#LIFESTYLE

Our Standard by UNITED ARROWS

人や場所によって大きく意味を変える「普通」という言葉。ユナイテッドアローズとしてのそれはどのような意味を持つだろう。その多くはオーセンティックでいて、時にはスタイルやテイストの枠組みを超えてくる。だからスタイリングによって異なる新鮮さを放った時、私たちにとってとっておきの「普通」だと感じられたりする。前回に続く今テーマのVol.2をお届けします。

2022.4.6

Text by Mikiya Matsushita (kontakt)
Photography by Lance Henderstein





 

 

 

 

 

日常使いのバックパック

 

基本的にはアウトドアがルーツなので、スポーティな印象をもたらしてくれるリュック。オフシーンはもちろんですが、カジュアルなジャケットやセットアップスタイルのミックスコーデにも効果的。特にシンプルなデイパックは意外にしっくりきます。Vol.1で紹介したニューバランスで「キマりすぎない」適度な脱力感がいい、と書きましたが同じようなニュアンスですね。持ち方もワンショルダーで背負ったり、ループを手で持ってみたり、きちんと背負いすぎないのがポイントです。

 

 

 






 

 

 

 

 

リラックスムードのバンドカラーシャツ

 

バンドカラーシャツはこれまで紹介してきた中でも、比較的最近「普通」と言えるようになったアイテム。ルーツは古く、貴族服や民族服にも見られるディテールですが、カジュアルシャツとしてはここ数年で一般的にも広く普及し、街やお店で見ることも増えてきたのではないかと思います。リラックスしたムードがありながらどこか知的な印象を持つコンパクトな首元は、ジャケットやニットのインナー使いでも薄れない独特の存在感があります。羽織りシャツとしてももちろん活躍してくれるこのシャツは、これから先もスタンダードとして愛されるアイテムではないでしょうか。

 

 

 






 

 

 

 

 

軽快な白のソックス

 

カジュアルなスタイルに上品さや大人っぽさを出したいからと革靴を履いたりするのだけど、その革靴のかっちり感を軽減してくれるのが白いソックス。正反対とも思えるキャラクターを合わせることで、時々生まれる絶妙感がそこにはあります。スニーカーに白いソックスも普通だけど、革靴に白ソックスが私たちにはとっておきの「普通」ですね。

 

 

 






 

 

 

 

 

UAの足元を支えるペニーローファー

 

ローファーほど、私たちが愛用しているシューズはないかもしれません。カジュアルアップにもジャケットスタイルにも、あるいはモデルにもよりますがスーツスタイルの外しとしても合わせたりします。そのなかでもペニーローファーは定番的アイテム。いろんなスタイルを横断できるという意味でも、非常に使い勝手の良いアイテムです。

 

 

 

SEE MORE