冬のおすすめメンズコーデ27選|大人カジュアルのお手本にしたいスタイルとテクニックをチェック

冬のおすすめメンズコーデ27選|大人カジュアルのお手本にしたいスタイルとテクニックをチェック


冬のアウターやトップスの着こなし、さらにはデートやオフィスシーンに使える大人カジュアルコーデをご紹介。メンズの冬コーデをおしゃれに決めるには、シルエットや色使いなど細かい部分も意識しバランスを考えることが大切です。

INDEX

※掲載している商品のなかには、販売終了によりご購入いただけない場合がございます。予めご了承ください。

おしゃれなメンズ冬コーデのポイント

コートを着た男性

きれいめシルエットを意識する

着たときに好みのシルエットになるよう、アイテムのサイズ選びは慎重に。自分の体型と服のサイズ感のバランスを見て、シルエットに気を配ることが大切です。

オーバーサイズをコーデに取り入れるなら、大きすぎないサイズ感がポイント。オーバーサイズ×オーバーサイズのコーデもおしゃれですが、カジュアルな雰囲気は強くなります。大人カジュアルを目指す場合は、コーデのどこかにシャープなシルエットを意識するなど、メリハリをつくりましょう。

まとまりある色使いでハイセンスに

色はコーデに取り入れ過ぎない方が、まとまりやすくなります。使う色は多くても3つまでを意識するのが良いでしょう。また、色の組みあわせも重要です。

<おしゃれに見えやすい組みあわせ>
・無彩色のみ(黒・グレー・白など)
・同系色・無彩色と有彩色(無彩色以外) など

【アイテム別】冬のおすすめメンズコーデ(コート編)

キルティングコート×ワイドパンツ

メガネをかけた男性
オーバーサイズのキルティングコートとワイドパンツの組みあわせも、Iラインシルエットならすっきりまとまります。インナーにしたストライプ柄のシャツがシャープな印象をプラス。オンでもオフでも使える、きれいめ要素の強い大人カジュアルコーデです。

ダッフルコート×パンツ

ダッフルコートを着た男性
ターコイズブルーのカラーが美しいダッフルコートを主役にしたコーデ。下半身にボリュームが出るAラインシルエットのアウターには、すっきりとしたシルエットのパンツが好相性です。カラーアイテムを使う場合は、色のグラデーションを意識すると洗練された印象を与えられます。

ダッフルコート×イージーパンツ

グレーのダッフルコートとイージーパンツをあわせたコーデ
ダッフルコートにイージーパンツをあわせたコーデ。ゆったりめのアウターとスリムテーパードパンツが好相性です。

ピーコート×コーデュロイパンツ

ピーコートとコーデュロイパンツをコーデした男性
ソフトに仕上げたメルトン生地のピーコートは、ほどよいゆとりがあり、厚手のインナーも着やすいサイズ感。ミディアム丈なので、インナーにジャケットを着てもバランスが良いでしょう。パンツは厚手のコーデュロイ生地で冬場に活躍します。

ピーコート×チェック柄マフラー

ピーコートとチェック柄マフラーをあわせたコーデ
定番のピーコートも、今季は少しゆとりのあるシルエットがトレンドです。モノトーンでまとめたシンプルなコーデに、大人っぽいチェック柄のマフラーをあわせたのがポイントです。

【アイテム別】冬のおすすめメンズコーデ(ジャケット編)

キルティングジャケット×ローファー

横を向いた男性
着丈が短めのキルティングジャケットも、ほどよくカジュアル感のあるアイテム。ユーティリティパンツとローファーをあわせれば、オフィスシーンでも活躍する大人カジュアルコーデの完成です。

ツイードジャケット×デニムパンツ

デニムパンツをはいた男性
クラシックなツイードジャケットに、カジュアルなデニムパンツをあわせたミックスコーデ。上半身はきれいめ、下半身はカジュアル感の強いアイテムを選ぶことで、こなれ感のある大人カジュアルコーデに仕上がっています。

ジャケット×ミリタリーパンツ

ツイードジャケットを着た男性
上品なヘリンボーン柄のジャケットに、ミリタリーパンツをあわせてカジュアルダウン。パンツのドローコードを絞り、シルエットにメリハリをつけているのもポイントです。

コーデュロイジャケット×ユーティリティパンツ

コーデュロイジャケットを着た男性
コーデュロイ素材のジャケットとパンツのセットアップコーデ。インナーはニットを選び、ラフに着こなしました。使用したカラーはグレー、白、黒の3色に留めて、統一感を出しています。

コーデュロイジャケット×ダウンベスト

コーデュロイジャケットとダウンベストの組みあわせ
トレンドのコーデュロイジャケットと、インナーにダウンベストをあわせたコーデ。コーデュロイ素材は、温かみを感じさせるスタイルづくりにぴったりです。ボトムスをジャケットと同色にしたワントーンコーデがポイント。

UNITED ARROWSスタッフのワンポイント

ダッフルコートやキルティングジャケットなどのブリティッシュカントリーテイストのアウターは、古すぎる印象にならないようにすることが注意したい点。無骨さや男らしさを、色やサイズ感、あわせるアイテムでアレンジするのがポイントです。

【アイテム別】冬のおすすめメンズコーデ(トップス編)

カラーニット×デニムパンツ

グリーンのニットとデニムをあわせたコーデ
トップス、ボトムスともに、ゆったりとしたシルエットをセレクト。パンツは少し短めの丈にすることで、すっきりとした足元に。ダークカラーのデニムに映える鮮やかなカラーニットは、メンズコーデを新鮮にみせてくれます。

アーガイルニット×カーゴパンツ

アーガイル柄ニットとカーゴパンツを着た男性
クラシックなアーガイル柄のニットに、カーゴパンツとツートーンキャップをあわせてストリート要素をプラスしたコーデ。

ボアフリースベスト×スウェット

スウェットとリバーシブルベストの着こなし
リバーシブルベストをメインに、落ち着いた色味で統一感を出したコーディネートです。ベストは、引き締まった印象を与えてくれるブラックをセレクト。スウェットの裾から白いインナーを覗かせて軽さを出すのもポイントです。

チェック柄シャツ×イージーパンツ

バンドカラーシャツとイージーパンツのコーデ
ウール混の上品な生地がポイントのチェック柄シャツは、ゆとりのあるシルエットと、バンドカラーで首元がすっきり。パンツも適度なゆとりのあるテーパードをあわせれば、リラックス感あるきれいめカジュアルコーデに仕上がります。ジャケットやアウターを羽織ってもおしゃれです。

【年代別】冬のおすすめメンズコーデ(20~30代編)

続いては、冬のメンズコーデを20~30代と40~50代に分けて紹介します。20~30代の男性はトレンド感を意識した着こなし、40代以降の男性は20~30代の自分とは一味違う着こなしに挑戦してみてはいかがでしょうか。

カラーニット×スラックス

ニットキャップをかぶった男性
スウェット感覚で着られるカジュアルなニットを使ったコーデも、ストレートシルエットのスラックスをあわせれば上品な印象に。他のアイテムを落ち着いたカラーでまとめることで、ニットのオレンジ色が鮮やかに映えています。

キルティングジャケット×モンクストラップスニーカー

ショルダーバッグをかけた男性
ゆったりとしたシルエットのキルティングジャケットを使った、リラックス感のある大人カジュアルコーデ。ほどよい太さのコーデュロイパンツをあわせて、バランスを調整しています。足元のモンクストラップシューズが大人な印象をプラス。

シャツブルゾン×ニット

スニーカーを履いた男性
ツイード素材のように見える上品なシャツブルゾンを、アウター感覚で着こなしたコーデ。きれいめなニットとパンツにスニーカーをあわせて、大人カジュアルに仕上げました。友達との遊びからデートまで、幅広く活躍するコーデです。

【年代別】冬のおすすめメンズコーデ(40~50代編)

キルティングジャケット×デニムパンツ

ビットローファーを履いた男性
キルティングジャケット×デニムパンツというカジュアル感の強い組みあわせに、高級感のあるビットローファーをあわせた、こなれ感のある着こなし。イエローのスウェットがコーデのアクセントとして活躍しています。

ジャケット×カラーニット

ピンクのニットを着た男性
上品なジャケットにリラックス感のあるアイテムをあわせた、大人の余裕を感じさせる着こなし。ジャケットのカラーで引き締めつつ、パンツとスニーカーは淡い色味にすることで、ニットのピンク色を際立たせています。

【シーン別】冬のおすすめメンズコーデ(デート編)

最後に、デートとオフィスシーンにおすすめの冬コーデを紹介します。デートコーデはほどよくカジュアルにまとめ、オフィスシーンではTPOを意識するのがポイントです。

ツイードジャケット×スニーカー

ストールを持った男性
ツイードジャケットにコーデュロイパンツをあわせた、季節感たっぷりの冬コーデ。上半身と下半身で色の明るさの差をつけて、きれいめな印象に仕上げています。シューズはスニーカーを選ぶと、アクティブなデートシーンにもぴったりなコーデに。

コーデュロイ×セットアップ

白のジャケットを着た男性
コーデュロイ素材のセットアップを使ったオールホワイトコーデ。締め色として、黒のワラビーローファーを投入しています。ほどよくカジュアルで清潔感があるコーデは好印象を与えられそう。

ステンカラーコート×デニムパンツ

ステンカラーコートを着た男性
少しリラックスしたデートのときは、きれいめな印象のステンカラーコートに、カジュアルなデニムパンツをあわせてみて。全体を落ち着いたカラーでまとめると、大人の男性らしい装いに。

【シーン別】冬のおすすめメンズコーデ(オフィス)

ツイードジャケット×タートルネックニット

ブーツを履いた男性
エレガントなグレンチェック柄のツイードジャケットに、2プリーツパンツとサイドゴアブーツをあわせたオフィスコーデ。インナーにはタートルネックニットを選び、ドレスダウンしました。

セットアップ×カラーニット

セットアップとブルーのニットの着こなし
シンプルな細身のセットアップのインナーに、鮮やかなブルーのニットをあわせたコーデ。ニットはコンパクトなものを選ぶと、ジャケットのレイヤードにも活用できます。

テーラードジャケット×ギンガムチェックシャツ

テーラードジャケットとギンガムシャツの着こなし
ネイビーとブラウンをメインに使ったスタイリングです。パンツで少しスモーキーな色味のアイテムをあわせると、ほどよく変化がついて新鮮味が出ます。ギンガムシャツでさりげなくカジュアルな要素をプラスしたのがポイントです。

ブラウンのセットアップ×白いカットソー

セットアップとニットを着た男性
深みのあるブラウンのセットアップのインナーに白いカットソーをあわせた、上品な爽やかコーデ。バッグと靴も同系色で揃えることで、よりスマートな印象になります。

セットアップ×バンドカラーシャツ

セットアップとバンドカラーシャツのコーデ
やや光沢感のあるセットアップに、バンドカラーのシャツ、ローファーをあわせたコーデ。白い靴下をプラスしたどこか抜け感のあるスタイルは、休日スタイルとしても着こなせます。インナーや靴を変えてアレンジしても良いでしょう。

UNITED ARROWSスタッフのワンポイント

紹介したコーデのほか、スーツをタイドアップで楽しみたい場合は、色柄のあるシャツを用いたり、カラークリップなどのアクセサリーを使った着こなしがおすすめです。

メンズ冬コーデをマスターして大人カジュアルを楽しもう

旬な色やサイズ感を意識しつつ、自分らしさにもこだわって大人カジュアルスタイルを叶えませんか。冬を楽しく過ごせそうな、とっておきのコーデを考えてみてください。
UAコラム「読みもの」 編集部

UAコラム「読みもの」 編集部

ユナイテッドアローズが運営する、ファッションやライフスタイルにまつわる情報を発信していくオンラインメディア「UAコラム」。
毎日のスタイリングやお買い物に役立つアイデアをご紹介しています。

133 件