UNITED ARROWS amp;SONS

Laid Back 24/7 気負わず楽しむ都市生活者のデイリーウェア

肩肘を張った一張羅よりも、当たり前のように袖を通すもの。これ見よがしな主張は無いけれど、どこか洗練されたもの。日々の暮らしを彩ってくれるのは、きっとそんな洋服たちだ。普遍的なデザインに、時代のムードを加えたカジュアルウェア。着る人の個性を引き立てて、自然に映える特別な普段着。ユナイテッドアローズ&サンズ、2019年のスタンダード考。

肉厚なスウェットや、ドライな天竺素材のTシャツ。いつの時代もメンズのクローゼットの定番と呼べるもの。ここでフィーチャーしたのは、ユナイテッドアローズ&サンズがそんなベーシックな存在と改めて向き合って生まれたアイテムたち。クルーネックのスウェットは少し広めに開いた首元やリブ使いで野暮ったさを払拭し、パーカは大きなフードやボディのゆとりでリラックス感を強めつつ、ビッグシルエットでもルーズに見えないバランスに。パンツとショーツも同素材で展開していて、セットアップで着たときにもあくまでスマートだ。Tシャツには生地の厚さとシルエットの違う2つのモデルがあり、着こなしに合わせて使い分けられる。

何度も修正を繰り返して生まれたこれらの洋服たち、そこにはロゴも装飾もない。その代わり、細かく調整されたパターンと少しだけヒネリの効いたディテールが遊び心を覗かせる。ストレスフリーな着心地で、家でくつろぐ日にも街へ出るときにも着ていたいと思えること。デザインされた服とも違和感なく馴染むこと。そして、何よりいつでも新鮮な気持ちでいられること。こんな日常着が、それを可能にしてくれる。装飾的でラグジュアリーな洋服も、確かに魅力的だ。だけど、こなれた普段着のままでもクールでいられることは、きっとそれ以上に特別なことなんじゃないだろうか。

厚手でも柔らかい、裏毛のスウェット素材のパーカには汎用性の高い3つのカラーが揃う。力の抜けた大きめのポケットや、きれいなドレープ感と動きやすさを両立する適度なゆとりがポイント。背中の中央を縦に走る、アイコニックなリブがさりげないアクセントに。

FRENCH TERRY HOODIE
¥18,360
Buy

腰から腿はゆったりと、裾はシャープにまとめた自然なテーパードシルエット。フルレングスのスウェットパンツにありがちなだらしなさは皆無で、サンダルからボリューム感のあるスニーカーまで、足元を選ばないのも魅力的。バックポケットは左右に設けていて、開閉はスナップ式で機能も盤石だ。

FRENCH TERRY PANTS
¥17,280
Buy