コンサバファッションとは?おすすめのレディースコーデ27選|春夏秋冬の季節別コーデと着こなすコツ

コンサバファッションとは?おすすめのレディースコーデ27選|春夏秋冬の季節別コーデと着こなすコツ


「コンサバ」の意味からファッションの特徴、着こなしのコツ、アイテム別のコンサバコーデを紹介します。きれいめで上品な印象のあるコンサバファッション。おしゃれに取り入れたいと思う人も多いのではないでしょうか。

INDEX

※掲載している商品のなかには、販売終了によりご購入いただけない場合がございます。予めご了承ください。

コンサバファッションとは

ブラウスにセンタープレスパンツをあわせたコンサバファションの女性
女性らしいきれいめファッションを指すコンサバファッション。コンサバには「保守的な」「無難な」という意味があり、王道なオフィスコーデやデートコーデに用いられることが多くあります。まずはコンサバファッションの意味を見ていきます。

コンサバ(コンサバティブ)とは

コンサバとは、コンサバティブの略語。コンサバティブは、「保守的な」「無難な」「控えめな」といった意味を持ちます。ファッションでは「カジュアル」の対義語として使われることが多く、上品で落ち着きがある着こなしを「コンサバファッション」と呼ぶことが多いでしょう。

コンサバファッションの特徴

コンサバファッションが流行したのは、1980年代のバブル期。当時は、落ち着きのあるお嬢様系ファッションのことを指す言葉として使われていました。近年では少し変化し、女性らしいきれいめなファッションを指す言葉として使われています。コンサバファッションの特徴は、きれいめ・上品・清潔感・シンプル・大人っぽいの5つです。年齢を問わず楽しめ、着回しやすいメリットがあります。

フェミニンとの違い

コンサバと同じ系統のファッションに「フェミニン」があります。どちらもきれいめ・女性らしい点は共通していますが、フェミニンがやわらかさを感じさせるお嬢様系ファッションであるのに対し、コンサバは知性を感じさせる正統派ファッション。甘さやかわいらしさを含むフェミニンとは少し異なり、コンサバはオフィスコーデにも適しています。コンサバとフェミニンには共通点もありますが、与える印象が異なると言えるでしょう。

コンサバファッションを着こなす3つのコツ

マーメイドスカートとジャケットをあわせたコンサバファッションの女性
コンサバファッションのコツは清潔感や上品さを意識し、シンプルなアイテムをベースにコーデを組むこと。トレンドカラーを取り入れることで、さらに旬なコーデに仕上がります。コンサバファッションのコツを詳しく見ていきましょう。

1. 清潔感・上品さを意識する

一番に押さえておきたいのは、コンサバファッションの特徴である清潔感・上品さを意識してコーデを組むこと。落ち着きのあるファッションは、男女ともに好感度が高い傾向にあります。白やベージュのアイテムを取り入れる、できるだけ肌の露出を抑えるなど、全体の雰囲気を統一してみましょう。

2. 大人っぽいシンプルアイテムをベースにする

シャツやスカートなど、流行に左右されないシンプルなアイテムをベースにコーデするのもコツです。流行に関係なく取り入れられるアイテムを揃えておけば、コーデも考えやすいでしょう。長く着られるアイテムなら、頻度の少ないお呼ばれコーデにも使えます。
ただし、あまりにベーシックすぎるアイテムだと、コンサバではなくナチュラル寄りになってしまう場合も。デザインや素材などで華やかさを取り入れ、大人っぽさのあるアイテムを選びましょう。

3. トレンドやカラーを取り入れる

基本はシンプルなアイテムで清潔感・上品さを意識することが大切ですが、トレンドやポップなカラーを取り入れることで、コンサバファッションをより旬な装いに見せられます。決して古く見せることなく、今っぽさを出すのがコツ。無地のアイテムを組みあわせたシンプルなコーデには、トレンドのデザインやカラーのアイテムを取り入れてみて。

プレススタッフが解説!

シンプルな組みあわせでも上質な素材のものや、シューズやバッグ、ジュエリーは少しリッチなアイテムを選ぶのがおすすめです。より洗練された大人の女性に見られるでしょう。

UNITED ARROWS PR担当

コンサバファッションに使えるアイテム

コンサバファッションは、シャツやスカートなど、大人っぽいシンプルなアイテムを使って仕上げていきます。コンサバファッションに制約はありませんので、清潔感や品の良さを意識しつつ、自分のお気に入りの形・デザインのものを取り入れてみてください。

シャツ/ブラウス

ブラウスを着た女性
シャツやブラウスは、爽やかさと正統派な印象を演出します。デザインによってさまざまな雰囲気を出せ、着回し力も抜群です。首元にほどよい開きがあるものであれば、抜け感もプラスされます。

膝〜膝下丈スカート

黄色のフレアスカートをはいた女性
スカートの丈は、上品に見える膝~膝下丈がおすすめです。タイト・フレア・マーメイド・プリーツなど、好きなシルエットを選んでみて。

センタープレス入りパンツ

スティックパンツをはいた女性
下半身をすっきりと見せてくれるセンタープレスパンツも、コンサバファッションにぴったりのアイテム。テーパードタイプはオフィスコーデにもおすすめです。シャツやブラウスともあわせやすく、きちんと感も出せます。

プレススタッフが解説!

おすすめのコンサバコーデは、フリルなどの甘いディテールのブラウスに、細身でセンタープリーツの入ったスティックパンツ。カラーはモノトーンであわせると、甘さが軽減されてコンサバファッションもより大人っぽく着こなせるでしょう。

UNITED ARROWS PR担当

春におすすめのコンサバファッションコーデ

春のコンサバファッションは、季節感のある淡い色のアイテムが活躍します。

ペプラムブラウス×タイトスカート

タイトスカートとペプラムブラウスをあわせた女性
ホワイトとライトグレーの組みあわせが春らしいコーデです。タイトスカートはラップデザインだと動きやすさが抜群。ふんわりとしたペムラムブラウスとも好相性です。

カーディガン×フレアスカート

フレアスカートとカーディガンをあわせた女性
イエローのフレアスカートにネイビーのカーディガンをあわせた、シンプルながら華やかさのあるコーデです。春色のスカートで季節感を出し、旬な装いに仕上げています。

ペプラムブラウス×レーススカート

レーススカートとペプラムブラウスをあわせた女性
総レースのタイトスカートは、上品コーデの定番。ペプラムブラウスとあわせることで、コーデにメリハリを出せます。オフィスでも映える、コンサバファッションのお手本です。

ミドル丈ジャケット×フレアスカート

フレアスカートとミドル丈ジャケットをあわせた女性
フレアスカートにノーカラーのミドル丈ジャケットをあわせたコーデです。かっちりしすぎないのに正統派で、セレモニーにもぴったり。モノトーンながら、素材にこだわっているのがポイントです。

ニットプルオーバー×テーパードパンツ

テーパードパンツとプルオーバーをあわせた女性
首元にパールをあしらったニットプルオーバーに、膝下がきれいに見えるテーパードパンツをあわせたコーデです。シンプルながら華やかさのあるトップスで、かしこまりすぎないコンサバコーデに仕上げています。

ブラウス×フレアパンツ

フレアパンツにスタンドカラーブラウスをあわせた女性
ハイウエストのフレアパンツに、前後2WAYで使える白のブラウスをあわせたコーデです。さらりとした素材のパンツに適度なハリのあるブラウスをあわせ、清潔感と上品さを意識しました。

カーディガン×テーパードパンツ

センタープレスパンツとカーディガンをあわせた女性
春らしいイエローのカーディガンにモカ色のテーパードパンツをあわせ、全体をナチュラルカラーでまとめたコーデです。インナーのカラーが映えるため、ジャケットを羽織っても旬なコーデに仕上がります。

ペプラムブラウス×テーパードパンツ

テーパードパンツとペプラムブラウスをあわせた女性
女性らしいペプラムブラウスにオフホワイトのテーパードパンツをあわせたコーデです。全体をワントーンでまとめ、大人っぽい落ち着きのある雰囲気に仕上げています。

タイトワンピース×カーディガン

タイトワンピースとカーディガンをあわせた女性
一枚で着ても様になるフレアスリーブワンピースに、クロップド丈のカーディガンをあわせてバランスよく。全体を明るい色でまとめ、春らしい雰囲気に仕上げています。

フレアワンピース×柄スカーフ

フレアワンピースと柄スカーフをあわせた女性
フィット&フレアシルエットのワンピースにスカーフをあわせたコーデです。ワンパターンになりがちなワンピースコーデは、スカーフやシューズでカラーを取り入れると華やかになります。

ミモレ丈ワンピース×パンプス

ミモレ丈ワンピースとヒールパンプスをあわせた女性
ブルーのミモレ丈ワンピースを一枚で着て軽やかに。ヒールのあるパンプスをあわせて、上品かつきれいめに仕上げています。フォーマルから普段のお出かけまで、幅広く使えるコーデです。

夏におすすめのコンサバファッションコーデ

ケープスリーブブラウス×タイトスカート

ドルマンスリーブブラウス×タイトスカートコーデ
ストンと真っすぐ落ちるシルエットのタイトスカートに、ケープスリーブのブラウスをあわせました。ブラウスはボリューム感がありますが、タックインすることですっきり見えます。

Aラインスカート×プルオーバーニット

ブラックコーデを着た女性
同系色でまとめられたコーデ。ニット地にチュール素材をドッキングしたプルオーバーとAラインスカートを組みあわせることで大人フェミニンな印象になります。

ボウタイブラウス×テーパードパンツ

センタープレスパンツ×ブラウスコーデ
テーパードパンツで縦ラインを強調して、シャープな印象に仕上げたコーデ。ジャケットを脱ぐ可能性を考えて、インナーにはボリューム感のあるボウタイブラウスを選びました。

フリルブラウス×スラックス

ブルーノシャツとスラックスをはいた女性
ブルーのハイネックフリルブラウスにスラックスをあわせたコーデ。フリルが程良いフェミニンさをプラスしてくれるのが嬉しいポイント。オフィスカジュアルにもぴったりです。

ミモレ丈ワンピース×パンプス

ワンピース×パンプスコーデ
コンサバファッション王道の、きちんと感のあるワンピースコーデ。スカートはミモレ丈で、上品な印象を与えます。シンプルなパンプスをあわせて、ビジネスシーンやちょっとしたお出かけにもぴったりのコーデに仕上げました。

秋におすすめのコンサバファッションコーデ

ダブルジャケット×フレアスカート

タック入りスカート×テーラードジャケットコーデ
秋らしいチェック柄のジャケットに、フェミニンなフレアスカートをあわせたコーデです。ジャケットは寒暖差の激しい秋に重宝するアイテム。トラッドな雰囲気で、知的な印象がコンサバコーデにぴったりです。

ノーラペルジャケット×タイトスカート

笑顔を見せる女性
コンサバコーデの定番アイテムのブラウスと、膝下丈のタイトスカートを使ったお仕事コーデ。アウターはノーラペルジャケットをあわせてすっきりと。スカートのグレンチェック柄が上品さと華やかさを感じさせます。

カーディガン×チェック柄パンツ

チェック柄パンツ×カーディガンコーデ
ほどよいワイド感が大人のこなれ感を演出してくれるブリティッシュチェック柄のパンツは、センタープレス入りで上品な印象に。シンプルな着こなしですが、鮮やかなケリーグリーンのカーディガンが旬な印象を与えます。

ボウタイブラウス×フレアパンツ

センタープレスパンツ×ボウタイブラウスコーデ
きちんと感のあるセンターライン入りのフレアパンツも、コンサバコーデで活躍するアイテム。ツイード調のパンツには、ボウタイブラウスをあわせて華やかに。白×ベージュで、清潔感のある組みあわせを意識しています。

Vネックワンピース×カーディガン

ジャンパースカート×カーディガンコーデ
きちんと感のあるベーシックなVネックワンピースを使ったコーデ。スカート丈が膝下なので、コンサバコーデらしい上品な印象に仕上がっています。ライラックカラーのカーディガンが華やかな印象です。

フレアワンピース×ジャケット

フレアワンピース×テーラードジャケットコーデ
トップス部分は体にフィット、スカート部分はフレアタイプのワンピースは、メリハリのあるシルエットが魅力的。ドルマンスリーブのジャケットはゆるっとした雰囲気で、大人の抜け感を演出してくれます。

冬におすすめのコンサバファッションコーデ

テーラードジャケット×Iラインロングスカート

Iラインスカート×テーラードジャケットコーデ
秋冬らしい深みのあるグリーンのIラインスカートに、ダークグレーのテーラードジャケットをあわせました。インナーのカットソーは、襟元と袖がフリルデザインになっていて、さりげないフェミニンさをアピールできます。

ケープカーディガン×スリムパンツ

センタープレスパンツ×ケープカーディガンコーデ
着回し力の高い、白のパンツを使ったモノトーンコーデ。ボリューム感のあるケープカーディガンにスリムパンツをあわせて、シルエットにめりはりをつけました。通勤から休日のお出かけまで、幅広いシーンで活躍するコーデです。

ダウンジャケット×ワイドパンツ

ワイドパンツ×ダウンジャケットコーデ
カジュアルなイメージのダウンジャケットも、細身のシルエットならコンサバコーデにあいます。トップスがすっきりしているので、ボトムスにはワイドタイプのパンツを選びました。

ロング丈ワンピース×ロングコート

ロング丈ワンピース×ロング丈コートコーデ
ライラックカラーが華やかなロング丈ワンピースに、ネイビーのロングコートをあわせたコーデ。シューズもダークカラーを選ぶことで、ワンピースのカラーが引き立っています。ロング丈同士の組みあわせは、丈感をあわせるとすっきりとした印象に。

フレアワンピース×Vネックベスト

マキシ丈ワンピース×ベストコーデ
フレアワンピースにVネックベストをレイヤードした着こなし。ポインテッドトゥのパンプスと華奢なジュエリーできちんと感を出し、オフィスにもなじみやすいコーデに仕上げました。小物類はベストと同じブラウン系カラーを選び、統一感を出しています。

コンサバファッションは幅広いシーンで活躍するスタイル

きれいめかつ上品で、清潔感のある印象を与えるコンサバファッション。オンオフどちらでも使えるだけではなく、男女ともに好印象を与えられます。うまく着こなすには、シャツやスカート・パンツなどのシンプルなアイテムを使い、上品な組みあわせを意識するのがコツです。トレンドやカラーアイテムをほどよく取り入れてみるのも良いでしょう。年齢を問わず幅広い人に似合うファッションですので、コーデ例を参考に、あなたもコンサバファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか。
UAコラム「読みもの」編集部

UAコラム「読みもの」編集部

ユナイテッドアローズが運営する、ファッションやライフスタイルにまつわる情報を発信していくオンラインメディア「UAコラム」。
毎日のスタイリングやお買い物に役立つアイデアをご紹介しています。

149 件