CHERISH_2022_ SPRING & SUMMER_UNITED ARROWS & SONS

CHERISH 2022 SPRING & SUMMER

UNITED ARROWS & SONS

CHERISH(チェリッシュ)

UNTED ARROWS & SONSが考える、
シーズンごとに欠かすことのできないアイテムを
外部デザイナー、ディレクターと一緒に、
時代を超えて
受け継がれるものを開発していくプロジェクト。
Cherish(チェリッシュ)とは
「~を大事(大切)にする」
「(希望を)抱く」という意味。

#3 EXCLUSIVE BY SHUNTA NAKAJIMA[ from ALMOSTBLACK ]

  • Item1
  • Item1
  • Item1
<
>
  • Item2
  • Item2
  • Item2
<
>
脈々と作られてきたアイテムを、
いかにUA & SONSのお客様に
気に入っていただけるか

<UA & SONS>にはお洒落なお客様が多い印象なので、その方々に気に入っていただけるアイテムを提供できたら、という思いを込めて製作しました。私にとって時代を超えて着続ける洋服のポイントは、「着たいと思えるか、普遍であるか」です。今回のアイテムのベースを辿ると、7、80年前にはデザインは完成しています。なので、極力ベースを損なわずにより着やすくなるよう意識しました。ベースモデルは「BLACK357」というジャケットとパンツで、90年代に1年しか作られておらず、またどちらも大きいサイズが市場に出回っていない希少なモデルです。

ジャケットのウエストはくびれており、大きいサイズがないため、少しドロップをさせました。ボディもストレートで着やすいシルエットに変更し、ポケットも大きくしています。パンツも少しシルエットが太いため、本来のモデルを壊さないように少しテーパードシルエットにしました。さらに「ミルスペック」と呼ばれている、軍のアイテム詳細のパッチを採用し、色品番を実際に軍である番号を記しています。

実際の軍のアイテムを見つけることは難しいかもしれませんが、それを想像しながら着用いただけたらと思います。
自分も見つけられないアイテムがあったときは想像し、どうやって着ているのか、どうやって作ってきたのかを考えることにとても楽しみを感じます。お客様にもそれを感じていただけたら幸いです。

中嶋峻太 Shunta Nakajima ALMOSTBLACK / デザイナー

中嶋峻太

Shunta Nakajima

ALMOSTBLACK / デザイナー

NEXT PROJECT

ARCHIVE