスクルーシブとして使用しています。
ガシッとした生地ながら適度な軽さがあり、着込むほどに風合いも良くなっていきますので、永く着用する楽しさがあります。



・ニット<UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)> ¥17,600 (tax in) 1113-299-4551 詳細はこちら

山形県の老舗ニットメーカーで作られたミドルゲージの定番ニットです。
端正な編み立てながら、柔らかい着心地を実現しています。

ニットは年々風合いが増し、同時に愛着も湧いていくものだと思っています。
このアイテムは色も豊富なので、ぜひ気持ちが高揚する色を選んで永く着てください。



このほかにもさまざまなアイテムをご用意しています。
お客様ご自身の「MYヴィンテージ」を探してみてください。

  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest
  • google

紹介しているアイテム

UNITED ARROWS
Facebook
Twitter
You Tube
Instagram