大人のY2Kファッションとは?おすすめのレディースコーデ29選|春夏秋冬の季節別コーデとアイテム選びのコツ

大人のY2Kファッションとは?おすすめのレディースコーデ29選|春夏秋冬の季節別コーデとアイテム選びのコツ


2000年代に流行したY2Kファッションが、再び盛り上がりを見せています。この記事はその背景や最新Y2Kファッションの特徴とともに、大人世代が取り入れるためのおすすめアイテムやコーデを紹介します。トレンドが循環し、新たな価値観も加えられたY2Kファッションを楽しみましょう。

INDEX

※掲載している商品のなかには、販売終了によりご購入いただけない場合がございます。予めご了承ください。

Y2Kファッション|トレンドの背景

Y2Kファッションとは、2000年頃に流行したファッションスタイルのことで、「Y2K」は「Year 2000」の略称です。トレンドを先導しているのはZ世代。単なる真似ではなく、今の自分達らしいスタイルも取り入れています。

UNITED ARROWSスタッフが解説!

ファッショントレンドはおおむね「20年周期」で繰り返されるといわれています。そのセオリー通りに、約20年前にあたる「Y2K」が息を吹き返しています。Z世代発のY2Kファッションが浸透し、大人世代の方々も今一度新鮮さを感じられているのではないでしょうか。

最新Y2Kファッションの特徴

コンパクトなトップスに、ローライズ・ミニ丈のボトムス

トップスはクロップド丈やミドリフ丈など、短めでコンパクトなデザインがポイントです。ボトムスはハイウエストブームから一転し、ローライズも目立ってきています。
パンツはスキニーやストレートから変化し、バギーやワイド、フレアシルエットが注目アイテム。リラックスシルエットで、ジェンダーレスなイメージも伺えます。また、スカート丈も短いのが特徴です。

デニムオンデニム

デニムオンデニムはその名の通り、上下ともデニム素材であわせたコーデです。2000年代に海外セレブカップルが好んで着用したことで、その斬新さが話題になりました。

足元はボリュームソール

ボリュームソールシューズも、Y2Kファッションに欠かせないアイテム。コンパクトなトップスに対し、足元でボリュームをつけることでバランスの良いシルエットを作るのがポイントです。

ジェンダーレスを取り入れた「ヘルシーな肌見せ」

2000年代はセクシーな肌見せが主流でした。再流行ではジェンダーレスの流れを取り込んだ、ヘルシーな肌見せが主流となっています。カットオフやスリットの入ったボトムスで、適度な肌見せをするのがポイントです。

大人世代のY2Kファッションにおすすめのアイテム

Y2Kファッションを大人世代が取り入れるには、アイテム選びや着こなしのコツがあります。ここでは、Y2Kファッションに取り入れたいおすすめのアイテムを見ていきましょう。

クロップド丈トップスやポップなカラーのニット

ビッグカラーのクロップド丈ニットを着た女性
クロップド丈トップスや、Y2Kのパワフルさを象徴するポップなカラーニットは、大人世代でも取り入れやすいアイテム。大人の女性が着るなら、おへそが見えるような短さは控えるのがベターです。

デニムシャツ/デニムジャケット

ビッグカラーのクロップド丈ニットを着た女性
デニムシャツやデニムジャケットを活用し「デニムオンデニム」に挑戦するのも良いでしょう。トップスはオーバーサイズを意識してみたり、デニムパンツはフレアシルエットにしてみると、よりこなれた印象になります。

ミニ丈ボトムス

ビッグカラーのクロップド丈ニットを着た女性
ミニ丈のワンピースやミニスカートも、Y2Kファッションの代表的なアイテム。大人世代にはミニ丈は抵抗があるかもしれませんが、ロングブーツやニーハイブーツなどをあわせて足元を適度に隠せば、はきやすくなります。

ボリュームソールのブーツ

ビッグカラーのクロップド丈ニットを着た女性
ボリュームソールは、Y2Kファッションに欠かせないアイテムです。ミニ丈のボトムスにトレンドのロングブーツやニーハイブーツをあわせることで、大人も挑戦できるY2Kファッションになります。

アームウォーマーなどファッション小物

ビッグカラーのクロップド丈ニットを着た女性
Y2Kファッションは、おしゃれな小物使いも特徴です。秋冬ならニット帽、アームウォ―マーなどのアイテムなら大人も取り入れやすいでしょう。ポップなカラーを選ぶと、さらにY2Kファッションを意識できます。

大人世代のY2Kファッションにおすすめのアイテムを紹介しました。デニムオンデニムやほどよい肌見せ、ボリュームソールのブーツなど、何か1つ取り入れてY2Kファッションを楽しんでみましょう。

Y2Kファッションを意識した冬コーデ

冬はY2Kな雰囲気のアウターやニットを取り入れるのがおすすめです。

ミニ丈デニムスカートをモードに着こなすY2Kコーデ

ミニ丈デニムスカートを使ったY2Kコーデ
カジュアルなイメージが強いデニムスカートを、フェイクレザー素材のブルゾンでモードに着こなしました。上半身にボリュームがあるので、ブーツはフィット感のあるものを選んですっきりと仕上げています。

ショート丈ニットが主役のメンズライクなY2Kコーデ

ニットを使ったY2Kコーデ
グラデーションが目を引くショート丈ニットが主役のコーデです。ボトムスやシューズをメンズライクなものにすると、こなれ感がアップします。

ワイドデニムとプラットフォームブーツのカジュアルY2Kコーデ

ワイドデニムパンツを使ったY2Kコーデ
ヴィンテージ風のワイドデニムパンツとボリュームのあるプラットフォームブーツの組みあわせが、こなれた雰囲気のコーデ。ボア素材のアウターやスウェットといったメンズライクなアイテムでまとめると、ストリートな仕上がりに。

ミニスカートとニーハイブーツのY2Kコーデ

ミニスカートとニーハイブーツのY2Kコーデ
「ミニスカートをはきたいけれど、肌が見える部分は小さくしたい」というときは、ニーハイブーツがおすすめです。カジュアルなアウターやトップスをあわせると、自然でこなれた印象に。

キルトベストとフレアデニムのY2Kコーデ

フレアデニムを使ったY2Kコーデ
ボタニカル柄のベストが存在感を放つコーデ。ベストにほどよいボリューム感がありますが、デニムパンツのフレアシルエットによってすっきりとまとまっています。下半身のカラーを抑えてベストのカラーとプリントを引き立てているのもポイントです。

ミニ丈ワンピースとニーハイブーツのY2Kコーデ

フレアデニムを使ったY2Kコーデ
キルティング素材のミニ丈ワンピースと、厚みのあるトラックソールのロングブーツをあわせたコーデです。ふんわりとしたシルエットのワンピースは、華奢なリボンでウエストマークし、メリハリを出しました。またキャップをオンすることで、カジュアル感をプラスしています。

ビスチェ×レザースカートのY2Kコーデ

フレアデニムを使ったY2Kコーデ
ビスチェやフェイクレザーのスカートもY2Kファッションで活躍するアイテムのひとつです。シアー感のあるニットとビスチェをレイヤードし、抜け感を演出しました。露出を控えつつY2Kファッションを楽しみたい人におすすめのコーデです。

ショート丈ニット×ワイドシルエットパンツのY2Kコーデ

ショート丈ニット×ワイドシルエットパンツのY2Kコーデ
個性的なショート丈のニットとワイドシルエットのパンツをあわせたコーデ。全身をモノトーンで整えたことで、シックで大人なスタイルに仕上がりました。

カジュアル感のあるY2Kコーデ

ショート丈ニット×ワイドシルエットパンツのY2Kコーデ
フェイクレザーのミニスカート×レザーブーツに、ミリタリー風のパーカージャケットをあわせることでカジュアル感を演出。透け感のあるタートルネックトップスを取り入れ、女性らしさもプラスしました。温かみのある風合いのバケットハットも旬なスタイルを後押ししています。

グリーンのニットベストが主役のY2Kコーデ

グリーンのニットベストが主役のY2Kコーデ
今季注目のグリーンのニットベストが主役のスタイル。ワイドなパンツとボリュームソールが特徴のチロリアンシューズでY2Kの印象を残した、甘くなりすぎないコーデです。

Y2Kファッションを意識した春コーデ

春のY2Kコーデはポップなデザインやカラーを取り入れて、明るい印象のコーデを作るのがおすすめです。

デニムジャケットとトラックパンツのY2Kコーデ

デニムジャケットを使ったY2Kコーデ
キャッチーなカラーのトラックパンツを主役にしたコーデです。すべてのアイテムをカジュアルでまとめるのではなく、バッグをきれいめなものにすることで大人っぽさがプラスされています。

フットボールTシャツとワイドデニムパンツのY2Kコーデ

フットボールTシャツを使ったY2Kコーデ
ショート丈のフットボールTシャツにワイドデニムパンツをあわせたカジュアルな着こなし。シューズをレザーにするとラフになりすぎず、足元から引き締まります。

ジャケットとミニスカートのY2Kコーデ

ミニスカートを使ったY2Kコーデ
ペプラムデザインのミニスカートが印象的なコーデ。オーバーサイズのジャケットとあわせ、全体をダークトーンでまとめると大人でも挑戦しやすいスタイリングに。

クロップドシャツとスカートのY2Kコーデ

クロップドシャツを使ったY2Kコーデ
クロップドシャツとロングスカートを組みあわせた、丈感で遊ぶY2Kコーデ。縦長ラインが強調され、スタイルアップにも効果的です。個性的なデザインのバッグやシューズを取り入れて、モードな雰囲気に仕上げました。

デニムオンデニムのカジュアルY2Kコーデ

デニムオンデニムのY2Kコーデ
デニムジャケットにデニムパンツをあわせた、こなれ感のあるY2Kコーデです。デニムジャケットの裾からストライプ柄のシャツを見せて、メリハリを出しているのがポイントです。

Y2Kファッションを意識した夏コーデ

夏のY2Kファッションは、ほどよく肌を見せて抜け感を出すと旬な印象になります。

オールインワンとカーディガンのY2Kコーデ

オールインワンを使ったY2Kコーデ
ワークテイストのオールインワンに、カーディガンをたすき掛け。ヘルシーな肌見せがY2Kらしさを高めます。鮮やかなレッドのバッグをアクセントにしているのも見逃せないポイントです。

キャミソールとフレアデニムのY2Kコーデ

フレアデニムを使ったY2Kコーデ
フレアデニムにはコンパクトなトップスをあわせるとシルエットの美しさがより引き立ちます。トップスとシューズを黒にするとモードな雰囲気に。

タンクトップとナロースカートのY2Kコーデ

ナロースカートを使ったY2Kコーデ
タンクトップとナロースカートで作るバランス感が絶妙なコーデ。全体をタイトなシルエットでまとめつつ、足元にボリュームをもたせることでY2Kらしい印象になります。

タンクトップとドロストスカートのY2Kコーデ

タンクトップ×ドロストスカートのY2Kコーデ
ドロストデザインが特徴的なスカートはY2Kコーデにぴったりのアイテム。ボリューム感があるぶん、トップスはアメリカンスリーブのタンクトップですっきりまとめています。

TシャツとフレアパンツのY2Kコーデ

フレアパンツを使ったY2Kコーデ
クロップド丈のTシャツで肌見せしたY2Kコーデ。フレアパンツをあわせることで、シンプルながらも洗練された雰囲気に。足元はダッドスニーカーでスポーティーに仕上げました。

Y2Kファッションを意識した秋コーデ

ミニスカートとニーハイブーツのY2Kコーデ

ミニスカートを使ったY2Kコーデ
ミニ丈のキルトスカートにニーハイブーツをあわせたコンパクトな着こなし。ノースリーブニットとスカートのコントラストを弱くすることで、Iラインが引き立ったすらりとしたコーデに仕上げています。

カーディガン×ローライズデニムのY2Kコーデ

ローライズデニムを使ったY2Kコーデ
Y2Kコーデへの注目から人気が復活したローライズデニムを使ったコーデです。トップスはコンパクトなものを選んでバランスよく。鮮やかなカラーのカーディガンが、Y2Kムードをより高めています。

ミニワンピース×ロングブーツのY2Kコーデ

ミニワンピースを使ったY2Kコーデ
ミニ丈のワンピースにロングブーツをあわせたY2Kコーデです。広がらないシルエットのワンピースを選ぶと、縦のラインが引き立ってすっきりとした着こなしに。

ニット×カットオフデニムのY2Kコーデ

黒のニットを着た女性
カットオフ加工がY2Kらしさを演出するデニムパンツを使った着こなし。ショート丈のニットもY2Kムードを高めます。バッグとシューズを黒で統一して、すっきりとした大人の印象に。

ショートパンツ×ロングブーツで大人のY2Kコーデ

黒のニットを着た女性
ショートパンツ×ロングブーツを組みあわせた、大人のY2Kスタイル。トップスをインすることで、スタイルアップにもつながります。また、トップスを明るいグリーンにし、ブラックのパンツ・ブーツとメリハリをつけています。

小物使いが光るトレンドY2Kコーデ

黒のニットを着た女性
ミニ丈のスカートでY2Kの要素をプラスしたコーデです。ホワイトとベージュの明るいトーンのコーデに対し、キャップやバッグなどの小物はブラックでメリハリをつけているのがポイント。

ミニ丈スカート×ボリュームソールのY2Kコーデ

黒のニットを着た女性
ミニスカートにロングブーツをあわせ、モードな雰囲気のスタイリングに仕上げたコーデです。ブーツはボリュームソールで、Y2Kの要素をプラスしています。バッグも黒にすることで、落ち着いたモノトーンコーデに仕上げました。シンプルなファッションにあわせたネックレスがアクセントに。

シューズやバッグで魅せるY2Kコーデ

黒のニットを着た女性
ブラウスとベストをレイヤードしたスタイルを、ハーフパンツとブーツで組みあわせてアップデートしました。パープルのバッグも、Y2Kっぽさを醸し出します。

アームウォーマーが新鮮な印象のY2Kコーデ

アームウォーマーを使ったY2Kコーデ
ノースリーブのニットとアームウォーマーの組みあわせがY2Kな印象です。ボトムスがボリュームのあるバギーデニムなので、ニットをコンパクトに着こなしてバランスをとっています。

大人のY2Kファッションを楽しもう

若者向けの印象のあったY2Kファッションですが、アイテムや着こなしを意識すれば、大人世代でも取り入れることができます。Y2Kファッションのポイントやおすすめアイテム、コーデを参考に、新たなスタイリングに挑戦してみてください。
UAコラム「読みもの」編集部

UAコラム「読みもの」編集部

ユナイテッドアローズが運営する、ファッションやライフスタイルにまつわる情報を発信していくオンラインメディア「UAコラム」。
毎日のスタイリングやお買い物に役立つアイデアをご紹介しています。

157 件