【イエベ秋】似合う色とおすすめのコーデ23選|似合わない色の注意点も【パーソナルカラー診断付き】

【イエベ秋】似合う色とおすすめのコーデ23選|似合わない色の注意点も【パーソナルカラー診断付き】


イエベ秋の特徴や似合う色とコーデ例を紹介します。イエベ秋は、秋らしいこっくりとした色が似合うパーソナルカラーの1つ。自分のパーソナルカラーに合わせてコーデを選べば、魅力がアップすること間違いなしです。さらに、コーデも選びやすくなるので時短にもつながるでしょう。

INDEX

※掲載している商品のなかには、販売終了によりご購入いただけない場合がございます。予めご了承ください。
監修者プロフィール

監修者プロフィール

イメージコンサルタント:イワサキ ヒロミ

ショップスタッフ、DTPデザイナーを経てイメージコンサルタントへ転身。「似合う」+「個性」を重視し、ヘアメイクからファッションのトータルバランスを提案しています。

イエベ秋の特徴とは

パーソナルカラーは、イエベ春・イエベ秋・ブルベ夏・ブルベ冬の4種類に分けられます。それぞれに似合う色や特徴があり、コーデを考える上でとても重要です。
キャメルのニットを着た女性

イエベ秋の特徴① 凛とした大人の雰囲気がある

イエベ秋さんは、都会的でどことなくゴージャスなイメージ。落ち着いて見えるので大人っぽく見られることが多いでしょう。愛らしさと知性、凛とした強い雰囲気もあわせ持っています。あたたかい印象を与えるのも特徴です。

イエベ秋の特徴② 肌の質感はマットなオークル系

黄みのある陶器のような肌が特徴のイエベ秋さん。肌トーンが暗めな方も多く、リッチな印象を与えます。また、日焼けすると戻りにくいのも特徴です。ファンデーションはセミマット~マット系の質感が得意な傾向に。

イエベ秋の特徴③ 瞳や地毛がシックなカラー

こげ茶や黒など、深みのある瞳が多いイエベ秋さん。茶色っぽい瞳でも、黒目の輪郭がはっきりしています。白目は黄味がかったクリーム色で、黒目との境目のコントラストが少ないのが特徴です。
地毛は黒に近い濃いブラウンで、一本一本が太くてしっかりしています。毛量が多く、ハリ・コシのあるしっかりとした髪質が多いのも特徴として挙げられるでしょう。

イエベ秋さんに似合う色・似合わない色

4タイプの中でも幅広い色が似合うと言われているイエベ秋さんには、秋の紅葉のような深みのある色があわせやすいです。一方、パステルカラーや青みがかった色はなじみにくいので、取り入れる際は注意しましょう。

深みのある、くすみがかったカラーが似合う

カーキのワンピースを着た女性
マスタードのニットを着た女性
カーキはイエベ秋さんと相性の良いカラーです。また、ダークネイビーは大人っぽい印象に、ターコイズブルーやダークブラウン、キャメル系ならゴージャスな魅力を引き出してくれます。

サーモンピンクやオレンジレッドは、華やかな印象に仕上がるでしょう。ライムグリーンやウォームベージュ、テラコッタやマスタードもイエベ秋さんに似合います。

ボトムスをオイスターホワイトなどの白にすると、重厚な色が多いイエベ秋さんでもアクティブな印象に。イエベ秋さんにはゴールドのアクセサリーが似合うので、アクセントに取り入れるのがポイントです。

青みがかった色やパステルカラーは取り入れる場所に注意する

ライラックのバッグを持った女性
オレンジのシューズを履いた女性
青みがかったピンクや紫など、青みの強い色が苦手なイエベ秋さん。パステルカラーのような淡い色も顔がぼやけた印象になってしまいます。

さらに、ビビッドカラーなどの鮮やかな色も、顔が沈んで見えやすいため注意が必要です。鮮やかな色を取り入れる場合は、フレッシュなフルーツカラーがおすすめ。顔周りは避け、バッグや靴などの小物に取り入れましょう。

【春コーデ】イエベ秋に合う色を使ったおすすめのコーデ

オレンジのストール×ベージュのパンツ

ブラウスを着た女性
ほんのりくすみのあるオレンジとベージュの相性が良いスタイリング。小物もベージュで統一することで大人っぽいきちんと感があります。

ダークブラウンのジャケット×ファイヤーレッドのワンピース

ワンピースを着た女性
深みのあるブラウンに鮮やかな赤が映えるコーデ。全体に温かみのある色ですがメリハリ配色によりモード感もあり華やか。

ブラウンのベスト×カッパーのラガーシャツ

ラガーシャツを着た女性
ラガーシャツの赤からブラウンのベストへグラデーションに繋がる配色がポイント。あまり得意でない白はボトムに持ってくるのが正解。リラックス感のあるスタイリングも素敵。

ネイビーのベスト×キャメルベージュのパンツ

ブリックレッドシャツ×ネイビーベストのコーディネート
ネイビーのチルデンベストとキャメルベージュのチノパンで作るトラッドコーデ。インナーをロング丈のシャツにすれば、上級者のレイヤードスタイルが完成します。かっちりとしたブラックの小物が相性抜群です。

マスタードのスカート×ネイビーのジャケット

マスタードスカート×ネイビージャケットのコーディネート
イエベ秋さんにぴったりのマスタード。くすみがかった色味をチョイスすればカラーアイテムでも落ち着いた印象に見せられます。ネイビーのジャケットをあわせて、洗練された雰囲気漂うコントラストコーデに仕上げましょう。

カーキのブルゾン×ホワイトデニム

カーキブルゾン×ホワイトデニムのコーディネート
メンズライクになりがちなカーキは、ブラックではなくホワイトとあわせることで爽やかにまとまります。デニムとの定番コーデは、こなれ感の出るホワイトデニムがおすすめ。ヒールを選んでスタイルアップを狙いましょう。

【夏コーデ】イエベ秋に合う色を使ったおすすめのコーデ

イエローベージュのワンピース×モスグリーンのバッグ

ワンピースを着た女性
得意なベージュ系のワントーンコーデにオレンジやモスグリーンの色が入ったバッグをアクセントに。全体の色の相性が良く軽やかな印象に。

カーキグレーのワンピース×デニム

ワンピースを着た女性
グレーでも少し黄みのある色はイエベ秋さんでも取り入れやすいカラーです。バッグのイエローが明るさをプラスし良いアクセントになっています。

ベージュのキャミワンピース×ライムグリーンのブラウス

ベージュキャミワンピース×ライムグリーンブラウスのコーディネート
ベージュのキャミワンピースにライムグリーンのブラウスをあわせた大人カジュアルコーデ。インナーをTシャツではなくブラウスにすることで、ほんのり女性らしさをプラス。同系色のアイテムを重ねることでおしゃれ度がアップします。

ワインレッドのジャンパースカート×オフホワイトのトップス

ワインサロペット×オフホワイトトップスのコーディネート
イエベ秋さんにとっては一見難しそうなパープルも、赤みのあるワインなら違和感なく取り入れられます。ジャンパースカートやサロペット、キャミワンピースなどを選んでカラー面積を減らし、オフホワイトのインナーをあわせれば程よく柔らかさもプラスできますよ。

オリーブのワンピース×アイボリーのカーディガン

オリーブワンピース×オフホワイトカーディガンのコーディネート
大人っぽいオリーブのワンピースにアイボリーのカーディガンをさらりと羽織れば、リラックスムードたっぷりのコーデが完成。オリーブは落ち着いた雰囲気のカラーなので、ジャケットとあわせてオフィスシーンでも活用できますよ。

キャメルのベスト×キャメルのパンツ

キャメルのセットアップを使ったコーディネート
キャメルはかっちりした雰囲気からリラックスムードまで幅広くマッチする万能カラー。ベスト×パンツのセットアップで取り入れれば、シンプルながらも印象的なスタイリングに仕上がります。ワントーンコーデにも挑戦しやすいアイテムです。

【秋コーデ】イエベ秋に合う色を使ったおすすめのコーデ

イエローやブラウンなど、秋らしい暖かみのある色が似合うイエベ秋さん。落ち着いた雰囲気を出しつつも、気分が明るくなる色を選ぶとおしゃれが楽しくなります。

イエローカーキのパンツ×アイボリーのトップス

カーキパンツをはいた女性
素材感が目を引くイエローカーキのパンツがメインのスポーティーな大人カジュアル。トップスも真っ白ではないアイボリーなら馴染みやすいです。

マスタードブラウンのカットソー×アイボリーのスカート

タイトスカートを着た女性
落ち着いたマスタードブラウンとシンプルなタイトスカートをあわせたシンプルコーデ。ヒールのパンプスや、アクセサリーをつけることでさりげなく大人っぽさがあり好感度の高いスタイル。

ファイアーオレンジのニット×ブラウンのニットスカート

オレンジのニットを着た女性
ショート丈ニットにマーメイドスカートをあわせ、小物で大人っぽさをプラスしたレディなコーデ。温かみのあるオレンジはまさにイエベ秋さんに血色感をプラスしてくれるカラー。華やかな色でお出かけにぴったりです。

ネイビーのカーディガン×ブラウンのスカート

ネイビートップス×ブラウンスカートのコーディネート
ブルー系×ブラウン系は上品なイメージを演出できるカラーの組みあわせ。ネイビーのカーディガンとブラウンのフレアスカートでクラシカルに着こなしてみましょう。小物などでゴールドをプラスするとよりエレガントな印象に。

テラコッタのパンツ×ワインブラウンのビスチェ

テラコッタパンツ×ワインブラウンビスチェのコーディネート
イエベ秋さんといえば、まず思い浮かぶカラーの一つがテラコッタ。ワイドパンツをセレクトして抜け感を出すと、バランス良くおしゃれに決まります。同系色のワインブラウンのビスチェをあわせました。

キャラメルのトップス×ダークブラウンのベスト

キャラメルトップス×ダークブラウンベストのコーデ
暖色系のレイヤードスタイルで秋ムード漂うコーデ。ボトムはすっきりしたセンタープレス入りのデニムにすることできれいめな印象にも。足元をサンダルにすることで抜け感を出しています。

【冬コーデ】イエベ秋に合う色を使ったおすすめのコーデ

ミドルベージュのトレンチコート×パプリカレッドのスウェット

キャラメルトップス×ダークブラウンベストのコーデ
光沢感のあるベージュのトレンチコートにカジュアルな赤のスウェットプルオーバーをあわせたスタイル。こっくりした赤が顔の近くにあるので顔映り抜群。異素材ミックスで抜け感あり。

スモーキーイエローのダッフルコート×カーキベージュのパンツ

ダッフルコートを着た女性
ほんのりくすみのあるイエローがイエベ秋さんの顔映りをよく見せてくれます。あわせたパンツも黄みが強くないのですっきりした印象に。トラッドながら大人っぽいスタイルです。

ライトカーキのジャケット×オレンジベージュのパンツ

ジャケットを着た女性
少し明るめのカーキが軽やかな印象のコーデ。同じく明るめのベージュパンツで柔らかさが出ますが、黒のインナーや小物で締まっているのでバランスの良い配色です。

オリーブカーキのコート×ブリックオレンジのニット

コートを着た女性
落ち着いたオリーブカーキのミリタリー風コートにこっくりしたオレンジカラーがアクセントになった大人っぽいスタイル。顔周りに得意な色がくることで顔色が良くなります。

カーキのアウター×ダークブラウンのワンピース

カーキのブルゾンを着た女性
キルティングブルゾンにボアベストがセットされたアウターは着るだけでこなれたイメージに。ダークカラーのワンピースで大人っぽさもプラス。アウターはジャケットとベストが別々に着られるので、ワンピースにボアベストだけを羽織る着こなしもおすすめ。

イエベ秋に似合う色を知れば、落ち着いた大人のコーデに仕上がる

イエベ秋さんに似合う色は、上品で落ち着きのあるカラーばかり。自分に似合う色を知ることで、服を選ぶのが楽しくなるでしょう。
配色やコーデのバランスを意識して、毎日のコーデに取り入れてみてください。そうすることで、落ち着いた女性の魅力があふれるコーデに仕上がりますよ。
UAコラム「読みもの」編集部

UAコラム「読みもの」編集部

ユナイテッドアローズが運営する、ファッションやライフスタイルにまつわる情報を発信していくオンラインメディア「UAコラム」。
毎日のスタイリングやお買い物に役立つアイデアをご紹介しています。

121 件