【レディース】オフィスカジュアルにおすすめのコーデ37選|服装選びの基本・NG例と春夏秋冬の季節別コーデ

【レディース】オフィスカジュアルにおすすめのコーデ37選|服装選びの基本・NG例と春夏秋冬の季節別コーデ


おすすめのオフィスカジュアルコーデを季節別に紹介します。オフィスカジュアルの職場では、どこまで身に着けて良いのか、どのようにコーデすれば良いのか、迷う人も多いでしょう。基本ルールやNGポイントも紹介します。

INDEX

※掲載している商品のなかには、販売終了によりご購入いただけない場合がございます。予めご了承ください。

オフィスカジュアルとは?

オフィスカジュアルとは、オフィスワークにふさわしいカジュアルなファッションのこと。ビジネスシーンに適した服装ではありますが、スーツよりも少し崩したスタイルが特徴です。基本的にはジャケットやカーディガン、シャツやブラウス、パンツやスカートを着用します。

オフィスカジュアルの基本ルール

1. ベーシックカラーを使う

オフィスカジュアルのアイテムには、ベーシックカラーを選ぶのがおすすめです。ブラックやネイビー、ベージュやホワイトなどのシンプルなカラーは上品な印象を与えます。小物などで季節感を演出するカラーを取り入れると良いでしょう。

2. 清潔感のある服装を選ぶ

社会人として、清潔感は欠かせないものです。クライアントにも社内の人にも、良い印象を持ってもらえるような服装選びもマナーやルールのひとつ。清潔感があり上品な装いであれば、相手に安心感を与えられるでしょう。服のデザインやテイストに加え、シワや汚れがないようお手入れしておくことも重要です。

3. 職場の雰囲気にあわせる

オフィスカジュアルに明確な定義はないので、会社によってOK・NGラインが異なります。そのため、自身の職場の雰囲気にあわせることが大切です。

オフィスカジュアルの注意点・NGポイント

アイテムによっては、選び方に気を付けないとオフィスカジュアルのルールから外れてしまうかもしれません。オフィスカジュアルとして注意したいのは主に下記です。

・カジュアルすぎるアイテムは避ける
・ブーツの丈や素材に気を付ける
・露出度の高い服装はNG
・動きにくいデザインは避ける

【春】おすすめのオフィスカジュアルコーデ(スカート編)

チェック柄タイトスカート×ブラウス

タイトスカート×シャツコーデ
グレンチェック柄のタイトスカートを使ったトラッド感のあるオフィスカジュアル。ボリュームスリーブがフェミニンで上品な印象に仕上げてくれます。

ギャザースカート×テーラードジャケット

ギャザースカート×テーラードジャケットコーデ
シアー素材のギャザースカート×白ブラウスの爽やかな着こなし。ネイビーのテーラードジャケットでコーデを引き締めました。千鳥柄のフラットシューズをあわせて、クラシカルな印象に。

【春】おすすめのオフィスカジュアルコーデ(パンツ編)

テーパードパンツ×ペプラムブラウス

テーパードパンツ×ペプラムベストコーデ
コバルトブルーがさわやかな印象のコーデです。ペプラムのトップスはカジュアルにも着こなせるアイテムですが、ネイビーのテーパードパンツにポインテッドトゥパンプスをあわせることで、知的でクールなイメージになります。

テーパードパンツ×ケープジャケット

テーバードパンツ×ケープジャケットコーデ
ライラックカラーのパンツを主役にした、ケープ型のジャケットとパンプスできりっとした印象のコーデです。ベーシックカラーと、春を感じさせるカラーを組みあわせると、コーデがぐっとおしゃれに仕上がります。

【春】おすすめのオフィスカジュアルコーデ(ワンピース編)

Vネックワンピース×リボンタイブラウス

 Vネックワンピース×リボンタイブラウスコーデ
淡いカラーのVネックワンピースは、オンオフどちらでも使える便利なアイテムです。インナーにリボンタイブラウスをあわせ、フェミニンな雰囲気に仕上げました。靴はポインテッドトゥのパンプスを選んで、メリハリのあるオフィスコーデに。

【春】おすすめのオフィスカジュアルコーデ(アウター編)

ノーラペルジャケット×タックワイドパンツ

ノーラペルジャケット×タックワイドパンツコーデ
フォーマルのなかにもやわらかさを感じさせるノーラペルジャケットは、オフィスカジュアルに重宝するアイテム。ストレートシルエットのワイドパンツとあわせると、すっきりとした着こなしに仕上がります。

【夏】おすすめのオフィスカジュアルコーデ(スカート編)

フレアスカート×ブラウス

フレアスカート×ブラウスのコーデ
ダークグレーのブラウスに、ホワイトのフレアスカートをあわせたオフィスカジュアルコーデです。鮮やかなライトブルーのカーディガンを肩がけすることでさわやかな印象に。冷房対策にもぴったりです。

タイトスカート×カーディガン

タイトスカート×カーディガンのコーデ
夏のオフィスカジュアルの定番、カーディガンを取り入れたコーデ。定番カラーのアイテムでまとめることによって、上品で知的な印象を与えられます。タイトスカートは体のラインを拾いすぎないゆとりのあるものを選ぶのがコツです。

コクーンスカート×カットソー

コクーンスカート×カットソーのコーデ
トップス、スカートともにふんわりとしたシルエットで、フェミニンさを感じられるコーデ。落ち着いた印象を出すために、全体で使うカラーを3色以内に留めています。ウエストマークのあるスカートを選んでメリハリをつけているのもポイントです。

【夏】おすすめのオフィスカジュアルコーデ(パンツ編)

テーパードパンツ×アンサンブルニット

テーパードパンツ×アンサンブルニットのコーデ
オフホワイトのテーパードパンツに、ブラックのアンサンブルニットをあわせました。ピンタックとセンターラインのあるパンツで、すっきりとした大人の印象に。シアー感のあるカーディガンを選ぶことでこなれ感も演出できます。

ワイドパンツ×ボウタイブラウス

ボウタイブラウス×ワイドパンツのコーデ
ストライプ柄のボウタイブラウスと、ライトブルーのワイドパンツをあわせた清涼感のあるコーデです。センタープレスが入ったワイドパンツなら、きちんと感を演出できます。トップスをコンパクトに見せて、すっきりとした着こなしに仕上げました。

テーパードパンツ×ピンタックブラウス

テーパードパンツ×ピンタックブラウスのコーデ
ギャザーがたっぷりと入ったピンタックブラウスと、テーパードパンツをあわせたコーデ。透け感のあるブラウスで涼しげな印象に仕上げました。テーパードパンツならボリュームのあるトップスでもきれいめコーデが叶います。

【夏】おすすめのオフィスカジュアルコーデ(ワンピース/セットアップ編)

ワンピース×カーディガン

ワンピース×カーディガンのコーデ
清涼感のあるライトブルーのカーディガンをあわせた、大人の雰囲気を醸し出すブラックのワンピースコーデ。体のラインを拾いすぎない、ほどよくゆったりとしたデザインを選ぶのがポイントです。シアー素材のカーディガンなら、暑い夏でも快適に過ごせます。

ジャケット×スカートのセットアップ

ジャケット×スカートのセットアップコーデ
ベージュのセットアップで上品にまとめたオフィスカジュアルコーデ。長めのフレンチスリーブのジャケットが軽やかさをプラスしてくれます。コーデのアクセントとして、コバルトブルーのサンダルを取り入れました。

ジレ×パンツのセットアップ

ジレ×パンツのセットアップコーデ
ダークグレーのジレとテーパードパンツをあわせたセットアップコーデ。ジレで上品さを出しつつ、抜け感のあるコーデに仕上がります。インナーには明るいカラーのトップスを取り入れて、さわやかなイメージに。

【秋】おすすめのオフィスカジュアルコーデ(スカート編)

タイトスカート×ボウタイブラウス

タイトスカート×ボウタイブラウスコーデ
1枚で着映えするボウタイブラウスが主役のコーデ。タイトスカートをあわせて、上品で知的な印象に仕上げました。靴はローファーを選んで、トラッド感も出しています。

フレアスカート×カーディガン

フレアスカート×カーディガンコーデ
ベージュのフレアスカートは、フェミニンなオフィスカジュアルコーデにぴったりのアイテム。トップスはスカーフタイのブラウスにカーディガンを羽織って、控えめながらも華やかさのあるコーデです。

タイトスカート×テーラードジャケット

テーラードジャケット×タイトスカートコーデ
ネイビーのダブルジャケットに、タイトスカートをあわせたオフィスカジュアルコーデ。インナーにはフリルネックのブラウスを取り入れ、フェミニンな要素もプラスしました。

【秋】おすすめのオフィスカジュアルコーデ(パンツ編)

ワイドパンツ×カーディガン

ワイドパンツ×カーディガンコーデ
ツイード調の素材でフォーマルな印象を与えるカーディガンを、ネイビーのワイドパンツにあわせました。バッグとシューズは黒を選び、落ち着いた印象にまとめています。

スティックパンツ×ロングジレ

スティックパンツ×ロングジレコーデ
細身ラインのパンツ×ロングジレは、縦ラインが強調されスタイルアップが期待できるコーデ。黒のニットとバッグをあわせることで、コーデにメリハリが生まれます。

【秋】おすすめのオフィスカジュアルコーデ(ワンピース編)

フレアワンピース×ツイードベスト

ツイードベスト×フレアワンピースコーデ
夏場に活躍したワンピースもツイードベストをあわせると秋らしいスタイルに仕上がります。ワンピースのフレアシルエットとツイードの素材が、上品で華やかな雰囲気を漂わせます。

マキシ丈ワンピース×スカーフ

マキシ丈ワンピース×スカーフコーデ
ゆったりとしたシルエットのマキシ丈ワンピースは、カジュアルな雰囲気が出やすいので、あわせる小物にこだわって。スカーフとローファーをあわせれば、ビジネスシーンにもなじみます。

【秋】おすすめのオフィスカジュアルコーデ(アウター編)

ショートコート×ワイドパンツ

ショートコート×ワイドパンツコーデ
ハイウエストのワイドパンツにショート丈のアウターをあわせるとスタイルアップが叶います。コートのダブルボタンのデザインが上品な印象に。

トレンチコート×カラーニット

トレンチコート×カラーニットコーデ
トレンチコートは秋の定番アウター。オフィスカジュアルコーデにもしっくりなじみます。インナーにはレッドのカラーニットをあわせて、ベーシックながら華やかさのあるコーデに仕上げています。

【冬】おすすめのオフィスカジュアルコーデ(スカート編)

タイトスカート×プルオーバーセットアップ

タイトスカート×プルオーバーセットアップのコーデ
プルオーバーとスカートのセットアップは、リラックス感がありつつカジュアルになりすぎないのが魅力。オフホワイトのワントーンでまとめることで、やわらかな印象も与えられます。大きめのバッグや華奢なアクセサリーで、オフィスに合う上品で知的な雰囲気を作りましょう。

コクーンスカート×ニット

タイトスカート×プルオーバーセットアップのコーデ
コクーンスカートとカウルスリーブのニットをあわせた、上品なオフィスカジュアルコーデです。トップスにダークブラウン、ボトムスにネイビーを選んでクリーンで落ち着いた雰囲気に。スカーフをアクセントにしています。

タイトスカート×ボウタイブラウス

タイトスカート×ボウタイブラウスのコーデ
シルエットがきれいなタイトスカートと艶感のあるボウタイブラウスをあわせた、上品で華やかなコーデ。ベージュのベストをレイヤードして、きれいめなオフィススタイルに仕上げています。

【冬】おすすめのオフィスカジュアルコーデ(パンツ編)

ワイドストレートパンツ×きれいめニット

ワイドストレートパンツ×きれいめニットのコーデ
ワイドストレートのシルエットがきれいなパンツと、フェイクパールのボタンが華やかなグリーンのニットをあわせたコーデ。ニットの裾をインすることで、オフィス向きのすっきりとした着こなしに仕上がります。

ジレ×パンツセットアップ

ジレ×パンツセットアップのコーデ
チェック柄のジレ×テーパードパンツを主役にした旬のコーデ。ジレのセットアップであれば、通勤スタイルにもトレンドを取り入れやすいのでおすすめです。インナーやバッグは白を選んで軽やかに。

細身パンツ×シャツレイヤード

細身パンツ×シャツレイヤードのコーデ
スウェットにボウタイシャツをレイヤードした、おしゃれなオフィスカジュアルコーデ。シャツのストライプ柄をアクセントにしています。パンツや小物は黒で揃えて引き締めるのがおすすめ。

【冬】おすすめのオフィスカジュアルコーデ(ワンピース編)

ニットワンピース×ジャケット

ニットワンピース×ジャケットのコーデ
Aラインシルエットがきれいなニットワンピースにジャケットを羽織り、オフィス向きに仕上げたコーデです。ジャケットのゴールドカラーボタンがアクセント。また、ワンピースのシックなグリーンが上品な雰囲気を演出してくれます。

ジャンパースカート×黒いトップス

ジャンパースカート×黒いトップスのコーデ
ワンピースと同様、ジャンパースカートはきれいめデザインであればお仕事シーンでも活躍します。インナーには、黒のニットをあわせて落ち着いた雰囲気に。柄物シューズで足元に遊び心をプラスして、オフィスコーデを楽しみましょう。

【冬】おすすめのオフィスカジュアルコーデ(アウター編)

チェック柄コート×カラーパンツ

チェック柄コート×カラーパンツのコーデ
カラーパンツと毛足の長いトップスにチェック柄のコートをあわせ、こなれた雰囲気にまとめたコーデです。大人っぽいチェック柄アウターが深みのあるグリーンのパンツと好相性で、“大人可愛い”組みあわせに。

ボリュームアウター×白いタートルネック

ボリュームアウター×白いタートルネックのコーデ
ボリュームのあるロングコートを主役にした、こなれ感たっぷりのコーデ。インナーはぴたっとした白いタートルネックをあわせて、清潔感のある上品な印象に。足元を黒のブーツで引き締めれば、メリハリが生まれます。

ノーカラーのロングコート×テーパードパンツ

ノーカラーのロングコート×テーパードパンツのコーデ
白いノーカラーのロングコートとテーパードパンツをあわせた洗練コーデ。ホワイトカラーは冬でも重い印象にならず、上品さを引き出してくれます。ノーカラーで顔まわりがすっきりと見えるのも嬉しいポイント。コートの中に黒や深みのあるグリーンなどを入れると、シックな印象になります。

リバーコート×ローファー

リバーコート×ローファーのコーデ
リバー仕立てのコートを羽織った、洗練された雰囲気の通勤スタイル。折り返したコートの袖からのぞくコバルトブルーが、コーデのアクセントになっています。足元はローファーをあわせてトラッドな印象に。

ニュアンスカラーのチェスターコート×パンプス

ニュアンスカラーのチェスターコート×パンプスのコーデ
チェスターコートとパンプスをあわせたハンサムなコーデは、ニュアンスカラーでまとめると優しげな雰囲気に。ニットとパンツはブラックでまとめ、シンプルで統一感のあるコーデに仕上げています。

おしゃれなオフィスカジュアルコーデで通勤をもっと楽しく

オフィスカジュアルの基本や注意点を押さえておけば、オフィスにふさわしいきちんと感のあるコーデに仕上がります。今回紹介したコーデなどを参考に、自分に似合うオフィススタイルを見つけてみてはいかがでしょうか。
UAコラム「読みもの」編集部

UAコラム「読みもの」編集部

ユナイテッドアローズが運営する、ファッションやライフスタイルにまつわる情報を発信していくオンラインメディア「UAコラム」。
毎日のスタイリングやお買い物に役立つアイデアをご紹介しています。

184 件